MENU
カテゴリー

初詣は、神社?お寺?回数は?その他素朴な疑問に答えます

初詣は神社?お寺? / 京都ブログガイド

「 初詣は神社?お寺? 」

誰でも大人になるまでに1度くらいは行ったことがあるだろう初詣。

でも、神社とお寺のどっちに行けばよいのか?

何回も初詣に行っていいのか?

この記事を書いている人
プロフィールアバター / 京都ブログガイド
  • 学生時代から京都大好き
  • 20年以上京都・大阪で観光関係の仕事
  • 今は家族の理由で大阪在住。
  • その前は祇園祭の鉾町在住。
  • 一児の父さん。
目次

初詣は、神社?それとも、お寺?

おそらく神社へ初詣に行っている人が圧倒的に多いのではないでしょうか ?

でもお寺へ初詣に行っている人もいるのでは。

皆さんは初詣にはどっちに行っていますか ?

神社, それともお寺 ?

何か決まりでもあるの ?

結論から言えば, 神社でもお寺でもどちらでもOK ! 特に決まりはありません (^^)

初詣の回数は?

初詣には何回行きますか?

ほとんどの人は1回でしょう。

ただ、家族で初詣に行き、友達とも別の神社仏閣へ初詣に行くという人もいるんじゃないでしょうか。

初詣には何度行っても構いません。

私も、京都の北野天満宮へ初詣に行って、その年の干支の神社仏閣へも初詣に行ったりします。

初詣 いつまでにいけばいい?

一般的には、門松を立てておく期間 ( 松の内 まつのうち ) にお詣りすればよいとされています。

京都では1月1日~15日まで。

地域ごとで違うようですね。

初詣は神社とお寺の両方へ行ってもOK?

神社とお寺の両方へ行ってもOKです。

明治政府が制度上禁止するまで、日本では神仏習合 ( しんぶつしゅうごう ) といって日本の伝統的な神道の神様と仏教の仏様とが一緒に祀られていることもありました。

だから神社の神様とお寺の仏様が初詣のはしごをしたからといって、やきもちを焼いたり怒ったりするようなことはないのでご安心を (^^)

ちなみに、京都の八坂神社は明治までは「 祇園感神院 ( かんしんいん ) 」と呼ばれ、神様と仏様が一緒に祀られていました。

つまり神社でもありお寺でもあったんです。

あわせて読みたい
八坂神社 またの名を祇園感神院 ?! 「 八坂神社 」 京都で "神社" といえば, 真っ先に思い浮かぶのが,  「八坂神社」 かも。 京阪 「 祇園四条駅 」, 阪急 「 河原町駅 」からも近く, 京都へ来たこと...

そして、京都の「都七福神めぐり」だって、お寺と神社を巡拝します。

だから、神社とお寺の両方へ初詣に行っても全く問題ありません。

あわせて読みたい
都七福神 めぐり 幸福もたらす日本最古の巡拝 色紙種類の説明も 「 都七福神 」 七福神は, 昔から, 縁起が良く「 福 」をもたらす神様として広く人々に知られています。 古来より民衆の間で信仰の厚い七福神は, 京都が発祥の地とされ...

初詣は神社?お寺? まとめ

初詣は、神社でもお寺でもOK。

そして、神社の後にお寺の初詣に行っても問題ありません。もちろん、逆もOK。

また、地域によって違うけど、京都では1月1日~15日の間なら、何度でも初詣に行って構いません。

初詣に行くときの願いに合わせて神社仏閣を決めるのも良いですね。

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次