タイガー餃子会館 餃子と中華が楽しめるお店。

タイガー餃子会館 / 京都 ブログガイド

タイガー餃子会館

 

「 タイガー餃子会館 」

万豚記 京都錦小路 」、「 膳處漢ぽっちり (ぜぜかん) 」、「 アモーレ木屋町 」と同じく際コーポレーションが運営しています。

どの店もコンセプトがきっちりしていて、 美味しい店をが多いので、 前から気になっていました。 「 万豚記 京都錦小路 」、「 膳處漢ぽっちり (ぜぜかん) 」と中華でかぶっていますが、 ” 餃子 ” にひかれ、 タイガー餃子会館へ行ってみました。




タイガー餃子会館 餃子と中華が手軽に楽しめるお店

ぷっくり餃子

タイガー餃子会館 / 京都 ブログガイド

やはり、 まずは餃子が売のお店なので、 オススメの「 ぷっくり餃子 」を注文。

通常の餃子の形とは違った形状で出てきました。 餃子の皮は少し厚めでもっちりしています。

具は、 豚挽肉中心ですが、 キャベツが多目に入っていて、 その歯応えが心地よいですね。 野菜多目の餃子。

タイガー餃子会館 / 京都 ブログガイド

味としては、「 うーん 」、 めちゃめちゃ美味しい ! というわけではないです。 それなりのおいしさ。

王将の餃子で洗脳 ? されているかもしれません。

コスパと味、 量では、王将にかないません。

麻婆豆腐

麻婆豆腐 / 京都 ブログガイド

麻婆豆腐が大好きなので、 頼みました。

これは、 美味しいかったです。

それほど高くないし、コスパにも満足。

駱駝 」のような中国山椒が「 バリバリ 」効いた容赦ない麻婆豆腐ではありませんが、 山椒で辛さを強調するのではなく、 特製の辣油で辛さと味を出しています。

麻婆豆腐 / 京都 ブログガイド

かといって油濃すぎることもなく美味しく、 さらっと食べられました。  良い油を使っているんでしょう。

ビールを飲んでいましたが、 ご飯に良く合うと思います。

レバニラ炒め

タイガー餃子会館6 / 京都 ブログガイド

これも美味しいです。

代表的なこってり料理ですが、 タイガー餃子会館のレバニラ炒めは、 見た目に反してそれほど油っこくありません。 味も濃そうですが、 思ったよりあっさり食べられます。

味に深みがあり後味スッキリで、 最後の一口まで飽きがこない美味しさ。

タイガー餃子会館 店内

入って左手に調理場があり、 その前にカウンター席。 2階にも席があります。

タイガー餃子会館 アクセス

地下鉄「 四条駅 」、阪急「 烏丸駅 」から徒歩約2分。

錦小路通烏丸西入ルにあります。

ちょっと、 寄り道。

六角堂

本堂が、 六角形であることから、 一般には、 「 六角堂 」の名前で親しまれています。 正式には、「 紫雲山 頂法寺 」といいます。

本堂前の六角形の礎石は、「 へそ石 」といわれ、 昔から、 京都の中心に当たるといわれてきました。

六角堂は、 下京の町衆の寄合場所でもあったことから京都のほぼ中央、 人体に例えて「 へそ石 」 と呼ばれています。

祇園祭の山鉾巡航の順番を決める「 籤( くじ )取り式 」も江戸時代末期までは、 六角堂で行われていました。

近くのグルメ

膳處漢ぽっちり 落ち着いた雰囲気で美味しい中華

タイガー餃子会館 まとめ

「 万豚記 京都錦小路 」と同じくメニューが沢山あり、 担々麺などの中華系のラーメンも充実。

餃子がメインのお店ですが、 麻婆豆腐とレバニラ炒めの方が、 はるかに美味しかったです。




タイガー餃子会舘ホームページ

所在地 : 京都府 京都市 中京区 占出山町 314 – 1

電話 : 0 7 5 - 7 0 8 - 5 2 1 2

営業時間 : 1 1 : 3 0 – 1 5 : 0 0 ( L. O. 1 4 : 3 0 )、 1 7 : 0 0 – 2 3 : 0 0 ( L. O. 2 2 : 0 0 )

定休日 : なし

上ル下ル西入東入について

※ 営業時間 ・ 定休日 ・ 料金等は変更されることがありますので、 店にご確認ください。 万が一、 間違っていたとしても、 責任は負いかねます。 予めご了承ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA