祇園白川ラーメン 時間差攻撃味噌ラーメン

祇園白川ラーメン 味噌ラーメン / 京都 ブログ ガイド

祇園白川ラーメン

 

「 祇園白川ラーメン 」

京都市地下鉄「 東山駅 」から徒歩約4分。  古川町商店街 の南端辺りにあります。

最近はインバウンド景気で元気になりつつある商店街。 昭和レトロな雰囲気を味わうことができます。



祇園白川ラーメン メニュー

祇園白川ラーメン / 京都 ブログ ガイド

「 味噌ラーメン 」、「 醤油ラーメン 」、「 辛味噌ラーメン 」があります。

1. 味噌ラーメン ( 800円 )

祇園白川ラーメン 味噌ラーメン / 京都 ブログ ガイド

スープ

祇園白川ラーメン 味噌ラーメン / 京都 ブログ ガイド

めっちゃ旨い !!  オススメの味噌ラーメン。

初めは味噌独特の芳醇でまろやかな味わい。 そしてスープを飲み込む辺りで、 香ばしさが感じられます。 時間差で、 嬉しい味の攻撃にさらされることに。

この味わいが出せるのも、 大将が北海道でラーメン修行をしたお陰。

北海道と同じように、 味噌ラーメンの注文が入ると、 ミンチと玉ねぎを炒めてスープを作っていきます。

北海道では塩気が多く濃い味付けだけど、 お店は京都なので、 出汁と合わせて、 地元のお年寄りの口に合うようにも改良済み。

北海道仕込みの京都で勝負する美味しい味噌ラーメン。 オススメです。

PS :  炒めてスープを作っているので、 最後まで熱々のスープをいただけます。 火傷注意 !

祇園白川ラーメン 味噌ラーメン / 京都 ブログ ガイド

中太麺で透明感があり、 つるつるシコシコで、 若干縮れ。 美味しいです。

トッピング

チャーシュー

祇園白川ラーメン 味噌ラーメン / 京都 ブログ ガイド

醤油でじっくり煮たであろう厚めのホロホロチャーシュー。 これも、 美味しいです。

メンマ

祇園白川ラーメン 味噌ラーメン / 京都 ブログ ガイド

味は普通。

玉ねぎ、 ミンチ

祇園白川ラーメン 味噌ラーメン / 京都 ブログ ガイド

この二つを炒めることで、 香ばしさを出しています。

水菜

祇園白川ラーメン 味噌ラーメン / 京都 ブログ ガイド

「 シャキシャキ 」と美味しい味噌ラーメンのスープに、 爽やかさと彩りを加えています。

おろし生姜

祇園白川ラーメン 味噌ラーメン / 京都 ブログ ガイド

結構、 味噌ラーメンに合いますね。 新しい発見でした。 味噌のまろやかさに生姜の風味と切れが加わります。




2. 醤油ラーメン ( 700円 )

祇園白川ラーメン 醤油ラーメン / 京都 ブログ ガイド

スープ

祇園白川ラーメン 醤油ラーメン / 京都 ブログ ガイド

さっぱりした醤油ベースで、 軽い油のまろやかさと、 煮干の風味が口の中に広がります。 3つの味わいがバランスよく合わさって、 美味しいスープの出来上がり。

祇園白川ラーメン 醤油ラーメン / 京都 ブログ ガイド

旨いです !

細麺だけど、 歯ごたえ & 食べ応えがあり。 このスープに合っています。

トッピング

チャーシュー

チャーシュー / 京都 ブログ ガイド

ホロホロの豚ロース。 味噌ラーメンで使われているものより、 あっさり目で薄いです。

メンマ

メンマ / 京都 ブログ ガイド

味は普通。

祇園白川ラーメン 薬味

一味、 黒胡椒、 白胡椒

薬味 / 京都 ブログ ガイド

スープの味を変えたくなかったので、 どれも入れませんでした。 味噌には一味、 醤油には黒胡椒が合うかも。

祇園白川ラーメン 店内

店内 / 京都 ブログ ガイド

入口そばにテーブル席、 あとは壁際にカウンター席。

明るく綺麗な店内で、 外から中が見えるようにして、 女性1人でも入りやすい店造りを目指しているそう。 椅子の背もたれが赤いのもその表れ。

古川町商店街

古川橋商店街 / 京都 ブログ ガイド

昔ながらの商店街。 その昔は、 東の錦と呼ばれました。

5年前位までは、 シャッターが目立つ商店街でしたが、 最近はインバウンドの好調さに合わせて、 古川町商店街 の周辺だけで、 宿泊施設が50軒以上もあるそう。

外国人目当てのお店もでき初め、 活気が戻りつつあります。

「祇園白川ラーメン」もお店を出すことを前提とした、 古川町商店街活性化プロジェクトで開業されたそう。

京都市地下鉄「 東山駅 」下車すぐだし、 八坂神社前の祇園の交差点からも意外と近いので、 「祇園白川ラーメン」で食べた後は、 ゆったりと昭和の雰囲気漂う商店街を散策してみるのもよし。

祇園白川ラーメン まとめ

祇園白川ラーメン / 京都 ブログ ガイド

2019年5月にオープンしたラーメン屋。 京都では珍しい「 味噌ラーメン 」で勝負するお店。

他にもメニューはあるけど、 その通りに、 味噌ラーメンは、 特にオススメ。 ( 醤油ラーメンも美味しいけど。 )

北海道で修行した作り方で、 京都出身の大将が改良した「 まろやかさと香ばしさ 」が楽しめる味わい。 ミンチと玉ねぎを炒めて作るので、 昼時に注文が味噌ラーメンばっかりになると、 めっちゃ忙しいらしい (笑)

私は辛いのが好きなので、「 辛味噌ラーメン 」もめっちゃ気になるメニュー。 そして、 もうすぐ「 塩ラーメン 」 もメニューに加わるそうなので、楽しみがもうひとつ増えました。




所在地 : 京都府 京都市 東山区 稲荷町北組 567-26

電話 : 0 7 5 - 5 4 1 - 3 9 3 9

営業時間 : 1 0 : 0 0 ~ 2 3 : 0 0 ( L.O.2 2 : 0 0 )

定休日 : 不定休

上ル下ル西入東入について

※ 営業時間 ・ 定休日等は変更されることがありますので、 店にご確認ください。 万が一、 間違っていたとしても、 責任は負いかねます。 予めご了承ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA