京都 桜 洛東 清流亭の桜 2018 道路沿いに咲く見事な枝垂れ桜

京都 桜 洛東 清流亭の桜1 / 京都 ブログ ガイド

 

京都 桜 洛東 清流亭の桜

 

毎年 、

円山公園岡崎疎水

⇒ 清流亭の桜 の順番にめぐるのが

定番になっています。

 

道路沿いに咲く、 見事な枝垂れ桜。

 

 

ここは

是非一度、 行ってみてください。

あまり観光客は行かないスポットです。

 

南禅寺 ~ 哲学の道へ向かうルートから

少し横道にそれると辿り着けます。

 

 

南禅寺へ 行ってしまうと、

自然な流れとして、

南禅寺の境内から、

東山高校の前を通って、

永観堂の方へ 進んでしまいます。

 

秋の紅葉時期は、

それで OK なんですが

春の桜の時期は、

少し 遠回りなりますが、

 

「 清流亭 」の桜を見てから

哲学の道へ 行ってみてください。

 

遠回りしてでも

来てよかったと思える光景が、

目の前に広がります。

 

タクシーの運転手が、 南禅寺界隈で

オススメの桜スポットがないですか ?

 

とお客さんに聞かれたときに

連れてくるおすすめ 桜 スポットです。

 

京都 桜 洛東 南禅寺近くの桜2 / 京都 ブログ ガイド

 

桜と、 青空。

本当に気持ちいい光景です。

 

京都 桜 洛東 南禅寺近くの桜3 / 京都 ブログ ガイド

 

この時点では 、

まだ満開ではありませんでした。

 

満開になると

本当に美しい光景を

「清流亭」の桜は、見せてくれます。

 

清流亭

 

京都 桜 洛東 南禅寺近くの桜1 / 京都 ブログ ガイド

 

この辺りは、明治維新後、

山縣有朋が無鄰菴を築くなどして

多くの別荘 ・ 別邸が誕生しました。

 

「 清流亭 」もその一つで、

東郷平八郎が

「 清流亭 」と命名しました。

 

庭園は、

近代日本庭園の先駆者とされる

作庭家、 庭師 小川治兵衛の作で、

 

2010年 、

清流亭は国の重要文化財に

指定されました。

 

残念ながら、 中は非公開ですが、

外からでも

その美しい枝垂れ桜は

観賞することができます。

 

清流亭ホームページ

所在地 : 京都府 京都市 左京区 南禅寺 下河原町 43

※ 清流亭は、 非公開のため見学は不可です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA