カオス スパイスダイナー 新京極店 

カオス スパイスダイナー / 京都 ブログ ガイド

カオス スパイスダイナー

 

新京極六角西入ル、ビルの2階にあります。

階段の前に、メニューの看板が出ているのですぐにわかります。

上ル下ル西入東入について

 

注文

 

 

レギュラーサイズの2種あいがけ(1050円)を選択。

違うカレーを二種類食べようと思うと料金も高くなるし、2回足を運ぶことが必要。

一回でお得に二種類のカレーが食べられるので、

正に「一石二鳥」!

望めば3種あいがけ(1150円)もできます。100円アップなので、3種あいがけの方がお得かも。

ただ、店員さんに確認しませんでしたが、3種あいがけにすると、それぞれのカレーの量が、二種に比べて少なくなるかも。

 

A カオスキーマ

 

キーマカレーなので挽き肉の旨味が堪能できます。それほど辛さは感じられず甘いキーマカレーですね。辛さより、複雑な香辛料の香りと風味を楽しめるカレー。ただ、私は辛いのが平気なので大丈夫でしたが、店員さんによると、カオスキーマが一番辛いそうです。

 

B チキンジンジャー

カオス スパイスダイナー / 京都 ブログ ガイド

 

チキンカレーは毎週変わるようです。

始めはトマトベースの酸味が感じられ、後で辛さがやって来ます。酸味もあるので、それほど辛いとは思いませんでした。後味に生姜の風味が効いています。私は、チキンジンジャーが気に入りました。




 

ライス

 

 

白飯、ターメリック、そしてブレンド(両方)を選べます。どちらも食べたかったので、「ブレンド」を選びました。

 

トッピング

レッドオニオン酢浸け

カオス スパイスダイナー / 京都 ブログ ガイド

 

酸味が強いので、辛さを中和したいときにありがたいですね。

2種あいがけなので、違うカレーを食べる前に口に入れると、味が混ざりません。

 

レンコン揚げたん

 

サクサクした歯応えを楽しめます。スプーン休めです。

 

トマト

 

口直しです。

 

サービス

 

15時までに来店すると、コーヒーか紅茶かウーロン茶が無料でついてきます。




 

店内

 

 

キッチンの前にカウンター席、壁際にテーブル席があります。

 

カオス スパイスダイナー / 京都 ブログ ガイド

 

カフェ風のお店で、天井に窓があり、光を取り込んでいるので、とても明るく、同時にその天井が高いので、すごく開放感があります。居心地の良い空間。

 

まとめ

 

カオス スパイスダイナー / 京都 ブログ ガイド

 

店員さんが「A⇒Cの順でマイルドになります。」と言ったので、辛いもん好きの私は、AのカオスキーマとBのチキンジンジャーを注文しましたが、Bのチキンジンジャーの方が辛く感じました。

 

カオス スパイスダイナー / 京都 ブログ ガイド

 

ワンプレートで、違う味わいのカレーが楽しめるのはありがたいですね。望めば三種類もできるし。

少食の人には丁度良い量ですが、お腹が減っているときは、ご飯の量がそれほど多くないので、大盛にした方が良いと思います。

ランチタイムから外れた14時過ぎに入店しましたが、結構お客さんが入っていました。

私が店を出るまでに、なん組も入ってきたので、人気店ですね。ランチタイムは混みそうです。



 

カオス スパイスダイナー ホームページ

所在地 : 京都府 京都市 中京区 新京極通三条下る 桜之町 406-28 新京極ビルディング 2階

電話 : 075 - 212 - 1120

営業時間 : 月~土 / 日・祝 11:30~22:00 ( L.O food21:00 drink21:30 ) ※終日禁煙

定休日:無休

 

※ 営業時間・定休日等は変更されることがありますので、

店にご確認ください。

万が一、 間違っていたとしても、

責任は負いかねます。予めご了承ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA