タイ料理コンケン タイ風豚ラーメン

タイ料理コンケン / 京都 ブログ ガイド

タイ料理コンケン

 

「 タイ料理コンケン 」

阪急「 河原町駅 」から徒歩約3分。 新京極商店街の脇道をそれた地下のお店。 ちょうど錦天満宮 の南にあります。

新京極商店街を北へ歩いていて、 ふと横を見るとタイ料理の看板。 タイ料理屋があるのは知っていましたが、 店頭のメニューを見ると「 タイ風豚ラーメン 」が目に入ったので、 突発的に入店。



タイ風豚ラーメン( 800円 )

タイ料理コンケン / 京都 ブログ ガイド

「 トムヤムクンラーメン 」もありましたがこっちは味が大体想像できるので、「 タイ風豚ラーメン 」ってどんな味なんやろう? という好奇心も手伝って、 期待しつつ注文しました。

スープ

タイ料理コンケン / 京都 ブログ ガイド

透明感のあるアッサリしたスープ。

ただ、 後味甘い !

軽くエスニックな味わいがあり、 醤油と胡椒の風味が感じられるけど、 とにかく甘いです。

タイ料理の店だから、 辛いのを期待していたので、「 ほんまか !? 」って心のなかで呟いてしまいました。

タイ料理コンケン / 京都 ブログ ガイド

平打の米粉の麺で、 美味しかったです。

ベトナム料理のコムゴン 」でもそうですが、 米粉の麺はいいですね。

東南アジアの料理にはよく合います。 コンケンのは、 それほどコシはなく「 もちもち感 」はありません。

トッピング

チャーシュー

タイ料理コンケン / 京都 ブログ ガイド

日本のチャーシューとは違い、 非常にアッサリしていて、 豚本来の旨味が感じられるチャーシュー。

パクチー

苦手なので今回はパスしました。

サニーレタス

日本にはない発想ですね。

タイならでは。

もやし ・ 赤ピーマン

少量入っています。

店内

店への階段 / 京都 ブログ ガイド

地下に降りて行きます。

店内 / 京都 ブログ ガイド

中は結構広いスペース。 全てテーブル席で、 奥にもテーブルがあります。

ゆったり落ち着けるスペースなので、 食事の後も寛げます。

まとめ

タイ料理コンケン / 京都 ブログ ガイド

後味甘いラーメンが好きな人にはオススメ。残念ながら私には合いませんでした。

ただコンケンは、 ラーメンが専門ではないので、 次回は、 グリーンカレーなどを試したいです。



タイ料理コンケン

所在地 : 京都府 京都市 中京区 新京極錦小路下ル 中之町 542-2 いさみビル B1F

電話 : 0 5 0 - 5 5 9 5 - 3 2 9 8

営業時間 : 1 1 : 3 0 ~ 2 3 : 0 0 ( LO 2 2 : 3 0 )

定休日:不定休

上ル下ル西入東入について

※ 営業時間 ・ 定休日 ・ 料金等は変更されることがありますので、 店にご確認ください。 万が一、 間違っていたとしても、 責任は負いかねます。 予めご了承ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA