頑固麺 価値ある一杯「鶏豚骨」ラーメン

頑固麺2 / 京都 ブログ ガイド

頑固麺

 

「 頑固麺 」

京阪「 藤森駅 」下車、 徒歩約10分。

名神高速の前の道を、 西へ向かうと右側にあります。




鶏豚骨ラーメン ( 750円 )

入って右の券売機で購入します。

メニューの一番左上の「 鶏豚骨ラーメン 」を注文 。

スープ

頑固麺3 / 京都 ブログ ガイド

かなり旨いです  ! ! ! !

「 鶏は、 トリ。 豚は、 ブタ。」

それぞれにこだわっている美味しいラーメンはたくさんありますが、 鶏と豚骨の2つを融合させて、 美味しく食べられるラーメンは、 なかなか出会うことがないんじゃないでしょうか。

感謝です ! 本当に、 食べに来てよかったー。

鶏をじっくり煮込んで、 濃さとトロミを出し、 後味に豚の旨味が感じられます。

鶏だけだったら、 ただコッテリした鶏の旨味のラーメンなんですが、 後から追いかけて来る豚の味わいが、 他のこってりラーメンとの違いをハッキリさせています。

画像でわかるように、 めっちゃコッテリしていますが、 どんどんレンゲが進みます。

これだけコッテリしているのに、 いやらしい後味が全くなし !

「 鶏豚骨ラーメン 」、 めっちゃオススメのラーメンです。

” 鶏豚骨魚介 ” っていうラーメンもあったので、 どんな味なのか、 非常に興味があります。

頑固麺4 / 京都 ブログ ガイド

太麺ですが、 少し細め、 中太麺より、 少し太めです。

美味しい鶏豚骨のスープにピッタリ。

若干、 固めで食べごたえがあります。 この麺も美味しい。

そして、 こってりラーメンでは珍しく ” 替玉 ” もあります。

麺が美味しいので、 オススメです。

トッピング

チャーシュー

頑固麺5 / 京都 ブログ ガイド

薄い豚ロースのレアチャーシューが、 2枚入っています。

ローストポークのような味わいで美味しい。

チャーシューがスープに浸かる前に、 1枚 食べたので味がわかりましたが、 2枚目は スープに浸かってしまい、” 鶏豚骨スープ ” の味が勝ってしまって、 チャーシュー本来の味があまり感じられませんでした。

本来の味を楽しみたいなら、 最初に食べることをオススメします。

メンマ

大きめのメンマが 2つ入っています。

これは、 普通の味。

玉ねぎ

玉ねぎの「 シャキシャキ 」した歯ごたえが、 このスープに良く合います。

薬味

頑固麺6 / 京都 ブログ ガイド

スープはそのままで十分美味しかったので、 薬味は入れませんでした。

削るタイプの黒胡椒があるので、 麺にふりかけて食べると、 美味しさ倍増します。

店内

頑固麺7 / 京都 ブログ ガイド

調理場前のカウンターとテーブル席があります。

店内は少し暗め。

ラーメンに集中できます (^^)

まとめ

頑固麺8 / 京都 ブログ ガイド

「 頑固麺 」は、 めっちゃオススメ ! !

この旨さで、750円はかなり安いです !

オープン直後に入店したので、 並びませんでしたが、 お昼時は、 並ぶのを覚悟した方が良いですね。

私が食べている間に、 次々とお客さんが入ってきました。

11時オープンなので、 開店直後がオススメ。




頑固麺facebook

所在地 : 京都府 京都市 伏見区 深草 西浦町 6 − 62

電話 : 0 7 5 - 6 4 3 -7 3 3 7

営業時間 : 1 1 : 0 0 ~ 1 4 : 0 0( L.O.1 4 : 0 0)

1 8 : 00 ~ 2 1 : 0 0 ( L.O.2 1 : 0 0 )

※ 材料がなくなり次第閉店

定休日 : 月曜日( 祝日でも休み )

上ル 下ル 西入 東入 について

※ 営業時間 ・ 定休日 ・ 料金等は変更されることがありますので、 店にご確認ください。 万が一、 間違っていたとしても、 責任は負いかねます。 予めご了承ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA