平安京 観光 住宅街にひっそり佇む平安京跡

平安京 観光 / 京都 ブログガイド

平安京 観光

 

「 平安京 観光 」

京都に都が移ってから 1200年以上経っていますが, 当時はどんな感じだったんでしょうか ?

平安京へ遷都された当時の都の中心は, ” 千本丸太町辺り ” 。 今の京都御所より西に位置していました。

平安京 観光 住宅街にひっそりと佇む内裏跡

内裏と大内裏

大内裏復元図 / 京都 ブログガイド

内裏 ( だいり ) とは, 天皇が住み, 儀式や執務などを行う宮殿のこと。 天皇のお住まいですね。

大内裏 ( だいだいり ) とは, 内裏 ( 天皇の住まい ) や大極殿 ・ 朝堂院などの政庁を含む, 朱雀門から両側に延びる築地の大垣に囲まれているところ ( 平安宮 ) 。

平安京 千年の礎を築いた古の都とは?

平安京 > 大内裏 ( 平安宮 ) > 内裏 ( 天皇の住まい )

平安京 観光 内裏 関連の史跡

平安京 内裏地図 / 京都 ブログガイド

内裏は, 大内裏の内側にある天皇の住まい。

建礼門 ( けんれいもん ) 跡

平安京 建礼門跡 / 京都 ブログガイド

現在の二条城北小学校西側。

内裏の南限にあり, 内裏のすぐ外側に設けられた正門が建礼門です。

承明門 ( しょうめいもん ) 跡

平安京 承明門跡 / 京都 ブログガイド

建礼門より内側にあり, この辺りから北一帯が内裏。

平安京 承明門跡 / 京都 ブログガイド

写真右側辺り ( 下立売通から北側辺り ) から, 内裏だったよう。

内郭回廊 ( ないかくかいろう ) 跡

平安京 内郭回廊跡 / 京都 ブログガイド

内裏は, 内外二重の ” かこい ” で囲まれていて, その内側のかこいを ” 内郭回廊 ” といいます。

平安京 内郭回廊跡 / 京都 ブログガイド

発掘後は, 何も建設されないまま空き地のように。

周りが全て住宅で, ここだけ「 ぽっかり 」と空いているので, なんかすごい違和感があり。

宣陽殿 ( せんようでん ) 跡

平安京 宣陽(ぎよう)殿跡 / 京都 ブログガイド

累代の大事なものを納める納殿( おさめどの )。

綾綺殿 ( りょうきでん ) 跡

平安京 綾綺(りょうき)殿跡 / 京都 ブログガイド

宮中の舞などが行われ, 行事に使用するものが納められていました。

綾綺殿跡地は, カフェになっていて, その名も「 綾綺殿 」。

承香殿 ( じょうきょうでん ) 跡

平安京 承香(じょうきょう)殿跡 / 京都 ブログガイド

嵯峨天皇のころに創建され, 天皇の書物を保管する場所があり醍醐天皇の命により,「 古今和歌集 」 が編纂されました。

弘徽殿 ( こきでん ) 跡

平安京 弘徽殿(こきでん)跡 / 京都 ブログガイド

後宮 ( 江戸城大奥のようなところ ) の中でも重要な場所。承香殿 ( じょうきょう ) 跡のすぐ隣にあります。

平安京 観光 大内裏 ( 政庁 ) 関連の史跡

大内裏 ( だいだいり ) とはオレンジの線に囲まれたエリアで, 内裏 ( だいり 天皇の住まい ) や大極殿 ・ 朝堂院などの政庁を含む, 朱雀門から両側に延びる築地の大垣に囲まれているところ ( 平安宮 ) 。 朱雀門のような門が, 何か所も設置されていました。

内裏とは紫の線に囲まれたエリアで, 天皇が住み, 儀式や執務などを行う宮殿のこと。 天皇のお住まいですね。

平安京 > 大内裏 ( 平安宮 ) > 内裏 ( 天皇の住まい )

大極殿跡 ( だいごくでん 千本丸太町交差点 )

大極殿 / 京都 ブログガイド

大極殿とは, 朝堂院の北にあって, 天皇が賀正 ・ 即位などの国家儀式を行なったところ。

平安神宮 大極殿 / 京都 ブログ ガイド

平安神宮 の「 大極殿 」

平安神宮 へ行ったことがある人はわかると思うけど, 平安神宮 は,当時の 「 大極殿 」の 5 / 8スケールで, 明治28年 ( 1895 ) 4月1日に平安遷都1100年を記念して建設されました。

なので, ” 当時の大極殿 ” を見たかったら, 平安神宮へ。

平安神宮 桜 2020 まさに’’一幅の絵画’’

平安京 大極殿跡 / 京都 ブログガイド

千本丸太町交差点歩道にあります。

平安京 大極殿跡 / 京都 ブログガイド

初めて, これを見たときは, 感心しました。

「 めっちゃ, わかりやすいやん !! 」 って。

大極殿跡碑

大極殿跡碑 / 京都 ブログガイド

公園の中にあります。

後ろの木は桜なので, 満開だとめちゃくちゃ綺麗。

立派な碑が建てられていますが, 最近の発掘調査で, 大極殿 ( だいぎょくでん ) の中心部は, 前述の千本丸太町交差点のすぐ北方附近であることが判明しています。

小安殿 ( こやすみどの ) 跡碑

小安殿跡碑 / 京都 ブログガイド

後から取ってつけたような碑。 あまりにも辺りに溶け込んでいるので, 油断してたら見落とします (笑)

めっちゃ。 かわいい。

小安殿は, ( こやすみどの ・ しょうあんでん ・ こあどの ) 大極殿の後方にあって, 天皇が政務を行うところ。

朝堂院 ( ちょうどういん ) 跡

朝堂院跡 / 京都 ブログガイド

朝堂院は, 八省院とも呼ばれ, 国事が行われる政治の中心地。

朱雀門を入ると朝堂院があり, その規模は, 南北約 450m, 東西約 180mで, 全体が回廊に囲まれていました。

大蔵省 ( おおくらしょう ) 跡

大蔵省跡 / 京都 ブログガイド

多くの倉庫があった大蔵を合わせて, 平安京の北八町を占めていました。

また,大宿直 ( おおとのい ) は, 内裏警護人の詰所。

平安宮西限 藻壁門 ( そうへきもん ) 跡

平安京西限 藻壁門 / 京都 ブログガイド

平安京の西の端にあったのが藻壁門 ( そうへきもん ) 。

造酒司跡 ( みきのつかさあと )

平安京創生館 / 京都 ブログガイド

平安京創生館 の入っている京都市生涯学習総合センター ( 京都アスニー ) の1階入口近くにあります。

「 造酒司 」とは, 天皇や公式行事の食事や神事に用いられる酒 ・ 酢などを醸造していたところ。 広さは, 120m四方で, 京都市生涯学習総合センター ( 京都アスニー ) 辺りにあったと推定されています。

京都市生涯学習総合センター ( 京都アスニー ) 建設時に, 発掘された出土品も平安京創生館で展示されています。

平安京 観光 関連情報

平安京 遷都 / 京都 ブログガイド

平城京から長岡京へ。 そしてわずか10年で平安京へ遷都。 いろんなことがあったみたい。

平安京 そもそも, なんで京都が都に。

平安京創生館

平安京創生館 / 京都 ブログガイド

無料だし, どんなもんかなーって, あまり期待せずに行ったけど, 想像以上。 嬉しい誤算 (^^)

平安京のジオラマは一見の価値あり ! ! ! !

六勝寺についても, 平安京創生館で初めて存在を知りました。 九重塔は, 東寺の五重塔を遥かにしのぐ建築物であるということを知って新鮮な驚きでした。 そして,「 洛中洛外図屏風 ( 上杉本 ) 」も印象的。

めっちゃいい平安京の展示物があるんだから, もっと, どんどんアピールして, たくさんの人に見てもらったら良いのになー。 なんせ, 無料だし !

見所いっぱいの「平安京創生館」は, 歴史好きには特にオススメです ! !

平安京創生館 ( 千本丸太町から徒歩約3分 )

平安京創生館ホームページ ( 平安宮跡散策マップダウンロードあり )
所在地 : 京都府 京都市 中京区 丸太町通七本松西入 京都市生涯学習総合センター ( 京都アスニー ) 1階
電話 : 0 7 5 - 8 1 2 - 7 2 2 2
展示時間 : 1 0 : 0 0 ~ 1 7 : 0 0 ( 入場は16:50まで ) ※入館無料 ! !
定休日 : 火曜日 ( 祝祭日の場合はその翌日 ) ・ 年末年始

平安京 観光 アクセス

千本丸太町の交差点より北側に多くの史跡が固まっています。

・京都市バス「 千本丸太町 」バス停からすぐ。
・JR嵯峨野山陰線「 二条駅 」下車, 徒歩約10分。
・京都市営地下鉄東西線「 二条駅 」下車, 徒歩約9分。

平安京 観光 まとめ

平安京遷都された当時は, 千本丸太町辺りに平安京の政治の中心がありました。 この辺りを歩くと, そこらじゅうに平安京の史跡が点在しています。

紹介している跡以外でも, まだ行っていないところがあると思います。 住宅街の中に突然, ” 碑 ” があったりします(^^)

当時に思いをはせながら散策してみるのもいいですね。

京都市 中京区 千本丸太町辺り

人気のある記事はこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA