ラーメン ポパイ ラーメン以外にも旨いものが。

ラーメン ポパイ / 京都 ブログ ガイド

ラーメン ポパイ

 

「 ラーメン ポパイ 」

松原通大和大路東入ル、鴨川の松原橋 を東へ渡ってすぐにあります。




 

注文

 

醤油ラーメン ( 700円 ) と、 メニューにあった「 レモンチャーハン ( 650円 ) 」っていうのが気になったので、 2つを注文しました。

自動的にセットになって、 1000円です。

 

スープ

スープ / 京都 ブログ ガイド

 

「 んー?何処かで食べた味やなー 」って考えながら箸を進めていました。

醤油のやわらかい味わいと豚のまろやかなコクが楽しめます。

後味に、 ほんのり魚粉のような味が口の中に残ります。

なかなかいけますね。 好きな味です !

 

麺 / 京都 ブログ ガイド

 

中太麺で、 柔らかいです。

 

トッピング

チャーシュー

チャーシュー / 京都 ブログ ガイド

 

厚めの豚バラチャーシューが、 3枚入っています。肉としての食べ応えと脂の旨味がたまらない一品。

メニューにも「 煮豚 」がありましたが、 ビールのあてにもってこい。中華料理屋のラーメンの焼豚をバージョンアップさせたような味で、美味しいです !

 

メンマ

ラーメン ポパイ / 京都 ブログ ガイド

 

少し固めで、 それほど美味しいとは思いませんでした。

 

もやし、 ネギ、 半ゆで卵

 

レモンチャーハン

ラーメン ポパイ / 京都 ブログ ガイド

 

物珍しさから頼みましたが、

美味しいです !

まずビジュアルがいいですね。レモン 1/2個がお皿に「 でーん 」っと乗ってきます。

インパクト大 !

まずはレモンを搾らずにいただいてみましょう。

醤油の香ばしさと、 いい塩梅の塩加減が美味しいチャーハン。そしてレモンの酸味が感じられて良いアクセントになっています。

これは旨いです !

次に恐る恐る少しだけレモンを搾ってみました。

「 んー、 」

搾らんほうが美味しいです (^^)

レモンを搾らなくても十分に美味しい。

というより搾らない方がいい !

出てきた1/2個のレモンも全部は搾らないので、 1/8個位でいいですね。

もったいないし。

 

店内

 

昔ながらのラーメン屋、 中華料理屋っていう雰囲気のお店です。

カウンター4席とテーブル席が2つのこじんまりとした店内。

 

まとめ

ラーメン ポパイ / 京都 ブログ ガイド

 

珍元 程ではありませんが、 昭和の香りがするお店。

なんか落ち着きます。

食べているときも、 入ってくるのは、 近所のお客さんばっかり。地元に愛されているラーメン屋ですね。

そして「 何処かで食べた味 」って悩みながら食べていましたが、麺を食べ終わってスープだけになった頃に

「 あっ、スガキヤや! 」って閃きました !

わからんかった事がわかったときの脳が活性化した瞬間 ( 笑 )

スープの色と後味を感じるまでは味が違うんですが、その後味がスガキヤに似ています。あそこまで強くはないですが、 魚粉の後味がほんのり感じられます。




 

所在地 : 京都府京都市東山区松原通り宮川筋5丁目327-6

電話 : 075 - 551 - 1062

営業時間 : 11:30~13:30、17:00~翌1:00

定休日:水曜日・木曜日

上ル下ル西入東入について

 

※ 営業時間・定休日等は変更されることがありますので、

店にご確認ください。

万が一、 間違っていたとしても、

責任は負いかねます。予めご了承ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA