漫天兄弟 スタンダードな家系ラーメン

漫天兄弟 / 京都 ブログ ガイド

漫天兄弟

 

「 漫天兄弟 」

東寺の縁日 「 弘法さん 」 の帰りに寄りました。 東寺からだと歩いて約10分位。

中心部から少し離れているので、 観光客は少なめ、 ほとんどが地元客です。



注文

漫天兄弟 / 京都 ブログ ガイド

色々メニューがありますが、 豚骨コッテリを大盛 ( 850円 ) で注文。

「 麺の種類 ( 太麺か細麺 ) 」「 麺の固さ 」、「 味の濃さ 」、「 香油の量 」、「 白ネギ ( 通常は無し ) 」が注文時に頼めます。

太麺、 白ネギ無し、 後は全て普通で注文。

スタンダードな家系ラーメン

スープ

漫天兄弟 / 京都 ブログ ガイド

スタンダードな家系ラーメン。

美味しいです ! !

ドンブリまわりの香油が胃袋を警戒させる 予想通りのコッテリした豚骨醤油スープ。 ただ後味はしつこくなく、 舌が喜ぶ味わい。 味は「 山下醤造 」に似ています。

漫天兄弟 / 京都 ブログ ガイド

太麺でゆで加減は普通。 モチモチで食べごたえがあり。

トッピング

チャーシュー

漫天兄弟 / 京都 ブログ ガイド

厚めの大きい豚ロースが1枚。 存在感を主張しています。

箸で掴もうとするとホロホロ崩れていく柔らかさ。 肉の旨味が嬉しいチャーシュー。

ほうれん草

家系には欠かせない具材。

コッテリしたスープに良く合います。

ウズラの玉子

ラーメンに入っているのは初めての体験。

ちょっと嬉しくなりました (^^)

海苔

これも家系の定番。

店内

店内 / 京都 ブログ ガイド

厨房前にカウンター、 窓側にテーブル席奥に座敷もあります。

中華料理屋っていう雰囲気で、 結構広い店内。

アクセス

京都駅八条口 ( 南側 ) から徒歩約15分、 近鉄「 東寺駅 」からは徒歩約5分。

駐車場

駐車場 / 京都 ブログ ガイド

3台駐車可能。

ちょっと、寄り道。

東寺 ( 教王護国寺 )

新幹線で京都から新大阪へ向かうときに車窓から見えるのが、 東寺の ” 五重塔 ” 。 京都の玄関口のシンボルです。

東寺 」といえば、縁日の「 弘法さん 」も有名。毎月21日に行われていた空海命日の供養法会が、 「 弘法さん 」の起源です。

「 東寺 」は、 平安遷都後の延暦十五年 ( 796 )、  羅城門の東に東国 ( 左京 ) の鎮護のために建立。 そして、 弘仁十四年 ( 823 ) 、空海 ( 弘法大師 ) に与えられ、 教王護国寺( 東寺 )と改めて、 真言密教の根本道場となりました。

まとめ

漫天兄弟 / 京都 ブログ ガイド

スタンダードな旨い家系ラーメン。

平日の2時前でしたが次々お客さんが来店。

便利な場所ではないですが、 入店が途切れない人気店。

他にも味噌ラーメンや魚介系のラーメンもあり、 選択肢が広がります。



所在地 : 京都府 京都市 南区 東九条西山町 25 - 4

電話 : 0 7 5 - 7 5 5 -0 8 0 1

営業時間 :
[ 月 ~ 金 ] 1 7 : 0 0 ~ 2 1 : 3 0 ( L.O.2 1 : 2 0 )
[ 土 ] 1 1 : 3 0 ~ 1 5 : 0 0 ( L.O.1 4 : 4 5 )

定休日 : 土曜 ( 午後 )  ・ 日曜 ・ 祝日

上ル 下ル 西入 東入 について

※ 営業時間 ・ 定休日 ・ 料金等は変更されることがありますので、 店にご確認ください。 万が一、 間違っていたとしても、 責任は負いかねます。 予めご了承ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA