Falafel garden イスラエル料理のカフェ&レストラン

Falafel garden / 京都 ブログ ガイド

Falafel garden

 

「 Falafel garden ( ファラフェル ガーデン ) 」

京阪「 出町柳駅 」の改札を出て、 叡電「 出町柳駅 」へ。 動く歩道からエスカレーターへと続いていく珍しいムービングウォークが終わると、 叡電「 出町柳駅 」を正面に見ながら左に折れる。

糺の森に佇む下鴨神社へと続く河合橋が出迎えてくれるけど、 今日は川端通を北へ。 春には高野川沿いに咲き並ぶ美しい桜を思い出しながら、 2分ほど歩くとお目当ての 「Falafel garden」 が見えてきます。

高野川を正面に見ながら営業するお店は、 美味しいと聞いたのと、「 イスラエル料理 」ってどんな料理? と興味があったので食べに行ってみました。




チキン カバブプレート D Lunch ( 1500円 )

Falafel garden / 京都 ブログ ガイド

店の名前にもなっている「 Falafel 」も興味があったけど、 Lunchセットの写真を見てカバブが美味しそうだったので、「 D Lunch 」を注文。 コーヒーか紅茶が付いてきます。 あと、「 カバブ 」が正しいんか、「 ケバブ 」なんかどっち (笑) 国によって発音が違うんかなー。

カバブ

Falafel garden / 京都 ブログ ガイド

外側カリカリで、 めちゃ旨。

個人的な嗜好だけど、 目玉焼きのベーコンも「 カリカリ 」が大好き ! !

なので、 このカバブの焼き具合は私にとって最高。 注文して良かった !

味付けのメインは、 カレースパイス。 そして、 塩。 シンプルな味わいで、 飽きがきませんね。 そして、 間違いなく、 私と同様、 ビールもFalafelの「 カバブ 」がすきでしょう !

シリアンサラダ

Falafel garden / 京都 ブログ ガイド
玉葱の「 シャキシャキ 」した歯応えと、 トマトの柔らかい舌触りが楽しめる初めてのシリアンサラダ。

玉ねぎの旨味が7、 トマトが3の酸っぱい味わいで、 これも美味しいです。「 カバブ 」の箸休めに丁度好い脇役。

サラダ

Falafel garden / 京都 ブログ ガイド

きちんと丁寧に並べられた野菜が多めに入っています。 さすが、 ベジタリアン、 ビーガン御用達ですね。

フレンチフライ

Falafel garden / 京都 ブログ ガイド

これも美味しかったですね。 私が行った日に揚げる油を変えたのか、 使っている油をこだわっているのかわかりませんが、 後味に油っこい嫌らしさが感じられませんでした。

ライス

Falafel garden / 京都 ブログ ガイド

カバブの次に旨かった !

日本の米じゃないかもしれないけど、 水分少なめで、 固めに炊きあげています。

もちもち感は少なめだけど噛み応えがあり、 一粒一粒が力強く「 どうや! 旨いやろ! 」って主張しています。 このご飯に旨いカレーをかけたら最高の組み合わせ !




アラビックコーヒー

珈琲 / 京都 ブログ ガイド

ブラックで注文。 苦味が目立ち、 切れがあり、 美味しいです。

ただ、 プレートと同時に持ってきたので、 食べ終わる頃には、 氷が溶けてしまい、 味が少し薄くなっていました。 非常に残念。

コーヒーはあまり期待していませんでしたが、 美味しかっただけに、 食べ終わった後に入れたてを飲みたかったですね。

水 / 京都 ブログ ガイド

一口飲んだ瞬間に、 口の中が初めて味わう不思議な爽やかさに満たされました。 食事中も水を飲むたびに「 何が入ってるんやろ? 」って考えていました。

会計時に店員さんに聞くと、「 レモンとミントが入っています。 」とのこと。 ブレンドしているとはなー。

店内

店内 / 京都 ブログ ガイド

一軒家を改装したようなお店。 落ち着いて食事ができます。

Garden / 京都 ブログ ガイド

奥の庭では、 10名 ~ でGardenパーティも出来るよう。 私は1階で食べましたが、 2階には座敷もあり。

アクセス

出町柳駅 / 京都 ブログ ガイド

右が「出町柳駅」、 左が川端通。 画像奥が、北。

京阪「 出町柳駅 」から川端通を北へ徒歩約2分。 東側にあります。 目の前が「 高野川 」という好ロケーション。

春は桜が高野川沿いに咲き乱れます。 ⇒ 2019年春の高野川沿い

まとめ

Falafel garden / 京都 ブログ ガイド

中東を思わせる音楽が流れる空間で、 美味しいイスラエル料理が食べられます。

今回は店の名前にもなっている「 Falafel 」は食べませんでしたが、「 カバブ 」はオススメ。 ビールに最適な味です ! !

1500円はランチとして少し高め。 ただ、 料理一つ一つの材料に良いものを使用し、 素材本来の味を楽しめます。 そして、 コーヒーか紅茶がついてくるので、 実質料理は1200円位。 また、 そのコーヒーも料理同様美味しいかったので、 1500円は高いとは思いませんでした。 京都で食べられるイスラエル料理はここだけだしね。

コーヒーが美味しいので、 高野川散歩の前後でのカフェ利用もあり。




Falafel gardenホームページ

所在地 : 京都府 京都市 左京区 田中上柳町 15 - 2

電話 : 075 - 712 - 1856

営業時間 : 11 : 00 ~ 21:30

定休日 : 年中無休( 不定休有 )

上ル下ル西入東入について

※ 営業時間 ・ 定休日等は変更されることがありますので、 店にご確認ください。 万が一、 間違っていたとしても、 責任は負いかねます。 予めご了承ください。




2 件のコメント

  • なるほど。油って新鮮なものはしつこくないんですよね。
    質の低い油、例えばコンビニなどの油は体によくないし太るようですね。
    参考になりました。(=^・^=)

    • Dalichoko 様

      閲覧・コメント、ありがとうございます。

      野菜などにも気を使っているようなので、油も良いものを使っているのかもしれません。
      コンビニのポテトフライとは全然違いました。

      これからも宜しくお願いします。

      Kei

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA