京都 ブログ ガイド

京都 ブログ ガイド

京都を旅行したとき知りたい京都 観光 ガイドや旅館・ホテル、
仕事で京都市を移動中に見つけた京都 旅行・観光におすすめな
お店や神社仏閣等を紹介している京都 観光 ガイドのブログです。
<< April 2008 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
LINKS
PROFILE
SEARCH





祇園佐の 鱧会席
GWが始まり、初夏へと向かう今日この頃。

京都の夏は、特に暑く四条大橋西詰めにある電光掲示板を見て、やる気を失うことがある。


そんな京都の夏といえば、やはり鱧料理。

八坂神社すぐの『祇園佐の』では7月から【京美人は、鱧がお好き。鱧しゃぶ会席1泊2食付】が楽しめる。

鱧の皮には、コンドロイチンが多く含まれ、お肌にプラスなようで、
『祇園佐の』特製手作りポン酢でいただくと、なお一層美味しくいただけるとの評判。

詳しくは、京都 旅館 祇園佐のホームページ

| 京都観光コーディネーター | 京都 旅館 | comments(0) | - |
鴨川納涼床
5月1日から鴨川納涼床がスタート。9月30日までの5ヶ月間楽しめる。

鴨川納涼床といえば、夏の夜に鴨川を眺めながら一杯いただく、というイメージが湧く。

実は5月と9月には、お店によっては夜だけではなく昼間も床を楽しむことが出来る。

天気の良い日には、鴨川を渡る心地よい風を感じながら思いのほか幸せな気持ちになれる。

夜の床は一人1万円以上する場合が多いが、昼間はランチなので手軽に床デビューをすることも出来る。

| 京都観光コーディネーター | 京都 ブログその他 | comments(0) | - |
新橋辺り
桜が終り、ツツジがきれいに咲いている。

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

近くには、『秘密のケンミンSHOW』で紹介されたお店も。

京都 観光旅行めぐり

| 京都観光コーディネーター | 京都 ブログ町並 | comments(0) | - |
鴨川の黄色
初夏を思わせる強い日差しが降り注ぐ中、

鴨川の中洲は菜の花畑に。

まだまだ春が楽しめる今日この頃。


御池大橋から南を望む
京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり


5月1日から始まる鴨川納涼床からも、菜の花が見える。

京都 観光旅行めぐり

| 京都観光コーディネーター | 京都 ブログ四季の花 | comments(0) | - |
吉野めぐり 番外
吉野駅への下山途中、「ヴィ――ん、ヴィ――ん」という音とともに現れた、ツェッペリンNT。

空の上から優雅に吉野の桜を見るとは、なかなか粋なもの。

ただ、HPで料金調べて、即あきらめた(┬_┬)

京都 観光旅行めぐり



吉野駅前にある茶店で発見。

原料に小麦も使用しているので、後味に独特の苦味があり美味しかった。

古代米 黒米も使用しているみたい。

京都 観光旅行めぐり

| 京都観光コーディネーター | 京都以外 | comments(0) | - |
吉野めぐり5
奥千本へと向かう道は、まさに修験道。

杉木立と笹の間を道が続いてゆく。

昔の人は、はるか熊野まで歩いていったことを思うと頭が下がる。

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

| 京都観光コーディネーター | 京都以外 | comments(0) | - |
吉野めぐり4 
上千本の華やかさを過ぎると、吉野水分神社(よしのみくまりじんじゃ)がある。

京都 観光旅行めぐり

桜の鳥居をくぐり、急な階段を登ったさきは、はるか長い時を感じさせてくれる空間。

歴史の重い雰囲気がある境内に、ただ1本だけの枝垂桜が咲き誇る。

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり


水分とは水配り(みずくばり)を意味し、水の分配を司どる神様。

俗に子守明神と呼ばれるのは、みくまりがみこもり(御子守)となり、子供を護る神、子供を授ける神となったといわれている。

社殿は豊臣秀頼の再建だが、これは秀吉が水分の神さまに祈願して秀頼をさずかったということから。

| 京都観光コーディネーター | 京都以外 | comments(0) | - |
吉野めぐり3
今年の吉野で一番きれいと思った桜。

一つ一つの花びらも大きく色も美しい。

ボールのように集まった花と緑の葉っぱと青空のコントラストに感謝、感謝。

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

| 京都観光コーディネーター | 京都以外 | comments(0) | - |
吉野めぐり2
金峯山寺を過ぎ、お土産やが軒を連ねるなだらかな坂を歩く。


春の暖かい日差しに、体が汗ばんでくる頃、
山に来ていることを実感させられる急な坂道が始った。


坂の途中の広い駐車場からの眺めに一休み。

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり


ただひたすらに坂道を登ったご褒美がこれ。

上千本から金峯山寺蔵王堂を望む。

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり


前日の雨で路がぬかるんでいる中、奥千本へと向かう。

残念ながら、まだ蕾の状態。

来週辺りが見頃だろうか。

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

| 京都観光コーディネーター | 京都以外 | comments(0) | - |
吉野めぐり1
京都の桜がほぼ終わり、吉野へ行く。

バス停辺りの中千本。
満開は過ぎているが、まだまだ楽しめる。
明日の雨が少し残念・・・・。

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり


修験道の総本山、金峯山寺。

土産物屋が並ぶ参道から仁王門を望む。

京都 観光旅行めぐり

仁王門

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

蔵王堂

京都 観光旅行めぐり

後醍醐天皇の皇子、大塔宮護良親王にもゆかりの地。

京都 観光旅行めぐり

春の特別拝観 吉野・南朝を偲ぶ特別展
3月29日(土)〜5月6日(火)

| 京都観光コーディネーター | 京都以外 | comments(0) | - |
京都府立植物園2
入園料が安い理由が他にもある。

桜以外にもこの時期楽しめる花々。

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

写真は、源平枝垂桃。

白と赤の花が、同じ木で咲いている。

ちなみに、白は源氏、赤は平氏。

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

| 京都観光コーディネーター | 京都 ブログ四季の花 | comments(0) | - |
京都府立植物園 桜
入園料の200円が安すぎると感じる春爛漫。

観覧温室や大芝生地の辺りではソメイヨシノが、まさに満開。

京都 観光旅行めぐり

桜林は枝垂桜が咲き乱れ。

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

地面すれすれまで、枝が垂れている桜もあり、風情いっぱい。

京都 観光旅行めぐり

◆4月13日までは、桜のライトアップが行われている。
 日没〜21時(入園は20時まで)

| 京都観光コーディネーター | - | comments(0) | - |
醍醐寺 桜
京都市営地下鉄『醍醐駅』から徒歩で醍醐寺へ。


住宅地に咲いている桜が余りにきれいだったので。

京都 観光旅行めぐり

総門をくぐって西大門までの参道から見える枝垂桜。
こんなに降ってくるようなのは、初めて。

京都 観光旅行めぐり

金堂横の枝垂桜。

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

弁天堂。秋は紅葉が美しそう。

京都 観光旅行めぐり

真言宗醍醐派の総本山。
醍醐寺は、弘法大師の孫弟子、理源大師・聖宝が、貞観16年(874)に創建した。

醍醐・朱雀・村上三代の天皇の深い帰依により、山上に薬師堂、五大堂。
山下に釈迦堂、法華三昧堂、五重塔などが建立された。

一般に、山上を上醍醐、山下を下醍醐と呼んでいる。

| 京都観光コーディネーター | 京都 ブログ神社仏閣 | comments(0) | - |
本満寺 枝垂桜
よく手入れされた庭と枝垂桜が美しいお寺。

寺町今出川を200mくらい上ルと右側にあるのが、本満寺

山中鹿之助のお墓があることで有名。

観光客もほとんどおらず、ゆっくりと桜を楽しむことが出来る。

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

| 京都観光コーディネーター | 京都 ブログ神社仏閣 | comments(0) | - |
鴨川 高野川 桜
京都の桜は今が見頃。

駅を降りてすぐに桜が楽しめるのは、鴨川沿い。

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり


京阪出町柳駅を降りてすぐ、高野川沿いに桜並木が五山送り火の『法』に向かって延々と続く。

京都 観光旅行めぐり

| 京都観光コーディネーター | - | comments(0) | - |
京都御所 桜
京都御苑の北西角、乾御門をくぐってすぐの児童公園。

子供たちのはしゃぐ声と、大人の感嘆の声が交錯するところ。

京都で一番好きな桜スポット。

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり


近衛邸跡付近には、見事な枝垂桜が。

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり



| 京都観光コーディネーター | - | comments(0) | - |
木屋町 桜 さくらまつり&ライトアップ
木屋町五条から四条の間、4月上旬までライトアップが行われている。

◆4月6日(日)さくらまつり 仏光寺公園

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

| 京都観光コーディネーター | - | comments(0) | - |
嵐山 桜
渡月橋から嵐山を望む。

京都 観光旅行めぐり

東詰めを北へ、大堰川沿いを歩く。

旅館・料亭を右手に見ながらしばらく行くと吉兆がある。

その門にある桜。

京都 観光旅行めぐり



名勝嵐山を知りたいと思えば、是非行くべきところが、頂上展望台

渡月橋から望める桜が目の前に見ることが出来る。

少し汗はかくが、去りがたき美しさあり。

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

| 京都観光コーディネーター | 京都 ブログ四季の花 | comments(0) | - |
岡崎疎水 桜 十石舟
疎水の桜を、船から眺めることが出来るのが、岡崎桜回廊十石舟めぐり。

岡崎動物園の南側から発着している。

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

| 京都観光コーディネーター | 京都 ブログその他 | comments(0) | - |
岡崎 疎水沿い桜
円山公園から北へ。

青蓮院・神宮道を過ぎて、疎水へ向かう。

京都 観光旅行めぐり

こちらも、満開の少し手前、8・9部咲き。

満開になると、疎水に垂れ下がる桜が特に美しい。

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり


岡崎の疎水から、分水して白川が流れている。

その始まり辺りの桜も水辺の桜として大きく見事で美しい。

祇園辺りから、白川沿いを歩いてくるもよし、平安神宮・疎水の桜を楽しんだ後に

祇園・四条へ向かって歩いていくもよし、人があまりいないオススメの桜スポット。

京都 観光旅行めぐり

京都 観光旅行めぐり

| 京都観光コーディネーター | - | comments(0) | - |