昔々は、メインストリート。松原橋/京都 ブログガイド

松原橋1/京都 ブログガイド

 

松原通=五条通!?

 

松原橋のある松原通は、

平安時代には、五条大路でした。

清水寺の参詣道でもあったことから、

大変賑わっていたそうです。

 

ここに架かっている松原橋が、

元々の五条の橋で、

通りの両側に、

見事な松並木があったことから、

五条松原橋とも、

呼ばれていたそうです。

 

 

松原橋2/京都 ブログガイド

 

豊臣秀吉が、

方広寺大仏殿の造営に当たり、

松原橋を現在の五条通に架け替えて、

五條橋となりました。

 

そのため、

五条松原橋の五条が外れて、

以降は、

松原橋と呼ばれるようになりました。

 

ところで、

牛若丸と弁慶の五条大橋の決闘は、

この松原橋でのことだそうです。

 

私も、

全然知りませんでした。

てっきり、

今の五条大橋での

出来事だと思っていました。

 

松原橋3/京都 ブログガイド

 

松原橋から北を望む。

 

松原橋4/京都 ブログガイド

 

松原橋から南を望む。

向こうに見える橋が、

五条大橋です。

 

 

五条大橋の西詰に、

牛若丸と弁慶の決闘の石像があります。

 

松原橋は、

伝説を取られてしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です