京都炎神 芳醇醤油らーめん 六角通新京極東入ル

京都炎神 / 京都 ブログ ガイド

京都炎神

 

「 京都炎神 」は、阪急「 河原町駅 」から徒歩約7分、 地下鉄「 京都市役所前駅 」から徒歩約4分。 河原町通と新京極商店街の間の買い物客や観光客で賑わう六角通新京極東入ルにあります。

表の看板メニューには、1000円を超える高めのラーメンが紹介されていますが、ラーメンで1000円超えは高すぎるので、880円の芳醇醤油らーめんを試しました。

京都炎神 芳醇醤油らーめん ( 880円 )

スープ

醤油らーめんとの事ですが、 味噌ラーメンのよう。

醤油の味わいはほとんどせず、 味噌のやわらかな、 コクのある味わいが楽しめます。

京都炎神 / 京都 ブログ ガイド

細麺と中太を選べます。 私は中太を選択。

出てきたのは、 ちじれ麵。 透明感があり、 モチモチしています。

美味しいです。

ちじれ麵を使っている自体、 味噌ラーメン (笑)

トッピング

チャーシュー

京都炎神 / 京都 ブログ ガイド

薄い豚バラチャーシューが2枚。 昔懐かしい味わい。

揚げにんじん ?

色 ・ 味からして人参と思うんですが、 ラーメンのトッピングで初めてみました。

針唐辛子

薬味

京都炎神 / 京都 ブログ ガイド

黒胡椒

ミルで削るタイプ。 これはいいですね !

この味噌っぽいスープには良く合います。

山椒

山椒もミルで削るタイプ。

中に入っている山椒が、 完全に乾ききっているものではなく、 若干「 生 」気味なので、 山椒の風味がやわらかく、 香りもフレッシュ。

これはいいです ! 気に入りました。

京都炎神 店内

店内 / 京都 ブログ ガイド

照明を抑え気味で、 落着いた雰囲気でオシャレな空間。 BARのような感じがします。

ゆったりとラーメンが食べられます。

京都炎神 アクセス

阪急「 河原町駅 」から徒歩約7分、 地下鉄「 京都市役所前駅 」から徒歩約4分。

六角通新京極東入ルにあります。

京都炎神 まとめ

京都炎神 / 京都 ブログ ガイド

コスパがあまり良くないですね。 同じ六角通で近くにある 珍遊 が並680円で食べられるので、 このレベルで880円は高い。

ただ、 グルテンフレーなどにも気を使っているようなので、 特に海外の観光客向けの気がします。

とはいえこの店は、 味噌ラーメンがメインのようなので、 他のメニューは美味しいかも。 味噌ラーメン好きの人は試してみては。

また、 薬味好きとしては、 黒胡椒と山椒がミルで削られるので、 めちゃくちゃ有難かったです。

そして、 店員さんの接客はすごく良く、 キビキビ応対してくれます。

もう少し料金を勉強してほしいなー。

近くのラーメン屋

珍遊 河原町六角店

珍遊 河原町六角店 / 京都 ブログ ガイド

背脂がたっぷり入っているので、 コッテリしているように見えるけど、 クセが全くなく、 めっちゃスッキリしたスープ。 スタンダードな京都ラーメンです。

こってりしたラーメンが苦手な人も美味しく食べられると思います。

珍遊 河原町六角店

大中ラーメン BAL横店

大中ラーメン BAL横店 特濃バラ/ 京都 ブログ ガイド

豚骨と鶏ガラを24時間炊き続けてスープを取っているそうで、 2つの複雑なハーモニーを楽しめます。

特濃は、「 こってり 」好きには、 特にオススメ!!

大中ラーメン BAL横店

ちょっと、 寄り道。

レッドロック

レッドロック / 京都 ブログ ガイド

牛肉の柔らかいジューシーさと旨味を存分に楽しめるローストビーフ丼。

その上、 脂身の少ないローストビーフなので、「 ヘルシー 」。 980円は少し高いけど、 レッドロック のローストビーフ丼は、 それだけの値打ちはあり。

カオス スパイスダイナー 新京極店

カオス スパイスダイナー / 京都 ブログ ガイド

ワンプレートで、 違う味わいのカレーが楽しめる カオス スパイスダイナー 。 望めば三種類も可能。

京都炎神ホームページ

所在地 : 京都府 京都市 中京区 六角通新京極東入ル 松が枝町 452-1

電話 : 0 7 5 - 7 4 4 - 1 2 4 1

営業時間 : 月 ~ 金 1 1 : 3 0 ~ 1 5 : 3 0 ( L. O.  15:00 )、 17 : 00 ~  21 : 30 ( L. O.  21 : 00 )、 土 ・ 日 ・ 祝  11 : 30 ~ 21 : 30 ( L. O.  21 : 00 )

定休日:不定休

上ル 下ル 西入 東入 について

※ 営業時間 ・ 定休日 ・ 料金等は変更されることがありますので、 店にご確認ください。 万が一、 間違っていたとしても、 責任は負いかねます。 予めご了承ください。

人気のある記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA