らーめん味蔵 あじくらラーメン  堀川通蛸薬師上ル

らーめん味蔵2 / 京都ブログガイド

 

らーめん味蔵

 

ジャンルで言ったら「 塩とんこつ 」

ということになると思いますが、

今までに味わったことのないラーメンです。

 

メチャメチャ旨いです。

 

味の名門と同じくらい好きで、

一時病み付きになってしまいました。

はじめの頃は 週1回通っていました。

 

あじくらラーメン( 650円 ) は個性的で、

まず驚かされるのが、

スープの上に山盛の鰹節が盛られています。

その上にきざみのり。

 

塩とんこつ + 鰹節 = 旨い

 

あじくらラーメン

大量の鰹節がゆらゆら揺れています。

 

初めて食べたときに店のご主人から、

鰹節をスープに混ぜて食べてください。

と言われたので試しましたが、

 

2回目 、 3回目のときは、

グチャグチャに混ぜずに食べています。

 

カレーも混ぜずに食べるタイプです( 笑 )

まー 、 自然と最後には混ざってしまいますが。

 

そして、画像ではわかりませんが、

青海苔のペーストもトッピングされています。

個人的にはこれは必要なのかな?

と思ってしまいますが・ ・ ・ ・ 。

 

スープ

らーめん味蔵5 / 京都ブログガイド

 

スープは少しとろみがあって、

塩とんこつなので、

少し塩辛い感じがしますが、

それほど気にはなりません。

 

口の中で感じるスープの塩味とコク、

とんこつと鰹節などの海の幸とのコラボが

堪らなく美味しい一品です。

 

ご主人に確かめたことはありませんが、

バターか何か洋風なものも入っているのかな?

と思わせるようなコクがあります。

 

麺は中太麺で、スープによくあっています。

 

チャーシュー

チャーシューはロースの薄切りです。

チャーシューは、かなり薄いです。

あまり力を入れていないと思います(笑)

その分、鰹節ですね。

 

薬味

らーめん味蔵4 / 京都ブログガイド

 

薬味は、コショウと七味だけです。

あじくらラーメンには、

薬味を入れたことはありません。

 

店内

らーめん味蔵3 / 京都ブログガイド

 

お店はこじんまりとしていて、

すべてテーブル席。全部で5つです。

 

昼間はご主人と女性の店員さん。

夜はご主人だけで切り盛りされています。

 

らーめん味蔵1 / 京都ブログガイド

 

営業時間は11:00からですが、

あじくらラーメンは、

 

12:00からしかできません。ご注意を。

 

一度私も11:30位に行って、

待つのには長すぎるので、

仕方なくふつうのラーメンを頼みましたが、

普通でした( 笑 )

 

それ以来必ず12時以降に行っています。

それほど混まないので、

今までも並んだことはありません。

 

また、夜に行くと

ご飯が売り切れている場合が多いです。

ピリ辛そぼろ丼も美味しいので、

ご飯ものを注文したいのなら、

お昼に行くのが無難です。

 

お店の場所が、堀川六角上るで、

四条烏丸、四条大宮のどちらからも

少し離れているので

不便かもしれませんが、

興味のある人は、

是非一度、試してみてください。

 

ラーメン味蔵

所在地 : 京都府 京都市 中京区 堀川通 六角下ル 壺屋町267

電話:075-211-7771

営業時間 : 月~土 11:00 ~ 15:00、17:30 ~ 23:00、日 11:00 ~ 15:00

定休日 : 不定休

 

※ 営業時間・定休日等は変更されることがありますので、

店にご確認ください。

万が一、 間違っていたとしても、

責任は負いかねます。予めご了承ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA