MENU
カテゴリー

新幹線 ホテルパック どこが安い?旅行会社3社とOTA2社を比較

新幹線 ホテルパックの比較 / 京都観光旅行ガイド
こんな人におすすめ

新幹線 ホテルパックを利用したいけど、どこが一番安いのか?お得なのか?を知りたい人。

どこの新幹線 ホテルパックを利用すれば安い&お得に旅行できるか比較します。

ちなみに、私は現在大阪に住んでいるけど、東京へ行くときは必ず新幹線 ホテルのパックを利用しています。

だって、新幹線+ホテルなのに新幹線だけの往復料金より安い場合もあるから。

また新幹線 ホテルパックは、一度で新幹線とホテルの予約が取れるのもメリットのひとつ。

新幹線 ホテルパックを利用して旅行するときの参考にしてもらえれば幸いです。

目次

新幹線 ホテルのパック どこが安い?

結論

・新幹線 ホテルパックで安い&お得に旅行へ行きたい⇒旅行会社
・ポイントを貯めたい&貯めていたポイントを使いたい⇒OTA ( 楽天・じゃらん )

OTA:オンライン・トラベル・エージェント

東京駅発の新幹線で京都まで同じ人数・日付・ホテルで料金を比較すると新幹線 ホテルパックは旅行会社の方が安いのがわかります。

ちなみに、東京~京都間のぞみ指定席往復料金は28,340円 ( 2024年現在 )。

新幹線 ホテルパックは、ホテルの宿泊が付いているのに往復料金の28,340円より安いプランが存在します。

【東武トップツアーズ】

新幹線 ホテルパックの比較 東武トップツアーズ

【日本旅行】

新幹線 ホテルパックの比較 日本旅行

【JTB】

新幹線 ホテルパックの比較 JTB

【楽天トラベル】

新幹線 ホテルパックの比較 楽天トラベル

【じゃらん】

新幹線 ホテルパックの比較 じゃらん

東武トップツアーズ<日本旅行<JTB<楽天トラベル<じゃらん

新幹線 ホテルパックで、一番安かった東武トップツアーズは25,300円。一番高かったじゃらんパックは33,500円。

両社の新幹線 ホテルパック料金を比較すると8,200円も安さが違います。※シーズン等で料金は変化

日付やホテル・条件等で変わるけど、旅行会社の方がOTA ( 楽天・じゃらん ) に比べると安いです。

楽天トラベル・じゃらんの新幹線 ホテルパックは結局のところ日本旅行のプランを利用しているから。日本旅行より安くなることはありません。

新幹線 ホテルパックで安い&お得に旅行へ行きたいのなら、旅行会社を選んでください。

旅行は料金が高くなるから、どうしてもポイントを貯めたい場合や貯めていたポイントを使いたい場合は、OTA ( 楽天・じゃらん ) の新幹線 ホテルパックを利用しましょう。

旅行会社3社の比較

新幹線 ホテルパックで安い&お得に旅行へ行きたいのなら、旅行会社を利用してください。と書きました。

じゃあ、料金的にはどこの旅行会社が安いんでしょうか?

結論

東武トップツアーズ」がオススメ。念のため、東武トップツアーズ⇒日本旅行JTBの順番に料金確認して、各社の新幹線 ホテルパックにキャンペーンやお得な企画がないかチェックしましょう。

新幹線 ホテルパックで安いのは大体の場合、東武トップツアーズ<日本旅行<JTBだけど、各社が行っているキャンペーンやクーポン等でも料金順位は変わってきます。

料金以外の選択の目安

・ポイントを貯めたいなら⇒東武トップツアーズ
・JR西日本内&チケット受取・支払方法が多い⇒日本旅行
・豊富な登録ホテルから選択したい⇒JTB

東武トップツアーズ

新幹線や列車を利用した旅行をよくする人は「東武トップツアーズ」をオススメします。

なぜかというと、「5」のつく日に予約をすればポイントが5倍になるから。

通常1%が5%になるのはデカい。

1回の旅行で新幹線 ホテルパックの料金が5万円位になることはザラだから、ポイントが500⇒2500になるのは大きなメリットです。

日本旅行

日本旅行はJR西日本の子会社。だから、JR西日本エリアでのお得なキャンペーンやクーポン等も実施しています。

山陽新幹線を利用した新幹線 ホテルパックを検討する時には要チェック!!

JTB

JTBは日本で一番大きな旅行会社で、ホテルへの集客能力もダントツNo1。新幹線 ホテルパックでも提携ホテルは一番多いですね。

新幹線 ホテルパック 旅行会社3社の比較表

スクロールできます
東武トップツアーズJTB日本旅行
料金
ポイント「5」の日は5倍国内宿泊事前決済1%JR西日本グループ共通ポイントでも加算(会員)
チケット受取JR指定席券売機JR指定席券売機駅・自宅・コンビニ受取
支払クレジットカードor銀行振込※クレジットカードorトラベルギフト(会員登録なしの場合)クレジットカード・銀行振込・来店決済※
Web使い勝手
その他東武鉄道を使ったプランあり豊富な現地観光プランJR西日本エリアが強み
Web

※出発日までの日数により支払方法が限定される場合があり

それでは、順番に3社を見ていきましょう。

東武トップツアーズ スゴ得

東武トップツアーズの新幹線 ホテルパックは「スゴ得」というネーミング。

わかりやすいですね (^^)

メリット

・毎月「5」のつく日はポイント5倍
・JRと宿がパックで安い
・好きな座席を選べる
・出発2日前23時まで予約OK
・JRきっぷは駅指定席券売機で受取り可能

やっぱり、東武トップツアーズのスゴ得の一番のメリットは、安さと「5」のつく日の予約はポイント5倍。

年に何度も新幹線や列車で旅行をする人にとってはメリットが大きい!!

デメリット

・出発日20日前から取消料が発生
・予約後の変更はできません。人数の変更も不可。
・途中乗車・下車は不可
・新幹線に乗り遅れた場合は制限あり

何といっても新幹線 ホテルパックの一番のデメリットは、出発日20日前から取消料が発生することと「予約後の変更は不可」ということ。

これは、どの旅行会社でも同じです。

東武トップツアーズの特徴

東武グループだから、東武電車を使ってのツアーがあるのも特徴。日光・鬼怒川や尾瀬へのツアーもあり。

さらに詳しい説明は下記を参考にしてください。

あわせて読みたい
東武トップツアーズ 新幹線 ホテルのチケット受取・乗遅れ・変更 東武トップツアーズ 新幹線 ホテルパック「スゴ得」チケット受け取り・乗り遅れ・変更についての説明もあり 東武トップツアーズ「 スゴ得 」とは, 新幹線とホテルをパッ...

日本旅行 新幹線 ホテルパック

メリット

・JR西日本エリアでお得
・出発の前日まで予約可能
・好きな座席を選べる
・チケット受取は駅・自宅受取・コンビニから選択可能
・支払はクレジットカード・銀行振込・来店決済が可能 ※出発日までの日数で限定あり

日本旅行の新幹線 ホテルパックの一番のメリットは、チケット受取や支払方法が多いということ。

東武トップツアーズとJTBは基本的にクレジット決済だけど、クレジットカード・銀行振込・来店決済から選択できます。

※銀行振込(出発日の32日前まで利用可能)・来店決済(出発日の1カ月前まで利用可能)

デメリット

・出発日20日前から取消料が発生
・予約後の列車の指定・座席指定の変更は不可
・途中下車は不可
・新幹線に乗り遅れた場合は制限あり

日本旅行の新幹線 ホテルパックの一番のデメリットも、出発日20日前から取消料が発生することと「予約後の変更は不可」ということ。

日本旅行の新幹線 ホテルパックの魅力

JR西日本グループだからJR西日本管轄内でのお得なキャンペーンやクーポンが企画されることがあります。山陽新幹線やJR西日本の列車を利用した旅行を検討する時は日本旅行をチェックしてください。

さらに詳しい説明は下記を参考にしてください。

あわせて読みたい
新幹線 ホテル パック【日本旅行】メリット・デメリット 新幹線ホテルパックは新幹線とホテルがセットになっためっちゃお得なプラン。 新幹線チケットとホテルを別々に予約するよりも安く予約することができます。 一度で新幹...

JTB 新幹線 ホテルパック

メリット

・登録ホテルが豊富
・出発の前日まで予約可能
・好きな座席を選べる
・JRきっぷは駅指定席券売機で受取り可能
・現地で使える特典付ツアーが多数

JTBの新幹線 ホテルパックの一番のメリットは、登録ホテルが豊富ということ。

全国約6,900件のホテル・旅館から選択可能。高級旅館もビジネスホテルも、旅の目的に合わせて豊富なラインナップから選べます。

デメリット

・出発日20日前から取消料が発生
・予約後の列車の指定・座席指定の変更は不可
・途中下車は不可
・新幹線に乗り遅れた場合は制限あり

JTBの新幹線 ホテルパックの一番のデメリットも、出発日20日前から取消料が発生することと「予約後の変更は不可」ということ。

JTBの新幹線 ホテルパックの魅力

JTBならではの現地で使える特典付ツアーが多数あります。

さらに詳しい説明は下記を参考にしてください。

あわせて読みたい
JTB 新幹線 ホテルパック チケット受取・乗遅れ・変更の説明も JTB 新幹線 ホテルパック チケット受取り・乗遅れ・変更の説明もあり 「 JTB 新幹線 ホテルパック 」 日本で一番大きなな旅行会社といえば, 「 JTB 」。 私も含めて旅行...

楽天トラベル・じゃらんの新幹線 ホテルパック

上でも書いたけど、楽天トラベル・じゃらんは日本旅行の新幹線 ホテルパックのプランを利用しているから日本旅行より安くなることはまずありません。

楽天・じゃらんの新幹線 ホテルパックを利用するなら

・ポイント20倍プラン等で旅行会社の新幹線 ホテルパック料金との差額を埋めることができる
・どうしてもポイントを貯めたい&貯めたポイントを使いたい

旅行は消費金額が大きいから、ポイント20倍のプラン等を利用すればめちゃくちゃポイントが増える可能性はあります。

旅行会社の新幹線 ホテルパック料金との差額を埋めることがあるかも。

例えば楽天トラベルで、

新幹線 ホテルパックの料金が5万円でポイント20倍の宿泊プランを利用すれば、10,000ポイントになる。(100円で1ポイント:500ポイント×20倍)

楽天・じゃらん 新幹線 ホテルパックの比較

料金的にはどちらも似たり寄ったり。ほぼ一緒。

両社とも日本旅行の新幹線 ホテルパックを利用しているから (^^)

要は楽天トラベルでポイントを貯めたいのか、じゃらんでポイントを貯めたいのかの違い。あるいは、好みですね。

楽天ポイントはショッピングやその他でも利用できるけど、じゃらんポイントは主にじゃらんの宿泊での利用。

楽天カードを持っていたり、貯まったポイントの使い道を考えると楽天トラベルでポイントを貯めるほうが有利だと思います。

私は楽天カードを持っているから、もし利用するなら楽天トラベル。


新幹線 ホテルパックの比較 まとめ

新幹線 ホテルパックを利用する時、私は「東武トップツアーズ」を最初にチェック。

その後、日本旅行JTBの順番に料金を見ます。

料金ではなくてポイント優先の人は、楽天トラベルじゃらんを利用しましょう。料金的な違いはほぼありません。貯めたポイントをどこで使えるかの違いです。

とにかく、新幹線 ホテルパックは新幹線の指定席往復料金より安くなる場合もあるから、めっちゃ安い&お得です。

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次