京都拉麺 信長/京都 ブログガイド

京都拉麺 信長6/京都 ブログガイド

 

京都マルイの7Fにあります。

京都パン市場へ行った帰りに、

ぶらぶらしていると、

同じ階に、

京都拉麺 信長があったので、

入ってみました。

 

京都拉麺 信長1/京都 ブログガイド

 

 

京都拉麺 信長2/京都 ブログガイド

 

15:00位だったので、

ランチのお客さんもおらず、

貸切状態でした。

 

京都拉麺 信長3/京都 ブログガイド

 

炎の激辛坦々麺も美味しそうだったんですが、

定番の「拉麺 濃いめ」に決定。

 

京都拉麺 信長4/京都 ブログガイド

 

餃子セットで注文しました。

 

京都拉麺 信長5/京都 ブログガイド

 

調味料の数が多いです。

山椒まであります。

 

京都拉麺 信長6/京都 ブログガイド

 

和歌山ラーメンの味に似ていて、

和歌山ラーメンより

あっさりしています。

 

とんこつ醤油味が、

口いっぱいに広がって、

後味少しこってり感。

背脂が少し入っているのが、

京都っぽいところです。

 

和歌山ラーメンは、

中太麺ですが、

拉麺 信長は、細麺です。

 

京都拉麺 信長7/京都 ブログガイド

 

餃子セットです。

 

京都拉麺 信長8/京都 ブログガイド

 

餃子は、

小ぶりですが、

美味しかったです。

 

拉麺 信長の良いところは、

美味しいのもありますが、

調味料を使って、

ラーメンスープの味を、

変えられるところです。

 

まずは、

魚粉を入れてみました。

めちゃめちゃ美味しくなりました。

”とんこつ醤油+煮干し” ラーメンに早変わり!!

 

次に、

酢タマネギを入れてみました、

うーん?

酸っぱくなって、

とんこつ醤油には合わないですね。

おそらく、

激辛坦々麺に入れたら、

辛さがマイルドになり、

辛さと酸っぱさのハーモニーが、

楽しめるんじゃないでしょうか。

次回、試してみたい食べ方です。

 

味を直すために、

もう一度、

魚粉を入れて、

 

最後に、

赤い蓋の辛味粉を入れてみました。

 

適度な辛さが加わって、

食欲が、

さらに増していく感じです。

これも、大成功です。

美味しいです。

 

京都拉麺 信長は、

もちろん、

味も美味しいです。

 

プラス、

味の変化が楽しめるのも、

めちゃくちゃ、

ありがたいです。

 

一つのラーメンで、

3つの味が、

楽しめます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA