京平 店の間口は狭いけど味の継続は四半世紀。

京平 / 京都 ブログ ガイド

京平

 

「 京平 」は、 寺町商店街の北の端、 寺町御池から北へ約2分行ったところ。 寺町通押小路下ル、 京都市役所の西にあります。

昔からあるラーメン屋で、 前を通るたびに、 いつか行こう、 いつか行こうと思っていて、 やっと行きました (笑)

ラーメン並 ( 700円 )

スープ

京平 2/ 京都 ブログ ガイド

コクというまでではないけれど、 スッキリした豚の旨味と味わいが喉の奥に届きます。

一口目に、 ほんのりカレーのような風味が鼻に抜けていった感じがしました。

ラーメン藤 系の味で、 スッキリしていて、 胡椒系香辛料のキレが楽しめるスープ。

美味しいです ! !

京平 3/ 京都 ブログ ガイド

中細麺です。 味は普通です。

トッピング

チャーシュー

チャーシュー/ 京都 ブログ ガイド

薄切り豚ロースが2枚入っています。 味は普通。

ネギ ・ もやし

薬味

薬味/ 京都 ブログ ガイド

胡椒

このスープには、 合うと思うので、 まずは胡椒を振りかけました。 さらにスープに風味とキレが増して美味しくなりました。

唐辛子

次は、 特製唐辛子で辛さをプラス。

ニンニク唐辛子

蓋に 「 超にんにく入 」 って書いてあります。

めちゃめちゃ魅力的ですが、 この後人に会う予定があるので、 泣く泣く諦めました。

アクセス

地下鉄「 京都市役所前駅 」から徒歩約3分。寺町通押小路下ルにあります。

店内

店内/ 京都 ブログ ガイド

店内は、 典型的なラーメン屋で、 カウンター席と、 奥にテーブル席が1つ。

お世辞にも綺麗とはいえませんが、 私は、 こんな感じのほうがラーメン屋らしくて好きですね。 安心します。

京平 まとめ

京平 1/ 京都 ブログ ガイド

この辺りは営業に向かうときや、 御所へ行くときなどによく通ります。 京平の存在は昔から知っていましたが、 なかなか食べる機会がありませんでした。

店の入口に 「 平成6年6月 営業 」 と書いてあります。 25年以上だから、 ラーメン屋としては古い部類ですね。

ラーメン一筋の「 おやじ 」さんが作っています。 店にも写真が飾ってありますが、 祭が似合うおっちゃんです。 長いこと営業してるだけのことはあって、 安心感のある美味しさ。

「 背脂ちゃっちゃの京都ラーメン 」 とは違いますが、 創業45年以上のラーメン藤 に代表される豚の旨味と味わいが楽しめる、 京都に脈々と続いているもう1つの京都ラーメン。

ちょっと、 寄り道。

京都御所

京都 桜 洛中 京都御所 近衛邸跡の桜 2019 / 京都 ブログ ガイド

私たちも京都御苑のことを、 京都御所といっていますが、 本当は京都御苑といいます。 京都御所は歴代天皇が住んでいた場所。 京都御苑の中にあるのが「 京都御所 」

でも、 京都市民で「 京都御苑 」なんていう人は一人もいませんが ・ ・ ・ ・ 。 みんな「 御所 」って言ってます (^^)

春は梅や桜、 秋には紅葉で彩られる京都市民の憩いの場。

京都御所は、 北は今出川通、 南は丸太町通、 東は寺町通、 西は烏丸通に囲まれ、 南北約1,300m、 東西が約700mの広大な敷地。

その中に、 テニスコートやグラウンド、 松や梅、 桜、 楓など約5万本の樹木。 多くの野鳥も生息しています。 京都御所では「 オオタカ 」の生息も確認されています。

木屋町通周辺

京都 桜 洛中 木屋町通 / 京都 ブログ ガイド

春は五条通辺りから二条通辺りまで高勢川沿いに桜が咲き誇り、 たくさんの人で大賑わい。

また、 木屋町通周辺は、 幕末の史跡 や 新選組が名を挙げた ” 池田屋事件 ” の「 池田屋 」があります。四条通から二条通の間に多くのスポットが点在しています。

そして、 木屋町通と東隣の「 先斗町 」の間は、 京都ならではの「 路地 」という 細い通りの宝庫 。  先斗町と合わせて、 京都らしい風情を味わえます。

所在地 : 京都府 京都市 中京区 寺町通 二条下ル 榎木町 99

電話 : 075 - 211 - 5700

営業時間 : [ 月曜日 ~ 金曜日 ]11:00 ~ 20:00
[ 日曜日 ]11:00 ~ 15:00

定休日:土曜日、祝祭日

上ル 下ル 西入 東入 について

※ 営業時間 ・ 定休日 ・ 料金等は変更されることがありますので、 店にご確認ください。 万が一、 間違っていたとしても、 責任は負いかねます。 予めご了承ください。

人気のある関連記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA