2018年2月 京都イベント情報 / 京都 ブログガイド

2018年2月 京都イベント情報

 

2018年2月 京都イベント情報

 

最近の京都は インバウンドが好調 で、

たくさんの観光客が訪れています。

 

ただし、 京都がどんなに魅力的でも、

2月と8月は観光客は少なくなります。

 

この時期の京都は寒くて、

観光どころではないと考えている人も多いと思いますが、

逆に、 観光客は少なく、 宿泊料金も安く、

この時期だけのイベントも開催されます。

 

寒いのさえ我慢すれば、

お得に、 ゆったり京都観光することができます。

 

但し、 中国の春節( 旧暦の正月 )が、

2018年は、 2月16日 ( 金 ) から1週間くらいあるので、

そこは外した方が良いと思います。

 

京の冬の旅

 

京の冬の旅ホームページ

冬の京都は観光客が少なくなるので、

強化策として、 普段一般公開していない神社仏閣でも

この時期だけ公開しているところもあります。

 

京都レストラン ウインタースペシャル

 

京都レストラン ウインタースペシャルホームページ

2月1日 ~ 28日

観光客の少ないこの時期だけの

お得に京都の食が楽しめるイベントです。

 

京料理からフランス料理、甘味処・スイーツなどの

幅広いお店が参加しています。

ホームページで、地域や価格帯からも検索できます。

 

2 / 2 ~ 2 / 3 節分会こんにゃく煮き

千本ゑんま堂

中風除け諸病除けのおまじないとして、

ゑんま様の好物とされるこんにゃく煮きが行われます。

3日の午後7時30分頃より狂言が奉納されます。

 

2 / 2 ~ 2 / 4 節分厄除大法会

壬生寺

2月2 ・ 3日には壬生狂言「 節分 」が公開されます。

 

2 / 3 節分祭

八坂神社

厄除 ・ 健康 ・ 幸福を祈る。

先斗町 ・ 宮川町 ・ 祇園甲部 ・ 祇園東などで豆まきが行われます。

 

2 / 3 節分祭

平安神宮

厄除 ・ 健康 ・ 幸福を祈る。

 

2 / 3 節分祭

伏見稲荷大社

厄除 ・ 健康 ・ 幸福を祈る。

 

2 / 11 七草粥

城南宮

春の七草を神前に供え、 参拝者は七草粥を食べ、

1年間の無病息災、 延命長寿を祈願します。

 

2 / 23 五大力尊仁王会前行

醍醐寺

不動明王など五大明王の力を授かり、

その化身 ・ 五大力菩薩によって

国の平和や国民の幸福を願う行事。

その歴史は醍醐天皇の時代、 西暦907年まで遡ります。

 

2 / 25 梅花祭

北野天満宮

菅原道真公の祥月命日に行われる祭典。

約900年の歴史を持ち、 当日は上七軒の芸妓 ・ 舞妓の野点も行われます。

 


 

※ 日時、 内容は予告なく変更されることがありますので、

必ず主催者等にご確認ください。

 

万が一、 日付等が間違っていたとしても、

責任は負いかねます。予めご了承ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA