麺屋 優光 黒竹 しっかり味の醤油らーめん

麺屋 優光2 / 京都 ブログ ガイド

麺屋 優光

 

姉小路通烏丸西入ル。

NHKの前にあります。

 

出来た当初から、

行こう行こうと思っていて、

やっと行けました(笑)

 

黒竹 しっかり味の醤油らーめん

 

注文

 

麺屋 優6光 / 京都 ブログ ガイド

 

貝の旨味の淡竹(はちく)、

ベースの醤油の真竹(まだけ)、

しっかり醤油の黒竹(くろちく)

があります。

 

いつもなら、

まずは基本の味を頼むところですが、

真竹の説明に書いてある

「懐かしいラーメン」っていうのが

ちょっと引っ掛りました。

 

「懐かしいラーメン」ってイメージで、

「物足りない」感じがするので、

今回は「黒竹」を注文しました。

 

麺屋 優光7 / 京都 ブログ ガイド

 

そして定食のメニューに書いてある

「炙りレア焼豚丼セット」が

美味しそうだったので、

合わせて注文しました。

 

スープ

麺屋 優光3 / 京都 ブログ ガイド

 

ひと口飲むと、「甘っ。」

後味がかなり甘いです。

 

醤油のコクは充分に

感じられるんですが

 

とにかく甘いです。

 

ただ、

麺をすすりながら

食べ進めていくうちに

口が味に慣れてきて、

 

後味の「甘さ」が

あまり感じないようになり、

少し濃いめの醤油ラーメン

になってきました。

 

個人的には、

後味が甘い醤油ラーメンより、

麺屋鶏谷 」のように

醤油の辛さを楽しめる方が好みです。

 

余談ですが、

醤油の塩辛さのためか、

隣のお客さんが、

水を飲んでグラスの中身が減る度に、

後ろの店員さんが水を注ぎにきます。

 

完食するまでに、

4、5回注ぎに来ました。

ポットか何か

置いておけばええのになー。

 

麺屋 優光3 / 京都 ブログ ガイド

 

中太麺です。

これは美味しかったです!

 

少し堅めで、

食べごたえがあります。

この醤油スープによく合っています。

 

トッピング

 

チャーシュー

麺屋 優光4 / 京都 ブログ ガイド

 

このレアチャーシューも

かなり旨いです!

 

ロースハムのような味わいで、

入っている3枚を

大事に味わいながら食べました。

 

メンマ

メニューにすべて「竹」って

入っているくらいなので、

もう少し美味しいメンマを

入れてもらえれば良いですかね。

 

薬味

 

薬味はありません。

ただ、この「黒竹」には、

黒胡椒が絶対に合うと思うので、

是非置いて欲しいです!

 

炙りレア焼豚丼

 

麺屋 優光5 / 京都 ブログ ガイド

 

これも旨かったです。

玉子は普通の味ですが、

さいの目にカットされた

チャーシューが美味しいです!

 

ある程度噛みごたえがあり、

炙ってあるので、

チャーシューの

香ばしさがたまりません。

 

ほんのりと

黒胡椒の風味も感じられて、

注文して良かったと思った一品です。

 

店内

 

麺屋 優光8 / 京都 ブログ ガイド

 

外から中が丸見えの通り、

店内は明るいです。

 

そして前は、

おそらくバーか何かっだったと

思われるような造りです。

 

ラーメン屋の造りではありません。

調理場を囲むようにカウンターがあり、

1階が満席になるか、2人以上だと

画像左側に映っている

らせん階段で2階へ上がります。

 

まとめ

 

麺屋 優光1 / 京都 ブログ ガイド

オシャレな外観で、離れて見るとラーメン屋じゃない。

 

スープ以外は満足できました。

珍しいパターンです(笑)

 

ただ他の2つのラーメンは

スープも満足できるかもしれませんが。

 

「黒竹」は、

後味「甘い」醤油ラーメンが

好きな人にはオススメです。

 

麺屋 優光facebook

所在地 : 京都府京都市中京区場之町588

電話 : 075 - 256 - 3434

営業時間 : 11:00~15:00、 17:30~22:00

定休日: 水曜日

 

※ 営業時間・定休日等は変更されることがありますので、

店にご確認ください。

万が一、 間違っていたとしても、

責任は負いかねます。予めご了承ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA