一文字屋和輔 飲食店では、日本一。

一文字屋和輔 / 京都 ブログガイド

一文字屋和輔 (いちもんじやわすけ)

 

「 一文字屋和輔 」

今宮神社 の旧参道( 東門前の参道 )にあります。




 

日本最古の飲食店。

一文字屋和輔 / 京都 ブログガイド

右が「一文字屋和輔」、左が「かざりや」

 

東門前の旧参道に茶店風のお店が向かい合って2軒。

「一文字屋和輔」( いちもんじやわすけ )と「かざりや」

 

「一文字屋和輔」は、な、な、なんと、

創業は1000年( 長保2年 )

今年で、 創業1019年 です。めっちゃ計算しやすいですね(笑)

 

京都の和菓子屋さんは、歴史のある店がたくさんありますが、

けた違いに凄い!

できて1019年て!!

 

ちなみに「 かざりや 」さんは、江戸時代初期の創業で、400年以上の歴史です。

「 かざりや 」でも相当古いです。

 

一文字屋和輔 / 京都 ブログガイド

「一文字屋和輔」から「かざりや」を望む

 

「一文字屋和輔」略して ” 一和 ” さんがお店を開くきっかけになったのは、祭で使用した竹やお供え餅を厄除けとして今宮神社の参拝客に提供したのが始まりだそうです。

 

応仁の乱での話

 

応仁の乱 では、京都のほとんどの神社仏閣は焼失。焼け落ちなかった今宮神社に戦乱を逃れてきた民衆が押し寄せて来ました。

その時、一和が民衆に「 あぶり餅 」を振る舞ったそうです。1000年以上続いているいち和さんならではのエピソード。

凄すぎます。

 

あぶり餅( 500円 )

あぶり餅 / 京都 ブログガイド

 

きな粉をまぶした餅を、親指位の大きさにちぎり、先が2つに割れた竹の先にさして炭火であぶります。仕上げに、甘い白味噌のタレを掛けて出来上がり。

香ばしくて、 美味しい ! !

 

あぶり餅 / 京都 ブログガイド

 

白味噌のたれは、程よい甘さで、上品ですね。

さすが、 1000年の味 。

 

世界で最も古い会社

 

一文字屋和輔も十分古いんですが、上には上がいます。

なんと、BEST5は、すべて日本の会社。

 

さらに、すごいです。

1位 株式会社 金剛組(大阪府) 578年創業
なんと創業は飛鳥時代!!想像できません。
聖徳太子から頼まれて四天王寺の建設に関わったのが「金剛組」

2位 一般財団法人 池坊華道会(京都府) 587年創業
京都に興味のある人ならだれもが知っている池坊。
元々は仏様にお供えするお花から華道が始まりました。

3位 慶雲館(有限会社西山温泉 慶雲館 )(山梨県) 705年創業
世界最古のホテルとしてギネスにも認定もされている旅館。

4位 千年の湯 古まん(株式会社 古まん)(兵庫県) 717年創業
城崎温泉の開湯に大きく関わっているといわれています。

5位 法師旅館(有限会社 善吾楼)(石川県) 718年創業
養老二年(718年)開湯の文化財指定の旅館。

出典:東京商工リサーチ




一文字屋和輔

所在地 : 京都府 京都市 北区 紫野今宮町 69

電話 : 075 - 492- 6852

受付時間 : 10:00 ~ 17:00

定休日 : 水曜日( 1日、15日、 祝日が水曜の場合は営業し、 翌日休業 )

京都市バス46系統「 今宮神社前バス停 」下車、徒歩約2分。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA