中国料理くれたけ 美味しい麻婆豆腐と抜群の薬味

中国料理くれたけ / 京都 ブログガイド

中国料理くれたけ

 

「 中国料理くれたけ 」

京阪「 伏見桃山駅 」のすぐ東にあります。

お店の看板に紹介されている麻婆豆腐の写真を見て、「 旨そう ! 」と思い入りました。

大正解。 めっちゃ旨いです ! !




美味しい麻婆豆腐と抜群の薬味

麻婆豆腐

中国料理くれたけ / 京都 ブログガイド

そんなに辛くないけど、コクがあり、 色々な香辛料が混ざり合い複雑な味わい。

後味に何か柑橘系のような味がします。

そこまで辛くないので、 辛いのが苦手な人もOKだと思います。

四川料理 駱駝 」のような本格的な油たっぷりな麻婆豆腐ではなく、 辛さというよりは、 コクを楽しむ麻婆豆腐。 私はこっちの方が好きです。

スープ

中国料理くれたけ / 京都 ブログガイド

御飯も注文したので、 スープも付いてきました。

このスープもめっちゃ美味しかったです。

麻婆豆腐が旨くても、 スープとかは、 薄くて、 あんまり美味しくない店もあるんですが「 くれたけ 」はスープが、 ひとつの料理のように美味しいです。

味がしっかりしていて、 少しとろみがかっているので、 ご飯に掛けて食べたくなりました。

ご飯

味は、 普通。

ちなみに、 ご飯はお代わり自由。

ザーサイ

薬味

薬味 / 京都 ブログガイド

「 くれたけ 」のいいところは、 もちろん麻婆豆腐は美味しいんですが、 ” 薬味 ” が優れているところ。

麻辣醤

麻辣醤 / 京都 ブログガイド

辛みその旨味が加わり、 もちろん辛さもアップしますがコクも増加。

具入りラー油

香ばしくて、 辛さもアップ。

薬味 / 京都 ブログガイド

この2つは、 麻婆豆腐にも合いますが、 ラーメンにいれても、 かなり旨くなると思います。

一時期、「 食べるラー油 」が流行りましたが、 この2つは、 お持ち帰りがあれば、 もって帰りたいレベルの旨さ。

店内

テーブル席ばかりで、 40席。 結構広いです。

アクセス

京阪「 伏見桃山駅 」下車徒歩30秒、 近鉄「 桃山御陵駅 」から徒歩約1分。

ちょっと、 寄り道。

伏見 名水めぐり

京都 伏見は酒どころ。  そのわけは、” 地下水 ” 。

豊富に湧き出る美味しい地下水が、 酒造りを盛んにしています。

また伏見には、 地元に密着した美味しい ” 名水 ” がたくさんあります。

「 金運清水 ( きんうんしみず )  」といういかにも ” 効き目 ” がありそうな名水もあります (^^)

伏見 名酒めぐり

” 伏見の名水 ” だけでは満足できない人は、 ” 名酒めぐり ” をどうぞ (^^)

伏見にはたくさんの酒蔵があり、 町並みに溶け込む風景は伏見ならでは。

実際に、 お酒の飲める酒蔵もあります。

伏見 幕末史跡 めぐり

伏見は、 ” 名水 “、 ” 名酒 ” だけではありません。

「 幕末関係の史跡 」もたくさんあります。 坂本龍馬襲撃事件 ( Wikipediaへ ) の寺田屋や、 鳥羽伏見の戦いのときの、 本物の ” 弾痕跡 ” が、 今でも残っているお店もあります。

近くのラーメン

大黒ラーメン マイルドな美味しい豚骨醤油

麺心よし田 やみつきになりそうな味。

まとめ

中国料理くれたけ / 京都 ブログガイド

入って大正解 ! ! めっちゃめちゃ美味しかったです。

ご飯がお代わり自由だったんですが、 3杯食べました (笑)

美味しい麻婆豆腐には本当にご飯が合いますね ! !

「 くれたけ 」には、ひっきりなしにサラリーマンや若い人、 地元民らしき人、 特にお年寄りが訪れているので、 間違いなく地元の人に愛されているお店だと思います。

私が食べたのは麻婆豆腐でしたが、 おそらく他のメニューも美味しいことは容易に想像できます。

伏見に来たら、 また寄りたいお店。

次は、 麻婆豆腐とラーメンで、 あの2つの薬味を思う存分楽しみたいです。




中国料理くれたけfacebook

所在地 : 京都府 京都市 伏見区 京町 4 - 170

電話 : 0 7 5 - 6 2 1 - 3 4 9 8

営業時間 : 1 1 : 0 0 ~ 2 3 : 0 0 ( L.O.2 2 : 3 0)

定休日: 年中無休

上ル 下ル 西入 東入 について

※ 営業時間 ・ 定休日 ・ 料金等は変更されることがありますので、 店にご確認ください。 万が一、 間違っていたとしても、 責任は負いかねます。 予めご了承ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA