宇治上神社 日本最古に触れる神社

宇治上神社 / 京都 ブログ ガイド

宇治上神社

 

「 宇治上神社 」

宇治神社で, たっぷり宇治の歴史に触れた後, そばを通る「 さわらびの道 」の緩やかな坂道を少し歩くと「宇治上神社」。

参道を覆う木々のトンネル辺りから, マイナスイオンと共に神聖な空気が満ち溢れてきます。 後ろの山や木々, 境内, 建造物すべてを含めて「 古都京都の文化遺産 」のひとつとして, 世界文化遺産に登録されています。

宇治上神社 境内

宇治上神社 拝殿 ( 国宝 鎌倉時代 )

宇治上神社 / 京都 ブログ ガイド

「 年輪年代測定法 」によって, 健保三年 ( 1215 ) に建立されたと推測されます。

後ろの山を借景として, 美しい佇まいが印象的。

清め砂

宇治上神社 / 京都 ブログ ガイド

拝殿前の2つの円錐状の砂は,「 清め砂 」と呼ばれ, 9月1日に行われる八朔祭 ( はっさくさい ) の時に, 氏子から奉納されるもの。境内の清めの砂としてその後, 1年間盛られ続けます。

上賀茂神社 にある「 盛り砂 」のように, 神様が降りてこられる依代 ( よりしろ ) を表しているものではありません。

宇治上神社 本殿 ( 国宝 平安時代後期 )

宇治上神社 / 京都 ブログ ガイド

本殿は, 現存する日本最古の神社建築で, 平安時代後期に伐採された木材を使用していることが確認されています。 そして,「 年輪年代測定法 」によって康平三年 ( 1060 ) に建立されたと推測されます。

一間社流造 ( いっけんしゃながれづくり ) の内殿 ( ないでん ) 三棟が一列に並べられていて, 後の時代に覆屋 ( おおいや ) という内殿を保護するための, すっぽり覆う建物が造られました。

内殿の左殿 ( 本殿向かって右 ) に菟道稚郎子命 ( うじのわき いらつこの みこと ) , 中殿に父親の応神天皇 ( おうじんてんのう ) , 右殿 ( 本殿向かって左 ) に兄の大鷦鷯尊 ( おお さざきの みこと 後の仁徳天皇 ) が祀られています。

菟道稚郎子命 ( 弟 ) と大鷦鷯尊 ( 兄 ) は, 父親の応神天皇が無くなった後に, 互いに天皇の位を譲り合い, ついには弟の菟道稚郎子命が自ら命を絶って, 兄の大鷦鷯尊 ( 後の仁徳天皇 ) に天皇を譲ったという逸話があります。

宇治神社 悲劇から生まれた仁徳天皇?!

一間社流造 ( いっけんしゃ ながれづくり ) とは

宇治上神社 / 京都 ブログ ガイド

本殿横にある春日神社も一間社流造 ( いっけんしゃ ながれづくり )

建物の前面に柱が2本あって, その柱の間隔が, ” 一間 ( 約1.82m ) ”。 流造とは, 屋根が緩やかに ” 弧 ” を描くようにカーブしている建物。

前述の本殿は, 内側に, この一間社流造の三棟が一列に並び, 覆屋 ( おおいや ) ですっぽり覆われています。

本殿左側の大きな石

宇治上神社 / 京都 ブログ ガイド

これは, 昔この場所に社が建っていた証し。

宇治上神社 摂末社

春日神社 ( 重要文化財 鎌倉時代後期 )

宇治上神社 / 京都 ブログ ガイド

住吉社

宇治上神社 / 京都 ブログ ガイド

香椎社

宇治上神社 / 京都 ブログ ガイド

桐原水 ( きりはらすい )

桐原水(きりはらすい) / 京都 ブログ ガイド

拝殿の左側にあります。

昔, 宇治には, いたるところに湧き水があったよう。 その中でも特に有名だったのが,「 宇治七名水 」。 そのほとんどが枯れてしまったけど, 桐原水は, 宇治七名水のひとつとして, 今もこんこんと湧き出ています。

京都 名水 めぐり

伏見 名水 めぐり

桐原水(きりはらすい) / 京都 ブログ ガイド

奥のほうから, こんこんと湧き出ています。

実際に飲んでみたけど, 冷たくて美味しかった !

でも, 神社によると, 念のため煮沸して飲んでくださいとのこと (^^)

宇治上神社について

宇治上神社 / 京都 ブログ ガイド

祭神は, 宇治神社と同じく菟道稚郎子命 ( うじのわき いらつこの みこと ) , そして父親の応神天皇 ( おうじんてんのう ) , 兄の大鷦鷯尊 ( おお さざきの みこと 後の仁徳天皇 )

いつ創建されたかは定かではないけど, 本殿に平安時代後期に伐採された木材を使用していることが確認されているから, それ以前。

明治維新までは, 宇治神社と二社でひとつの神社として扱われていました。 宇治上神社が, 「 離宮上社 ( かみしゃ ) 」, 宇治神社が, 「 離宮下社 ( しもしゃ ) 」 と呼ばれていました。

宇治上神社 ご利益

宇治上神社 / 京都 ブログ ガイド

菟道稚郎子命 ( うじのわき いらつこの みこと ) の聡明さから, 「 学業成就 」, 父親の応神天皇 ( おうじんてんのう ) から 「 勝負運 」 , 兄の大鷦鷯尊 ( おお さざきの みこと 後の仁徳天皇 ) から「 病気平癒 」, 悪縁を絶ち, 良縁を結ぶ「 縁切り縁結び 」。

祭神の菟道稚郎子命 ( うじのわき いらつこの みこと ) が, 宇治上神社のある辺りへ引越しで向かう途中, 道に迷っているときに, どこからともなく現れた一羽の兎が道案内をしたことから, 宇治上神社でも, 兎が神様のお使いとされています。

また, 菟道稚郎子命の ” 菟道 ( うじ ) ” は, 昔の漢字で「 うさぎのみち 」。 そして, この ” 菟道 ( うじ ) ” が, 宇治という地名の起源といわれています。

御神木

御神木のケヤキ / 京都 ブログ ガイド

拝殿左側に, そびえ立つのが, 樹齢330年以上御神木のケヤキ。

宇治上神社 アクセス

京阪「 宇治駅 」下車, 徒歩約7分。 JR「 宇治駅 」下車, 徒歩約18分。

宇治神社から徒歩約2分にあります。

近くの観光スポット

宇治神社

宇治神社 / 京都 ブログ ガイド

平安時代に平等院ができる遥か前からある宇治の産土神( うぶすながみ )の神社。

明治維新までは, 宇治上神社と二社でひとつの神社として扱われていました。 宇治上神社が,「 離宮上社 ( かみしゃ ) 」, 宇治神社が, 「 離宮下社 ( しもしゃ ) 」 と呼ばれていました。

宇治神社 ( 宇治上神社から徒歩約2分 )

平等院

平等院 / 京都 ブログ ガイド

宇治上神社から徒歩約5分にあるのが, 「 平等院 」。 光が全ての人を分け隔てなく等しく照らしているように, 仏の救いも全ての人に対して等しく与えられることを意味して名付けられたのが「 平等院 」。 世界遺産に登録されています。

池を含む庭園全体が一体となって「 極楽浄土 」の風景を表している鳳凰堂は, 本当に美しい。

10円玉に刻まれているのも納得出来ます。

東大寺の大佛様も巨大で圧倒的だけど, 鳳凰堂内の阿弥陀如来坐像は, 黄金色や装飾など, また違った意味で, 大いなる力を発しているような迫力を感じます。

宇治上神社 まとめ

宇治上神社 / 京都 ブログ ガイド

本殿の裏に迫る山やまわりの木々からも厳かな雰囲気が漂う宇治上神社。

小さな池に架かる橋を渡って身を清め, 一歩境内に入ると, たちまち神聖な空気に包まれます。 現存する日本最古の神社建築の本殿は, 平安時代後期に伐採された木材を使用していることが確認されています。

御朱印ブームで商業的な面も目入ってくるけど, そのくらいはまーいいか (^^)

宇治上神社紹介ページ(京都府)

所在地京都府 宇治市 宇治山田 59
電話0 7 7 4 - 2 1 - 4 6 3 4
受付時間9:00〜16:30 季節により変更あり

※ 参拝時間 ・ 受付時間等は変更されることがありますので, 神社にご確認ください。 万が一, 間違っていたとしても, 責任は負いかねます。 予めご了承ください。

人気のある記事はこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA