青紅葉 なんで緑色なのに「青もみじ」っていうの?

青紅葉 / 京都 ブログ ガイド

青紅葉 ( 青もみじ )

 

「 青紅葉 ( 青もみじ ) 」

初夏, 京都の東山を眺めていると, 濃い緑の中に若葉の黄緑が混ざり, 新緑の季節を実感させてくれます。 この時期に楽しめるのが「青紅葉 ( 青もみじ ) 」。

ただ自分自身が, なんで緑色なのに,「青紅葉 ( 青もみじ )」って言うんやろ ? って思ったから, 調べてみることに。 そこには遠い昔の日本人の色彩感覚が関係していました。

青紅葉 ( 青もみじ ) とは

初夏, 5月~7月頃のカエデの葉のこと。 春の若葉からどんどん緑色が濃くなっていき, 清々しく爽やかな景色を見せてくれます。 瑞々しい緑と真っ青な空とのコントラストは, 初夏の風物詩。 オススメです ! !

特に京都は紅葉の名所がたくさんあるから, 当然のごとく, そのカエデの新緑が楽しめる青紅葉 ( 青もみじ ) スポットがいっぱい。 秋の紅葉と比べても, 人混みを気にすることなく, ゆったり静かに楽しめるのも良いところ (^^)

青紅葉 ( 青もみじ ) なんで緑なのに ” 青 ” ? !

真如堂 青紅葉 2020 / 京都 ブログ ガイド

青と緑は一緒だから ! ! っていうのが理由。 なんぼなんでも乱暴すぎる ! !

でも, 遠い昔の日本では, 色の表現で 「 緑色 」 は ” 青色 ” に含まれていたらしいんです。 紺碧 (こんぺき) の海も青空も新緑も全て ” 青色 ” 。 青と緑が一緒というのは理解に苦しみますね (^^)

昔の人が, 青も緑も同じように見えていたというなら理解できるけど, どうも納得がいかない。 昔も今も, 青い空は青色, 新緑は緑色には変わりがないんだし ・ ・ ・ ・ 。

実は, ハッキリと緑が青と区別されて表現されるようになってきたのは, 平安時代末期 ~ 鎌倉時代始めの頃から。 それまでは一緒だったんです。

現代でも 「 青々とした新緑 」 とか緑色でも 「 青葉 」 っていう表現をしますね。 めちゃくちゃ緑色なのに, 「 青汁 」 とも (笑)

まだまだあります。 青リンゴ, 青果, 青虫, 青じそ, などなど。

だから, 新緑のカエデの葉っぱも 「 青紅葉(青もみじ) 」 。 要するに, 遠い昔の色の表現の名残です (^^)

ここからは, 想像。

青紅葉 / 京都 ブログ ガイド

青と緑を区別しないのは, 現代に生きる私は納得できないけど, 色々 「 なんでなんやろ ? 」 って考えてたら, 昔の人は, 色の表現も曖昧で, 生きていくだけだったら, 青色と緑色の区別はそれほど重要ではなかったんでしょうね。

それが生きていくだけじゃなくて, 文化や芸術も楽しむようになってきてから, 徐々に変わってきた。 和歌などで自然の描写や移ろいを詠むようになってきて。

「 ん ? 青と緑は, 別けて表現したほうがエエんちゃうん ! 」 って疑問に感じる人が出てきたのでは (笑)

青と緑色を区別するようになってきたと同時に, 古い言いまわしも, やっぱり 「 オシャレやん ! 」 として残っていったのかも (^^)

なんで, 青信号 ?

青信号 / 京都 ブログ ガイド

ちなみに, 誰でも一度は疑問に思うであろう 「 青信号 」 。 緑色なのに ・ ・ ・ ・ 。

昭和5年 ( 1930 ) に初めて設置されたときは, 当然, ” 緑信号 ” と言っていたそう。 世界中を探しても,  ” グリーン ” をブルーって表現する国は珍しい。

実は信号機が設置されたことを記事にした新聞が, 緑色の信号機のことを, 「 青信号 」 と掲載して, その事が定着化してしまったのが真相のよう。 最近は, 信号の色も青色に寄っていっている気もするけど ・ ・ ・ ・ 。

それもこれも, 日本人が昔から, 生きていく上で, 緑と青を一緒と表現することが, それほど重要じゃなかったからなんやろうなー。 と自分を納得させています (^^)

青紅葉 ( 青もみじ ) おすすめスポット

真如堂

真如堂 青紅葉 2020 / 京都 ブログ ガイド

真如堂の良いところは, 青紅葉だけではなく, 6月以降に訪問すれば, 紫陽花も同時に楽しめるところ。 京都市内で紫陽花を楽しめるのはそれほど多くないので貴重なお寺。

メインはやっぱり三重塔。 絵になる風景が広がります。 そして, 青紅葉の時期は, 本堂裏も主役に躍進。 青紅葉と紫陽花が人々を静かに迎えてくれます。

紅葉の時期と違って, 青紅葉の時は, 観光客が少ないのも魅力の一つ。 ゆったり落ち着いて新緑の緑を楽しむことが可能。 オススメです ! !

真如堂 青紅葉2020

圓光寺

圓光寺 / 京都 ブログ ガイド

緑好きの私としては, 是非 新緑時に訪れたいと思っていた「 圓光寺 」。 期待通り緑眩しく, 美しい光景を見せてくれました。

そして, 紅葉の時期と明らかに違うのは, 木々のみずみずしさだけではなく, 人の少なさ。 平日の午前中だったけど, ホトトギスや小鳥のさえずり, 十牛の庭にある栖龍池のカエルの鳴き声を聞きながら, 本当に ゆったり安らかな気持ちで青紅葉を楽しむことが出来ました。

圓光寺 青紅葉2020

常寂光寺

常寂光寺 / 京都 ブログ ガイド

秋は, めちゃくちゃ綺麗な紅葉を見せてくれる常寂光寺。 新緑の時期に訪れたのは初めてだったけど, マイナスイオンを身体中に浴びてめちゃめちゃ気持ちいい ! !

青紅葉の美しさは想像通りで,綺麗な青紅葉を見ることが出来ました。 紅葉の時もそうだけど, 特に仁王門辺りの景色がオススメ !

そして, 新緑の時期に訪れて再認識したことは, 苔の緑も楽しめるということ。 新緑の緑との共演が見所に加わります。 常寂光寺は, 紅葉だけではく, 青紅葉もオススメ! 観光客も少ないし (^^)

常寂光寺 青紅葉2020

嵐山 ・ 嵯峨野

嵐山 ・ 嵯峨野 青紅葉 2020 / 京都 ブログ ガイド

青紅葉 ( 青もみじ ) ではないけど, 竹も新緑の時期が一番美しく見える。

平安時代に, 皇族 ・ 貴族が好んで別荘を持った場所が「 嵐山 ・ 嵯峨野 」。 京都の代表的な景勝地として知られています。 風光明媚なその風景は, 1200年の時を経ても色あせることなく, 多くの人々を魅了しています。

嵐山 ・ 嵯峨野 青紅葉2020

嵐山といえば, やっぱり桜と紅葉ですよね。 私も毎年訪れています。 ただ, 新緑の時期も嵐山に若葉の黄緑が散りばめられて, 爽やかで清々 ( すがすが ) しい景色が楽しめます。

青紅葉 ( 青もみじ ) まとめ

常寂光寺 青紅葉 2020 / 京都 ブログ ガイド

なんで, 緑色なのに, 青紅葉? なのかは, 「 昔の名残 」 。 青汁と一緒 (笑)

あまり深く考えないほうがいいというのが結論 (笑)

ただ, 今回色々調べていて思ったのは, 改めて日本人は ” 曖昧さ ” が, そんなに気にならないんだなー。 ということ。

グローバル化が進む昨今。 外国人からは, 「 なんで緑なのに ” 青 ” ? 」 って総ツッコミが入るでしょうね (^^)

当サイトからのリンクやバナーなどで移動したサイトで提供される情報, サービス等について一切の責任を負いません。
また当サイトのコンテンツ・情報について, できる限り正確な情報を提供するように努めていますが, 正確性や安全性を保証するものではありません。情報が古くなっていることもあります。当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

人気のある記事はこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA