三室戸寺 杉木立に囲まれた紫陽花の園

三室戸寺6 / 京都 ブログ ガイド

三室戸寺

 

京阪宇治線の「 三室戸駅 」下車

徒歩約15分です。

 

杉木立に囲まれた紫陽花の園

 

三室戸寺の庭園には、

 

紫陽花が、 約10,000株、

ツツジ 約20,000本、

シャクナゲは、 約1,000本

が植えられています。

 

特に、 紫陽花は美しく、

近畿地方では、

三室戸寺 = 紫陽花というくらい有名。

 

6月 ~ 7月にかけては、

たくさんの観光客が

この美しい紫陽花目当てに

三室戸寺へ訪れます。

 

三室戸寺2 / 京都 ブログ ガイド

 

紫陽花の季節は、

拝観料も少し高めに設定されています。

インバウンド観光客も増えているので

かなり強気の800円です。

( 通常は500円 )

 

三室戸寺3 / 京都 ブログ ガイド

 

拝観料を払って、

参道を門へ向かって進んでいきます。

 

道の両側にも紫陽花の鉢が置いてあり

期待感が高まってゆきます。

 

紫陽花庭園

 

朱色の門をくぐると、

三室戸寺の庭園を見渡すことができます。

 

 

眼下に、 約10,000株の紫陽花が

綺麗に咲き誇っています。

 

紫陽花で有名な三室戸寺だけあって

庭園の入口辺りは、

平日でもこの混雑です。

 

三室戸寺5 / 京都 ブログ ガイド

 

混雑を避けたければ、

午前中に行くことをオススメします。

 

三室戸寺7 / 京都 ブログ ガイド

 

三室戸寺の紫陽花庭園の良いところは

山の谷間の地形を利用して

杉木立の中に植えられていることです。

 

三室戸寺6 / 京都 ブログ ガイド

 

そのため、

一層山深く、

緑溢れる雰囲気が漂います。

 

ハートの紫陽花

 

三室戸寺1 / 京都 ブログ ガイド

 

注意して見ていると

園内に咲いている

いくつかの紫陽花の中には

ハートの形をした紫陽花があります。

 

記念撮影にオススメです!!

 

紫陽花について

三室戸寺8 / 京都 ブログ ガイド

 

知っている人も多いと思いますが

 

紫陽花は、

植えられている土壌の

pH(酸性度)によって

色が変わります。

 

三室戸寺9 / 京都 ブログ ガイド

 

一般に酸性の土だと青、

アルカリ性ならば赤

になると言われています。

 

白もたまにあるけど、どっちやろ?

 

三室戸寺10 / 京都 ブログ ガイド

 

また、

紫陽花の「花」は

花びらのように見えるものではなく

中心にある小さいのが「花」です。

 

三室戸寺11 / 京都 ブログ ガイド

 

ガクあじさいも、周りについている

花びらのようなものは「額」で、

 

「本当の花」は、

真ん中のつぶつぶ(今は蕾)です。

 

三室戸寺について

 

三室戸寺12 / 京都 ブログ ガイド

 

三室戸寺は

※西国観音霊場10番札所です。

※近畿2府4県と岐阜県に点在する33か所の観音信仰の霊場の総称で、日本で最も歴史がある巡礼行。

 

約1200年前、

光仁天皇の命令によって創建。

 

三室戸寺の奥にある

岩渕から出現されたとされる

千手観世音菩薩を本尊としています。

 

本堂

 

三室戸寺13 / 京都 ブログ ガイド

 

現在の本堂は、

約180年前に建立された建物です。

 

三重塔

三室戸寺17 / 京都 ブログ ガイド

 

本堂の東には、

三重塔があります。

 

三室戸寺18 / 京都 ブログ ガイド

 

緑に囲まれ、

厳かな雰囲気が漂います。

 

勝運の牛

三室戸寺16 / 京都 ブログ ガイド

 

本堂前にあります。

牛の口の中にある玉を触ると

勝運がつくと伝えられています。

 

三室戸寺ホームページ

所在地 : 京都府 宇治市 莵道 滋賀谷 21

電話 : 0774 - 21 - 2067

人気のある記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA