KYOTO MISO RAMEN KAZU 京都で珍しい味噌の店 閉店

KYOTO MISO RAMEN KAZU NAGOYA / 京都 ブログ ガイド

KYOTO MISO RAMEN KAZU 閉店

 

「 KYOTO MISO RAMEN KAZU 」

地下鉄「 四条駅 」、阪急「 烏丸駅 」から徒歩約3分。 錦小路通高倉東入ル、 ちょうど京都大丸の裏手にあります。

京都では珍しい味噌ラーメンの専門店で、 4つのまったく違った味わいの味噌ラーメンを楽しむことができます。




京都では珍しい味噌ラーメンの店

KYOTO MISO RAMEN KAZU / 京都 ブログ ガイド KYOTO MISO RAMEN KAZU / 京都 ブログ ガイド

北から「 HOKKAIDO 北海道 」、「 NAGOYA 名古屋 」、地元「 KYOTO 京都 」、そして「 KYUSHU 九州 」

地元「 KYOTO 京都 」を選びたくなるところですが、私は辛いのが好きなので、「 KYUSHU 九州 」を注文。「 KYUSHU 九州 」の説明に、※辛さが苦手な方はご遠慮くださいって書いています。

1.KYUSHU 九州( スパイシー味噌担担麺 800円 )

KYOTO MISO RAMEN KAZU / 京都 ブログ ガイド

スープ

KYOTO MISO RAMEN KAZU / 京都 ブログ ガイド

唐辛子も入っていると思うけど、 味噌の濃厚な味に負けてわからない。

九州のどの地域の味噌をブレンドしているか不明ですが、 濃い味噌ベースで、 それに負けないくらい山椒の痺れが効いて、 複雑で奥深いコクが味わえるスープ。

めっちゃ好みの味。 美味しいです !

とにかく辛くて、濃いーー味。 注意書きの通り、 辛いのが苦手の人は絶体避けるべき。

PS : レンゲが、めっちゃでかい!!

KYOTO MISO RAMEN KAZU / 京都 ブログ ガイド

細麺です。 太麺でも合いそうな気がしますが。

トッピング

チャーシュー

KYOTO MISO RAMEN KAZU / 京都 ブログ ガイド

ある程度歯ごたえもあり、 美味しいと思いますが、 なんせ濃さが強烈なスープに浸かってしまっているので、 本来の味わいがわかりません (笑)

ミンチ

同じく、 スープが濃すぎて豚か鶏か判断つきません (笑)

パクチー

私はパクチーが苦手なんですが、 少しだけ食べました。

流石にパクチーは、 この濃く強烈なスープにも負けていません。

セット

KYOTO MISO RAMEN KAZU / 京都 ブログ ガイド

「 レアチャーシューごはん 」を注文。

KYOTO MISO RAMEN KAZU / 京都 ブログ ガイド

角切りチャーシューと白ネギが、 お茶碗の大きさの器にのってます。

ビックリするほど美味しいというものではありません。 ご飯の量は少なめ。




2.NAGOYA 名古屋( 780円 )

KYOTO MISO RAMEN KAZU NAGOYA / 京都 ブログ ガイド

「 KYUSHU 九州 」が旨かったので、 「 NAGOYA 名古屋 」も食べに行きました。

スープ

KYOTO MISO RAMEN KAZU NAGOYA / 京都 ブログ ガイド

美味しいです ! でも、 かなり濃い !

周りにうっすら膜を張るくらい脂っこいスープ。 ただし、 八丁味噌の濃いー味わいが強烈なので、 油っこさの中にも味噌のコクと深み、 そして芳醇な味わいが楽しめます。 二つの強烈な個性がぶつかり合って、 ライバル同士が高みを目指しているようです(笑)

炒めた玉ねぎを入れているので、 後味には香ばしさも感じられます。

味噌と油で周りの空気から守られているため、 最後まで「 熱々 」の濃いスープをいただけます。 やけど注意 !!

KYOTO MISO RAMEN KAZU NAGOYA / 京都 ブログ ガイド

名古屋の「 きしめん 」のように平たい麺を使用。

適度な歯ごたえもあり、 美味しいです。

トッピング

チャーシュー

KYOTO MISO RAMEN KAZU NAGOYA / 京都 ブログ ガイド

薄くて大きい豚ロースが1枚。

生っぽくてロースハムのような味わい。 スープがあまりにも強烈なので、 スープに完全に浸かる前に食べることを強くオススメします。 チャーシュー本来の味がわからなくなります(笑)

ゆでキャベツ

KYOTO MISO RAMEN KAZU NAGOYA / 京都 ブログ ガイド

このコッテリスープにぴったりです。 めっちゃいいアイデア !

あっさりした「 ゆでキャベツ 」をスープにつけて食べると本当に美味しいです。 トッピングの追加がほしいくらい。

白ネギ

これもスープに良く合っています。

炒め玉ねぎ

少量入っています。後味の香ばしさがプラスされます。

豚ミンチ

最初は入っているのが全く分かりませんでしたが、 スープが終わりに近づくにつれ、 入っていることに気が付きました(笑)




3.HOKKAIDO 北海道( 790円 )

KYOTO MISO RAMEN KAZU HOKKAIDO / 京都 ブログ ガイド

スープ

 HOKKAIDO スープ/ 京都 ブログ ガイド

典型的な味噌ラーメン。

甘くて芳醇な白味噌の風味が楽しめます。「 KYUSHU 九州 」と「 NAGOYA 名古屋 」があまりにも強烈だっただけに、 ある意味拍子抜け。「 普通やん 」って心のなかで思ってしまいました。

HOKKAIDO 麺/ 京都 ブログ ガイド

NAGOYAと同じ平打ち麺。

スタンダードな味噌ラーメンには「 ちじれ麺 」というイメージがありますが、 これはこれで美味しいです。

トッピング

チャーシュー

大きいレアチャーシューが1枚。

KYUSHUとNAGOYAの時は、 強烈で濃いスープに触れていたので、 味がよくわかりませんでしたが、 「 HOKKAIDO 北海道 」のスープで、 やっとチャーシューの味がわかりました (笑)

ローストポークのようで、 後味に苦いような複雑な味わいが感じられます。 美味しいです !

ゆでキャベツ

NAGOYAの強烈で濃いスープには、 めちゃくちゃ合っていましたが、 「 HOKKAIDO 北海道 」には、無くてもいいと思います。

白ネギ

細切りの白ネギが入っています。 これはスープに合っています。 ゆでキャベツの代わりに、 白ネギをたくさん入れてほしい。

豚ミンチ

少量入っています。




4.KYOTO 京都( 750円 )

KYOTO MISO RAMEN KAZU KYOTO / 京都 ブログ ガイド

4つの味噌ラーメンがあるなかで、 3つを食べたので、 残りのKYOTOを食べに行きました。

スープ

KYOTO スープ/ 京都 ブログ ガイド

注文する前から「 あっさりしてるやろなー 」って思っていましたが、 やっぱりアッサリしています (笑)
白味噌ベースの優しい癖のない味わいで、 まるで、 お雑煮を食べているような感覚。 そう京都のお雑煮ですね、上品な。

KYOTO 麺/ 京都 ブログ ガイド

細麺で柔らかい。 なんかこれも上品な感じ。

トッピング

チャーシュー

チャーシューは同じで、 大きいレアチャーシューが1枚。

白ネギ

これはスープに合っています。 シャキシャキして美味しいです。

水菜

彩りが良くなります。

レモン

ある程度食べてから搾りましたが、スープがさらにアッサリに。




店内

店内 / 京都 ブログ ガイド

入口のレジ横にカウンター席。

間口は狭いですが、 奥は広め。 少し照明は暗めで綺麗な店内。

店内 / 京都 ブログ ガイド

厨房の周りにL字のカウンター。 壁側にテーブル席があります。

まとめ

「KYOTO MISO RAMEN KAZU」は、 京都では珍しい味噌ラーメンの専門店。 四種類の味噌ラーメンがあり、 それぞれ特徴があります。濃いのからアッサリしたのまで個性的なメニューが選べるので、いいですね。

結局4つ全て食べることに。 見事に店の戦略にはまってしまいました (笑)

1.「 KYUSHU 九州 」は、濃いーラーメンと山椒の痺れが大好きな人には、めっちゃオススメ!

2.「 NAGOYA 名古屋 」は、八丁味噌の濃い味わいと油っこいコッテリしたコンビネーションが楽しめます。

3.「 HOKKAIDO 北海道 」は、オーソドックスな味。普通に美味しい味噌ラーメン。

4.「 KYOTO 京都 」は、京都らしさを裏切らない白味噌ベースのお雑煮のような、 他では味わえないアッサリしたラーメン。

人それぞれ好みがありますが、 4種類あるので、 どれかが合うと思います。私の好みですが、 4つ食べたなかで美味しかった順番は、 KYUSHU ⇒ NAGOYA ⇒ HOKKAIDO ⇒ KYOTO 。 結果的に、 濃い → 薄いになりました。

それと要望ですが、薬味を置いて欲しいです。

「 KYUSHU 九州 」と「 NAGOYA 名古屋 」を食べたときには、スープが強烈で、濃かったので「そら要らんわ。」って思っていましたが、「 HOKKAIDO 北海道 」は一味か七味が、「 KYOTO 京都 」は黒胡椒か山椒が有れば有難いです。




KYOTO MISO RAMEN KAZU ホームページ

所在地 : 京都府京都市中京区錦小路通高倉西入西魚屋町605 STビル1F

電話 : 075 - 253-6669 -

営業時間 : 【平日】ランチ/11:00~15:00、ディナー/17:00~24:00(L.O.23:30)

【土日祝】11:00~24:00(L.O.23:30)

定休日:不定休

上ル下ル西入東入について

※ 営業時間・定休日等は変更されることがありますので、店にご確認ください。万が一、 間違っていたとしても、責任は負いかねます。予めご了承ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA