魁力屋 京都ラーメンのあっさり醤油 四条烏丸店

魁力屋4 / 京都 ブログガイド

 

魁力屋

 

魁力屋1 / 京都 ブログガイド

 

東洞院通四条上ル、

京都大丸西出入口すぐ、

レトロな建物の1階にあります。

本店は、一乗寺の白川通にあります。

 

京都ラーメンのあっさり醤油

 

背脂ちゃっちゃのあっさりした

京都ラーメンを食べたい時に、

オススメです。

 

ラーメン(並) 650円

魁力屋3 / 京都 ブログガイド

 

麺の硬さ、背脂の量を注文時に

指定することが出来ます。

 

今回は、

麺固・背脂普通で頼みました。

 

ネギは入れ放題です。

私はネギが大好きなので

ありがたいサービスです。

 

スープ

魁力屋5 / 京都 ブログガイド

 

醤油のあっさりしたしたスープで、

こってりしたスープが好きな人には

物足りないかもしれません。

 

ただ背脂が普通の量でも

結構入っているので

後味のコクも楽しめます。

 

醤油のあっさりしたラーメンが

食べたいときには

「魁力屋」のラーメンを食べます。

 

醤油でも 麺対軒 のように

豚のコクも旨味もそれほど強くないので

「さらっ」と食べたいときには

もってこいです。

 

ひとつ気になるのは、

スープが冷めやすいことです。

 

あっさりしているからか

なにかわかりませんが、

他のラーメン屋に比べて、

冷めやすいです。

 

魁力屋6 / 京都 ブログガイド

 

長浜ラーメンほどではないですが、

細麺です。

このスープには、

中太麺が合うと思うんですが・・・・。

 

トッピング

 

チャーシュー

薄いロースが2枚入っています。

チャーシューは

たいしたことありません。

 

メンマ

やや多目に入っています。

 

ネギ

魁力屋8 / 京都 ブログガイド

 

入れ放題です。

あまり入れすぎると

スープが冷めやすくなります。

 

私はたくあん自体が

そんなに好きではないですが、

 

自家製たくあんも食べ放題です。

好きな人には嬉しいサービスですね。

 

お昼の定食 240円

魁力屋10 / 京都 ブログガイド

 

ラーメンにプラスして

定食に出来ます。

 

今回は、

唐揚げとご飯にしました。

 

魁力屋2 / 京都 ブログガイド

 

唐揚げ

魁力屋11 / 京都 ブログガイド

 

鶏むね肉の唐揚げが4個です。

味は普通です。

 

薬味

魁力屋9 / 京都 ブログガイド

 

 

ヤンニンジャン

魁力屋7 / 京都 ブログガイド

 

私は辛いのが好きなので、

魁力屋のラーメンには

必ず入れます。

 

スープがあっさりしているので、

少量でも風味が加わり

刺激的になって

美味しくなります。

 

生にんにく

すりつぶしたにんにくではなく、

小さな形の残ったにんにく片です。

 

ヤンニンジョンを入れて

辛くした後に入れると、

さらに風味がまして

スープがうまくなります。

 

このスープにラー油を加えると

奈良の彩華ラーメンぽくなります。

白菜入ってないけど・・・・。

 

店内

魁力屋12 / 京都 ブログガイド

 

明るい店内で、カウンター9席と

四人掛のテーブルが3つあります。

 


 

あっさりいただくことも出来るし、

あっさりしているだけに、

薬味を加えることで、

ひと味もふた味も違うラーメンを

楽しむことが出来ます。

 

これも

魁力屋ラーメンのいいところです。

 

魁力屋ホームページ

所在地 : 京都府 京都市 中京区 東洞院通錦小路下ル 阪東屋町 657番地 3

電話 : 075 - 255 - 6122

営業時間 : 11 : 00 ~ 24 : 00

 

※ 営業時間・定休日等は変更されることがありますので、

店にご確認ください。

万が一、 間違っていたとしても、

責任は負いかねます。予めご了承ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA