名古屋めし 台湾ラーメンとあんかけスパ

名古屋めし 台湾ラーメン3 / 京都 ブログ ガイド

名古屋めし

 

静岡へ行った帰りに

名古屋で途中下車して、

代表的な名古屋メシを

「 2つ 」食べました。

 

うまいもんストリート

 

名古屋駅の構内にある

「 うまいもんストリート 」で

効率よく「 名古屋めし 」を

食べることができます。

 

今回は、

テレビで見て気になっていた

「 台湾ラーメン 」

「 あんかけスパ 」

を食べました。

 

他にも、

「 ひつまぶし 」や「 味噌カツ 」

などの店もあります。

 

ただ、

初めて行く人間には場所が

分かりにくいです。

 

私も駅員さんとかに

聞きながら行きました。

 

台湾料理 味仙 ( みせん )

 

台湾ラーメン ( 750円 )

名古屋メシ 台湾ラーメン3 / 京都 ブログ ガイド

 

辛いのはたいがい大丈夫だけど、

この台湾ラーメンは辛い。

 

音をたてて「 ズズー 」とすすると

えずくくらい辛いです。

 

でも、 旨い !

 

とりあえず、

行儀よく食べないと、

えずいて、 咳がでます。

 

スープ

名古屋メシ 台湾ラーメン4 / 京都 ブログ ガイド

 

結構透明で、 とにかく辛いです。

唐辛子の辛さと、

何か特別なスパイスが

入っている感じです。

 

今、文章を書いていても、

味を思い出して、 頭にじんわり

汗をかいてしまいます。

 

私は「 台湾ラーメン 」を

初めて食べましたが、

 

私のように辛いのが好きな人は

何回か食べたら

クセになる味やと思います。

 

ただ、

普通のラーメン鉢よりかなり小さく、

三周り位サイズが小さいです。

 

味仙は台湾料理の店なので、

台湾料理のひとつの料理として

スープ感覚で食べるということでないと

不満が残ります。

 

ラーメン屋のラーメンとして

食べると考えると、

 

この小ささで、 750円は高いです。

 

ラーメンだけ食べても

絶対お腹いっぱいになりません。

 

麻婆豆腐や焼豚等を注文して、

その中の一品と考えると、

納得できます。

 

それと、

普通の大きさだったとして、

あの辛いスープを全部飲んだら、

かなり内臓に負担が

かかりそうな気がします ( 笑 )

 

ラーメン好きとして、

スープは全部のみたいので。

 

名古屋メシ 台湾ラーメン5 / 京都 ブログ ガイド

 

中太麺です。

特にびっくりするようなことはなく、

普通の麺です。

 

トッピング

 

ミンチ

名古屋メシ 台湾ラーメン6 / 京都 ブログ ガイド

 

担々麺にのっているような

ミンチがたっぷり入っています。

見ためと味のアクセントになってます。

 

ニラ

台湾ラーメンの辛いスープに

ニラが良く合います。

 

店内

名古屋メシ 台湾ラーメン1 / 京都 ブログ ガイド

 

ほとんどがテーブル席です。

店員さんが忙しく歩き回っています。

 

名古屋駅構内の

うまいもんストリートにあるせいか、

常に込み合っています。

 

日曜日だったかもしれませんが、

4時でも満席でした。

 

台湾ラーメンだけでなく、

他の台湾料理も美味しそうでした。

 

特に麻婆豆腐と焼豚は

注文したかったんですが、

 

次に「 あんかけスパ 」も

食べるつもりだったので、

今回は、 諦めました。

 

これだけ流行っているということは、

台湾ラーメン以外も美味しいでしょう。

 

スパゲティハウス チャオ

 

台湾ラーメン「 味仙 」のすぐそばに

「 あんかけスパゲッティ チャオ 」

があります。

効率的に食べられてありがたいです。

 

ミラネーゼ ( 830円 )

名古屋メシ あんかけスパ1 / 京都 ブログ ガイド

 

見た目から、 美味しそうです。

 

赤ウインナーとベーコンのトッピングも

食欲をそそります。

 

ボリュームがあり、

食べ応えがありそうです。

 

注文時にパスタの量を選べるんですが、

さっき台湾ラーメンを

食べたばっかりなので

レギュラーを頼みました。

 

まずは、

あんのかかっていないところの

パスタだけを食べてみました。

 

胡椒が効いたピリッとした味、

プラス熱々で、

 

かなり美味しいです。

 

めっちゃ気に入りました。

これは大好きな味です。

 

次に、

「 あん 」だけを食べてみると、

少し酸っぱさのあるトマト味です。

すごく粘りがあります。

 

天津飯にかかっている

「 あん 」より、

もう少し粘りがあります。

 

次に、

「 あん 」とパスタを

絡めて食べてみると

これまた、 美味しいですね。

 

パスタなんですが、

なんかパスタとは別物の味わいです。

 

メインの味は酸味のあるトマト味で、

パスタの胡椒の効いた味が

隠し味のようになっています。

 

赤ウインナーとベーコン

これも美味しいです。

赤ウインナーっていうところが

めっちゃいいですね。

 

赤ウインナーを食べたのが

久しぶりなのと、

 

子供の頃の弁当のおかずを

思い出して、

めっちゃ懐かしくなりました。

 

極太のパスタ

名古屋メシ あんかけスパ2 / 京都 ブログ ガイド

 

かなり太いです。

パスタは細い方が好きなんですが、

「 あんかけスパ 」は

極太パスタが合っていますね。

 

この胡椒の効いた辛い味付けには

太い麺の方がいいんでしょう。

 

そして太いので食べ応えがあります。

レギュラー ( 300g ) でも結構

お腹いっぱいになりました。

 

店内

喫茶店のようで、

全てテーブル席です。

通路とのしきりが、

置いてある観葉植物だけです ( 笑 )

 

連続で、せわしい食事でしたが、

2つ食べてみて、

どちらも美味しかったんですが、

 

台湾ラーメンより、

あんかけスパの方が、

強く印象に残りました。

 

名古屋市内には他にもたくさん

「 あんかけスパ 」の店が

あるようなので、

 

色んな店のを食べてみたくなりました。

 

味仙ホームページ

スパゲティハウス チャオ・ホームページ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA