ラーメン ゆう 懐かしさ込み上げるラーメン

ラーメン ゆう 2 / 京都 ブログ ガイド

ラーメン ゆう

 

「 ラーメン ゆう 」

七条大宮西入るにあります。

町名が 「 花畑町 」 何ともきれいなところにあります。

営業へ行った帰りに寄りました。 この道はよく通っていて、 前からラーメン屋があるなあって思っていました。




懐かしさ込み上げるラーメン

ラーメン ゆう1 / 京都 ブログ ガイド

店構えは、 典型的なラーメン屋で、 ちょっと古めかしく、

「 ここ旨いんかなー ? 」 って思ってしまいます。

5時前でお腹も減っていたので、 思いきって入ってみました。

醤油ラーメン 大

お腹が減っていたので、 ラーメン大を注文。

他には 「 味噌ラーメン 」 もあります。

スープ

ラーメン ゆう3 / 京都 ブログ ガイド

醤油ラーメンですが、 醤油の味はそれほど感じられず、 それよりも、 豚の旨味と脂っこさのバランスが絶妙。

めちゃくちゃ旨いです !

ふらっと入ったラーメン屋が旨かった時、 本当にうれしく幸せな気分になりますが、 「 ラーメンゆう 」 がそれ。

実は、「 ラーメンゆう 」のラーメンとそっくりな味のラーメンを昔食べたことがあります。

今はなき、 「 ビッグラーメン 」 の味とほぼ一緒。

ひと口スープを飲んだ瞬間に、 懐かしさが込み上げて来ました。

今はもうありませんが、 昔、 山科の外環の東野 ( 現在は地下鉄東西線東野駅 ) 交差点の北西辺りにありました。

現在で似ている系統やったら「 ラーメン藤 」。

個人的には、 「 ラーメンゆう 」 の方が好み。 スープによりコクと深みがあります。

味もそうなんですが、 懐かしさもプラスされてしまいます。

最近できた新しいラーメンとは違い、 昔から続く歴史 ( 外観・暖簾等から想像 ) と 「 ほっと 」 できる安心感のある美味しさが魅力。

※ ビッグラーメンは、京都にはなくなってしまいましたが、現在も滋賀県には「 ビッグラーメン 雄琴店 」が健在。

ラーメン ゆう4 / 京都 ブログ ガイド

中太のストレートで、 美味しいスープによく合っています。

トッピング

チャーシュー

ラーメン ゆう5 / 京都 ブログ ガイド

これも旨いです !

普通ラーメン大を頼んでも、 チャーシューは並みと一緒ですが、 「 ラーメンゆう 」 はチャーシュー麺なみにいっぱい入ってきます。

” 並み ” を頼んでも、 こんだけ入ってんのかな ?

豚のロースですが、 脂身も適度にあり、 肉の噛みごたえもあります。

スープと一緒でバランスがいいですね。 めっちゃ美味しいです !

その他

ネギ多めで、 「 しゃきしゃき 」 モヤシ入り。

薬味

辛子味噌 / 京都 ブログ ガイド

この唐辛子味噌がまた最高。

麺を食べ終えた後に入れてみました。

口の中で感じる適度な脂っこさが抑えられて、 辛さが強調されたキレのあるスープに変わりました。

辛いのがOKな人は是非試して貰いたいです。

あと、 すりおろしニンニクがあればもう完璧。

店内

店内 / 京都 ブログ ガイド

店に入って左手に券売機が一台あります。

広々とした店内で、 調理場を囲むようにカウンター席があり、 壁際にテーブル席が設置さ。

ラーメン屋なんですが、 調理場が結構広いので、 食堂のような雰囲気もあります。

まとめ

豚の旨味と脂っこさのバランスが絶妙なラーメン。

めっちゃ旨いです !

昔、美味しくて何度も食べた 「 ビッグラーメン 」 の味に似ているので、 懐かしさのあまり、 しばし思い出にふけってしまいました (^^)

そして、 チャーシューも美味しいです。

豚のロースで、 脂身の旨さ&肉の噛みごたえも堪能できます。

店構えが昭和のラーメン屋で、 女性一人では少し入りにくいかもしれませんが、 オススメのラーメン屋。




所在地 : 京都府 京都市 下京区 七条大宮西入ル 花畑町 582

電話 : 0 7 5 - 3 5 1 - 4 4 0 0

営業時間 : 1 1 : 0 0 ~ 1 9 : 0 0

定休日 : 月曜日、 第2 ・ 第4日曜日

上ル 下ル 西入 東入 について

※ 営業時間 ・ 定休日 ・ 料金等は変更されることがありますので、 店にご確認ください。 万が一、 間違っていたとしても、 責任は負いかねます。 予めご了承ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA