中野屋らーめん THE JIRO 四条烏丸店 2019年9月から一時休業

中野屋らーめん THE JIRO にぼしらーめん/ 京都 ブログ ガイド

中野屋らーめん THE JIRO 四条烏丸店

 

「 中野屋らーめん THE JIRO 」

今まで、「 らーめん次郎 」系を食べる機会がありませんでしたが、「 高安是空 」が閉店して、「中野屋らーめん THE JIRO」が出来たので、 寄ってみました。 地下鉄「 四条駅 」、阪急「 烏丸駅 」から徒歩約3分。 室町通蛸薬師上ルにあります。



1.にぼしらーめん ( 850円 )

メニュー / 京都 ブログ ガイド

入って左側の券売機で食券を購入します。 色々なラーメンがありますが、 店の外のメニューで一番左側に写真がのっていた「 にぼしらーめん 」を選択。

中野屋らーめん THE JIRO にぼしらーめん/ 京都 ブログ ガイド

魚介ラーメン自体は大好きなんですが、 出てきたその見た目で、 少し後悔。 煮干そのものがトッピング。 出汁はOKなんですが、 魚そのものは苦手な私です (笑)

嫌いなものは、 最初に食べるタイプなので、 煮干からいきました。

な、 なんと、 旨いじゃありませんか !?

たぶんカラッと油で揚げてあり、 パリパリ美味しくいただけました。 嬉しい誤算。

好みの組合せ

組合せ/ 京都 ブログ ガイド

麺は中盛 ( 300g、 1、5倍 )で、 後は全て普通にしました。

スープ

中野屋らーめん THE JIRO にぼしらーめん/ 京都 ブログ ガイド

めっちゃ旨い !!

魚介ラーメンではなく、 ほんま、「 に・ぼ・し・らーめん 」

ほんのり後味に魚介の旨味が感じられるようなスープではなく、 最初から最後まで、 にぼし一直線。  脇目もふらず、 にぼしの旨味が全開です。

驚いたのは、 その香ばしさ。 にぼしの旨味だけではなく、 トッピングでのっていた煮干のような香ばしさが後味で感じられます。食べ終わったあとも、 その香ばしい煮干の後味が、 しばらく楽しめます。

” にぼし ” ばかりが頭にあって、 忘れる前に書きますが、 醤油ベースのサッパリした適度なキレも特筆すべき。 主役の” にぼし ” の邪魔をせず、 引き立て役に徹しています。

中野屋らーめん THE JIRO にぼしらーめん/ 京都 ブログ ガイド

極太麺で縮れぎみ。 モチモチで食べ応えあり。 美味しいです。

少し縮れた太麺を4本くらい「ズズーッ」と啜る度に、強い煮干の風味が口の中いっぱいにまき散らされて、 スープだけを飲むよりも、 より煮干の味わいを感じられます。

ただ、 少し縮れているので、 スープがはねます。 気になる人は、 水セルフサービス横にエプロンもあり。

紙エプロン/ 京都 ブログ ガイド

トッピング

チャーシュー

中野屋らーめん THE JIRO にぼしらーめん/ 京都 ブログ ガイド

薄い豚バラのチャーシューが3枚。 ベーコンのような見た目で美味しいです。 豚の甘い脂身の旨味が味わえます。

もやし

中野屋らーめん THE JIRO にぼしらーめん/ 京都 ブログ ガイド

普通盛りでも、 通常のラーメンに比べれば多いですね。



2.濃厚魚介らーめん ( 880円 )

中野屋らーめん THE JIRO 濃厚魚介/ 京都 ブログ ガイド

麺大盛 ( 2倍 ) 、 野菜多めで後は普通で頼みました。

スープ

中野屋らーめん THE JIRO 濃厚魚介/ 京都 ブログ ガイド

にぼしらーめん程ではないですが、 煮干の旨味が感じられる、 少しトロミのある醤油ベースの美味しいスープ。最後まで飲み干すとわかりますが、 魚粉がタップリ使われています。

「 濃厚 」となっていますが、 それほど濃いとは思いませんでした。 スープ自体が濃厚というよりは、 「 背油 」で濃厚さを強調しているのではないんでしょうか。 にぼしらーめんと同じく背油は「 普通 」にしましたが、 にぼしらーめんに比べて、 背油の量が多いように感じました。

もやし多め & 麺2倍なので、 食べるのに時間がかかり、 スープが冷めてしまうんじゃないかなと思いましたが、 結構熱々を楽しめました。

麺大盛 ( 2倍 ) にしました。 太麺なので、 噛みごたえ&食べ応えがあり。 お腹一杯になります。

トッピング

きざみチャーシュー

中野屋らーめん THE JIRO 濃厚魚介/ 京都 ブログ ガイド

濃厚魚介らーめんは、 チャーシューが2枚の代わりに、 きざみチャーシューが入っています。 こっちの方が、 肉々しくて食べ応えがあり、 好きです。 なんか得した気分。

チャーシュー

にぼしらーめんと同じもので、 2枚入っています。

野菜

多めにしました。 横から見るとかなりの量。 麺に行き着くまでにかなりの時間を要します (笑) もやし自体に味はついていないので、 前回でお気に入りになったカイエンペッパーをしこたま振りかけました。 これでもか!



3.辛辛らーめん ( 880円 )

中野屋らーめん THE JIRO 辛辛/ 京都 ブログ ガイド

「 にぼしらーめん 」、「 濃厚魚介らーめん 」と食べたので、「 辛辛らーめん 」も食べました。

麺は2倍、 野菜は少なめ。

スープ

中野屋らーめん THE JIRO 辛辛/ 京都 ブログ ガイド

唐辛子とカイエンペッパーがしこたま入っていそうなスープ。

そのなの通り、 辛いです。

注文時に辛さのレベルについては何も言わなかったので、 スタンダードな辛さだと思いますが、 口に入れた瞬間から辛さが来ます。 ただ、 喉が「 ヒリヒリ 」するような辛さでなく、 スープの旨味も十分楽しめます。

中野屋らーめん THE JIRO 辛辛/ 京都 ブログ ガイド

超極太麺! 細目のうどんかと思うくらい太いです。 この辛いスープには合っています。 超極太麺を食べることによって、 口の中が小麦粉で満たされ、 少し辛さが和らぐ気がします。 とにかく、食べ応えあり!!

トッピング

青ネギ以外、 濃厚魚介と同じ。



薬味

” 煮干しの風味 ” を損なうということで、胡椒は置いていません。

カイエンペッパー

カイエンペッパー/ 京都 ブログ ガイド

初めて体験しましたが、 切れのある辛さ。 ダイレクトに辛さが感じられます。

店内

店内 / 京都 ブログ ガイド

壁側にカウンター席のみ。 もしかしたら、 2階にも席があるかも。

まとめ

中野屋らーめん THE JIRO / 京都 ブログ ガイド

実は、 あんまりデカ盛りに好印象を持っていませんでした。 「 スープで勝負せえや。 スープで! 」 って勝手に思っていました (笑)

「 にぼしらーめん 」は、 そのスープが、 めっちゃ旨かった !! にぼし一直線の美味しさ。

「 にぼしらーめん 」はオススメです !

「 濃厚魚介らーめん 」は、 濃厚というほどではないですね。 背脂でコッテリ感を強調しているようなスープ。 「 にぼしらーめん 」ほどインパクトはありませんが、 美味しかったです。

「 辛辛らーめん 」は、めちゃめちゃ美味しいっていうわけではありませんが、 辛いもん好きの人は、 一度食べてみても良いかもしれません。

そして、 ご飯などを食べなくても、 麺だけでお腹いっぱいになるのが、 やはり良いですね。
ただ、「 濃厚魚介らーめん 」を食べたときは、 麺2倍、野菜多め にしたので、 もやしと麺を平らげるのに必死で (笑) やっと食べ終わり、 残ったスープを楽しむ頃には、 お腹が一杯になっていたので、 惰性でスープを飲んでいる状態。

もやし普通 & 麺1、5倍か、 もやし 少なめ & 麺2倍 にした方がスープがちゃんと楽しめることがわかりました (笑)

欲張ったらダメですね。

「 高安是空 」も美味しかったのに、 閉店してしまったので、 「中野屋らーめん THE JIRO 四条烏丸店」には是非、 便利なこの場所で頑張って貰いたいです。



中野屋ラーメンTHE JIROホームページ

所在地 : 京都府 京都市 中京区 室町通蛸薬師上ル 鯉山町 534

電話 : 075 - 746 - 5317

営業時間 : 11 : 00 〜 23 : 00( LO.22:30 )

定休日 :不定休

上ル下ル西入東入について

※ 営業時間 ・ 定休日等は変更されることがありますので、 店にご確認ください。 万が一、 間違っていたとしても、 責任は負いかねます。 予めご了承ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA