京都御所 梅 京都市民が集うお手軽「観梅」

京都御所 梅7 / 京都 ブログガイド

 

京都御所 梅

 

京都市内で、

梅を見られるところを 北野天満宮

梅宮大社 と紹介してきましたが、

 

最後は、

京都御所( 京都御苑 )です。

 

私たちも京都御苑のことを、

京都御所といっていますが、

 

本当は

京都御苑といいます。

 

京都御所は歴代天皇が

住んでいた場所で、

京都御苑の中にあるのが

「 京都御所 」です。

 

でも、京都市民も

「 京都御苑 」なんていう人は

一人もいませんが ・ ・ ・ ・ 。

 

みんな「 御所 」って言ってます。

なので以下京都御所にします。

 

京都御所は、

北は今出川通、南は丸太町通、

東は寺町通、西は烏丸通に囲まれ、

 

南北約1,300m、東西が約700mの

広大な敷地です。

 

その中に、

テニスコートやグラウンド、

 

松や梅、桜、楓など

約5万本の樹木があり、

多くの野鳥も生息しています。

 

京都御所では「 オオタカ 」の

生息も確認されています。

 

秋には、

綺麗な色づきを見せてくれる

母子の森 」も京都御所の中にあります。

 

京都市民が集うお手軽「観梅」

 

京都御所 梅1 / 京都 ブログガイド

 

地下鉄「 丸太町 」駅1番出口から

徒歩すぐです。

 

京都御所 梅2 / 京都 ブログガイド

 

間ノ町口( あいのまちぐち )から入ります。

 

京都御所 梅3 / 京都 ブログガイド

 

前方に京都御所の案内板と

2本の梅が出迎えてくれます。

 

ここを左へ進むと

自然と梅林へたどり着けます。

 

京都御所 梅4 / 京都 ブログガイド

 

あいにくの小雨でしたが、

天気が良ければ、

芝生やベンチに座って

梅を楽しむこともできます。

 

京都御所 梅6 / 京都 ブログガイド

 

梅林の中を通る小道を

歩きながら観梅できます。

 

京都御所 梅5 / 京都 ブログガイド

 

赤くて見事な梅。

 

京都御所 梅9 / 京都 ブログガイド

 

天気が悪かったので、

それほど人は多くなかったですが、

 

通常は地元の家族連れで

賑わっています。

 

京都御所の梅林のいいところは、

手軽に行けるところです。

 

もともと京都御所は、

京都市民の憩いの場所で、

 

天気の良い日には、

ベンチに座って

ゆったり寛いでいます。

 

私も、

もう少し暖かくなってきたら、

近くでビールとあてを買って、

御所の芝生の上で

昼ごはんを食べたりします。

 

めちゃめちゃ気持ちいいんです。

 

眠たくなってきたら、

芝生に寝っころがって

昼寝もできます。

 

機会があれば

是非、試してみてください。

 

どこへ行っても

人が一杯の京都観光とは

ちょっと違った京都を

感じることができるので

オススメです。

 

御所の芝生は、少し深めなので

ふかふかして気持ちいいですよ。

 

※公園管理者が短くしていたらごめんなさい。

 

京都御苑ホームページ

所在地 : 京都府 京都市 上京区 京都御苑 3

電話 : 075 - 211 - 6364




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA