伏見 幕末史跡 めぐり 明治維新の足跡

寺田屋1/京都 ブログガイド

 

伏見 幕末史跡 めぐり

 

新選組 近藤勇 遭難の地
御香宮神社
伏見奉行所跡
魚三楼(うおさぶろう) 弾痕あと
会津藩駐屯地跡
寺田屋
坂本竜馬 避難の木材小屋跡

 

伏見は、

”観光資源が豊富” シリーズの第3弾を

お届けします。

 

伏見 幕末史跡めぐり

 

新選組 近藤勇 遭難の地

京阪墨染駅から徒歩約10分

清和荘ホームページ

伏見 幕末史跡 近藤勇遭難の地1/京都 ブログガイド

 

伏見 名水の「清和の井」で、

紹介した清和荘の門前にあります。

 

伏見 幕末史跡 近藤勇遭難の地2/京都 ブログガイド

 

伏見 幕末史跡 近藤勇遭難の地3/京都 ブログガイド

※拡大はクリック


御香宮神社

近鉄桃山御陵前駅から徒歩約1分

京阪伏見桃山駅から徒歩約2分

京都市伏見区御香宮門前町174、 075-611-0559

伏見 幕末史跡 御香宮神社/京都 ブログガイド

 

御香宮神社は、

鳥羽・伏見の戦いで薩摩藩の本営となり、

大砲を設置し、

伏見奉行所を攻撃しました。

 

伏見 幕末史跡 御香宮神社1/京都 ブログガイド

 

 

伏見 幕末史跡 御香宮神社2/京都 ブログガイド

 


伏見奉行所跡

近鉄桃山御陵前駅から徒歩約3分、

京阪伏見桃山駅から徒歩約4分

伏見 幕末史跡 伏見奉行所跡1/京都 ブログガイド

 

現在は、団地となっています。

鳥羽・伏見の戦いでは、

薩摩藩の本営となった

御香宮神社から

大砲が打ち込まれ、

伏見奉行所は焼け落ちてしまいました。

 

実際に、

伏見奉行所跡と御香宮神社を

訪ねてみるとわかりますが、

 

直線距離で、

200M位でしょうか。

距離的に近いうえに

地形的には、

伏見奉行所より

御香宮神社の方が高い位置にあり、

ここから、

薩摩藩などが、

大砲を打ち込めば、

伏見奉行所はひとたまりもなかったことが

よくわかります。

 

伏見 幕末史跡 伏見奉行所跡2/京都 ブログガイド

 

 


魚三楼(うおさぶろう) 弾痕あと

京阪伏見桃山駅から徒歩約1分、

近鉄桃山御陵前駅から徒歩約1分

魚三楼ホームページ

伏見 幕末史跡 魚三楼/京都 ブログガイド

 

創業250年、

京都 伏見の京料理で有名な料亭です。

 

伏見 幕末史跡 魚三楼弾痕1/京都 ブログガイド

 

入口に向かって、

右側に弾痕あとがあります。

 

伏見 幕末史跡 魚三楼弾痕2/京都 ブログガイド

 

めちゃめちゃ、

生々しいです。

 

伏見 幕末史跡 魚三楼弾痕4/京都 ブログガイド

 

伏見 幕末史跡 魚三楼弾痕3/京都 ブログガイド

 

 


会津藩駐屯地跡

京阪伏見桃山駅から徒歩約4分、

近鉄桃山御陵前駅から徒歩約5分

伏見 幕末史跡 会津藩駐屯地跡2/京都 ブログガイド

 

現在は、

幼稚園になっています。

 

伏見 幕末史跡 会津藩駐屯地跡1/京都 ブログガイド

 

伏見 幕末史跡 会津藩駐屯地跡3/京都 ブログガイド

※拡大はクリック

 


寺田屋

京阪伏見桃山駅から徒歩約8分、

近鉄桃山御陵前駅から徒歩約9分

京阪中書島駅から徒歩約8分

伏見 幕末史跡 寺田屋1/京都 ブログガイド

 

寺田屋では、

2つの大きな事件がありました。

 

1.薩摩藩志士粛清事件

薩摩藩尊皇派が、

島津久光の命で粛清された事件

詳細はウィキぺディアへ

 

2.坂本龍馬襲撃事件

薩長同盟の首謀者として

恨まれていた龍馬を、

伏見奉行所が襲撃した事件

詳細はウィキぺディアへ

 

伏見 幕末史跡 寺田屋1/京都 ブログガイド

 

 


坂本竜馬 避難の木材小屋跡

京阪伏見桃山駅から徒歩約12分、

近鉄桃山御陵前駅から徒歩約13分

伏見 幕末史跡 龍馬避難の木材小屋跡1/京都 ブログガイド

 

ちょうど、

伏見 名酒めぐりで紹介した

(株)北川本家の斜め前に

位置しています。

 

伏見 幕末史跡 龍馬避難の木材小屋跡2/京都 ブログガイド

 

 

伏見 幕末史跡 龍馬避難の木材小屋跡3/京都 ブログガイド

※拡大はクリック

 

伏見 観光は、コンパクト。

 

伏見 名水めぐり、

伏見 名酒めぐり、

伏見 幕末史跡めぐりの

3つ共、場所的に

重なっているところも多く、

同時に楽しめるのが良いところです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA