洋食屋キッチンパパ 米屋がやってるお店

洋食屋キッチンパパ / 京都 ブログ ガイド

洋食屋キッチンパパ

 

「 洋食屋キッチンパパ 」

千本上立売バス停から徒歩約2分。 上立売通千本東入ルにあります。

ドアを開けると、 そこは「 米屋 」

先代までは米屋で、 息子さんが洋食屋を営むようになったんでしょうね。




ハンバーグ&クリームコロッケ( 1000円 )

洋食屋キッチンパパ / 京都 ブログ ガイド

ハンバーグとの組み合わせで、 色々選ぶことができます。 日替わりランチは800円。

ハンバーグ

洋食屋キッチンパパ / 京都 ブログ ガイド

見た目も丸々としていて、 期待が膨らみます。

一口食べると ・ ・ ・ ・ 、

肉の旨味が存分に感じられる美味しいハンバーグ。

洋食屋キッチンパパ / 京都 ブログ ガイド

若干つなぎの割合が多いかな、 と感じます。

ソースはデミグラス ・ おろしぽん酢から選べます。 私はデミグラスを選択。

クリームコロッケ

洋食屋キッチンパパ / 京都 ブログ ガイド

ボール型の見た目が印象的なクリームコロッケ。

クリーミーで美味しいです !

洋食屋キッチンパパ / 京都 ブログ ガイド

トマトベースのソースにつけて食べると、 なお一層美味しくなります。

ポテトサラダ

これも美味しかったです。

ジャガイモがゴロゴロしているポテトサラダではなく、 なめらかで、 あくまでもクリーミー。

このなめらかなポテトサラダは気に入りました。 もう少し量が欲しかったです。

ご飯

ご飯 並盛 / 京都 ブログ ガイド

ご飯 並盛

米屋がやっているということなので、 期待していましたが、 それほど美味しいとは感じませんでした。

つやつや感とモチモチ感が足らずでした。 期待が大きすぎたかも。

ただ、お代わり自由なので、 大変ありがたいです。 お腹一杯になりました !

ご飯 大盛 / 京都 ブログ ガイド

ご飯 大盛

足らなかったので、 お代わりは大盛に。

並盛と大盛の差がかなりあったので、 ホンマにお腹いっぱいになりました。 数量限定で玄米も選べます。

店内

店内 / 京都 ブログ ガイド

ドアを開けると、こんな風景。米屋です(笑)

私が「 キョトン 」としていると、 おばあちゃんが「 奥です。 」と観音扉の先を指差してくれました。

店内 / 京都 ブログ ガイド

中は若干薄暗く落ち着いた雰囲気。 入って右側に2人掛けのテーブル席。 左側は相席用の大きなテーブル席。

まとめ

洋食屋キッチンパパ / 京都 ブログ ガイド

美味しかったです。 お腹も一杯にもなるので、 1000円は安い。

日替りランチ( 800円 )も人気でした。

船岡山の南にあるので、 場所は中心部から離れていますが、 オススメです。 近くには、千本ゑんま堂、枝垂れ桜の綺麗な上品蓮台寺もあるので観光のついでに寄ってみては。

11時15分頃( 11時オープン )に入店しましたが、 私が入った後にあれよあれよといううちに、 お客さんが来店。

私が出る頃には、 米屋スペースで何人か待っていました。 11時のオープンと同時に行くことをオススメします。

見たところ、 地元客と観光客が半々位。




洋食屋キッチンパパ ホームページ

所在地 : 京都府 京都市 上京区 姥ヶ西町 (うばがにしちょう) 591

電話 : 075 - 441 - 4119

営業時間 : ランチタイム 11:00 〜 14:00 ( L.O. ) 、ディナータイム 17:30 〜 20:50 ( L.O.)

定休日 : 木曜日

上ル下ル西入東入について

※ 営業時間 ・ 定休日等は変更されることがありますので、店にご確認ください。 万が一、 間違っていたとしても、 責任は負いかねます。 予めご了承ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA