ラーメン食堂 大義家 ひと味違った家系ラーメン

ラーメン食堂 大義家 2/ 京都 ブログ ガイド

ラーメン食堂 大義家

 

「 ラーメン食堂 大義家 」

前に「 あじくら 」があった場所に新しくできました。 無くなって残念に思っていました。

「 ラーメン食堂大義家 」さんができたのは知っていましたが、 今宵、 満を持して行ってみました。




醤油豚骨 ( 720円 )

ラーメンの種類には、 醤油豚骨 ・ 塩豚骨、 珍しいところで味噌豚骨も。

醤油豚骨 ( 720円 ) 大盛 ( 100円 ) を入口左の券売機で買いました。

スープ

ラーメン食堂 大義家 3/ 京都 ブログ ガイド

旨いです ! ! ! !

家系ですが、「 家系ラーメン 山下醤造 」や「 ラーメン紫蔵 ( しくら ) 」のスープとは、 また違った味わい。

家系ラーメンのコッテリさはそのままに、「 大義家 」の醤油豚骨の方が、 醤油のコクがより強く出ています。

” キャラメル ” のような後味が口の奥で感じられます。 こんな後味のスープを飲んだのは初めて。

「 家系ラーメンの味かなー。 」 って思って食べに行ったので、 いい意味で裏切られました。

麺/ 京都 ブログ ガイド

家系お馴染みの太麺。

トッピング

チャーシュー

チャーシュー/ 京都 ブログ ガイド

薄い豚の炙りチャーシュー。

平均点。 びっくりするような旨さはなし。

ホウレン草

家系では、 お馴染みのホウレン草。

こってりしたスープに良く合いますね。

トッピング追記

標準のトッピングは、 チャーシューとホウレン草のみ。

チャーシュー追加 ( 3枚 ) 、 ホウレン草の追加やメンマ等は、 券売機でラーメンとは別に購入します。

薬味

薬味/ 京都 ブログ ガイド

おろしニンニクと特製唐辛子

このコッテリしたスープには、 どちらも合わないと思ったので、 入れませんでした。

” キャラメル ” のような後味を変えたくなかったのもあります。

店内

新しいので店内は綺麗。

「 あじくら 」の時は、 全てテーブル席でしたが、

「 ラーメン食堂大義家 」では、 入って左側が、 カウンター席に。

まとめ

ラーメン食堂 大義家 1/ 京都 ブログ ガイド

家系は、 コッテリしていて旨いんですが、 似たような味になりがち。

ただ「 ラーメン食堂大義家 」の ” 豚骨醤油 ” は、 ありきたりの家系ラーメンではないので良い発見でした。

スープが旨いです。

どちらかと言うと、 和歌山ラーメンぽいですね。 濃い和歌山ラーメンって感じ。

” 豚骨醤油 ” が旨かったので、「 塩豚骨 」と「 味噌豚骨 」も食べてみたくなりました。

特に、「 味噌豚骨 」はどんな味なのか興味があります。




所在地 : 京都府 京都市 中京区 壺屋町 260-6

電話 : 075 - 746 - 5723

営業時間 : 11:30 ~ 14:30、 17:30 ~ 22:30

定休日:不定休

上ル下ル西入東入について

※ 営業時間 ・ 定休日 ・ 料金等は変更されることがありますので、 店にご確認ください。 万が一、 間違っていたとしても、 責任は負いかねます。 予めご了承ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA