京都 ブログ 観光ガイド

京都 ブログ 観光ガイド

京都を旅行したとき知りたい京都 観光 ガイドや旅館・ホテル、
仕事で京都市を移動中に見つけた京都 旅行・観光におすすめな
お店や神社仏閣等を紹介している京都 観光 ガイドのブログです。
<< September 2013 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
LINKS

PROFILE
SEARCH

御土居 玄琢下辺り
京都市北区の玄琢下交差点から西へ少し坂を上ったところに御土居がある。

御土居は、豊臣秀吉が騒乱が続いたことによって不明瞭になっていた京都の境を決めるために造ったといわれる土塁。
御土居の内側を洛中、外側を洛外と呼ぶことにしたらしい。

東端は現在の河原町通辺り、西端は山陰本線円町駅付近、南端は東寺の南、北端は北区紫竹の加茂川中学校付近で、南北約8.5km、東西約3.5km、全長は約22.5kmに及んでいた。

京都 観光旅行ブログ

一番高いところで底から20m位ある。

京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

 京都の泊まりたい宿、見つけ易く。

| 京都観光コーディネーター | 京都 ブログその他 | - | - |
高瀬川 一ノ船入 リニューアル
今年の冬に護岸工事が施され、仕上げとして船が新調された。
桜の時期が楽しみ。

京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

 京都の泊まりたい宿、見つけ易く。

| 京都観光コーディネーター | 京都 ブログ町並 | - | - |
大将軍八神社
大将軍八神社は、平安建都の際に、都の方除守護神として造営されたのが始まりとされる。
当初は、大将軍堂と称していたが、江戸時代初期になって大将軍社と改められ、
さらに大将軍八神社となり現在に至っている。

大将軍とは、陰陽道にいう星神天大将軍で、方位をつかさどる神。
このため、建築・移動・旅行などの方除け、厄除けの神として知られている。

京都 観光旅行ブログ

祭りに備えて、神輿をチェック中。
京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

平安建都以来なので、当然1200年以上の歴史。
京都 観光旅行ブログ

 京都の泊まりたい宿、見つけ易く。

| 京都観光コーディネーター | 京都 ブログ神社仏閣 | - | - |
平成25年 清明祭
平成25年9月23日の清明祭。

清明神社の前に通っている堀川通の歩道には屋台の出店がいっぱい。
京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

神輿が、清明神社のある西陣地区を巡航する。
京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ


清明神社の紋は、一般には五芒星といわれているが、清明神社では桔梗印と呼ばれている。
そのため、境内には約1500株の桔梗が植えられている。
ちなみに桔梗の花言葉は、誠実・永遠の愛。
京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

少年少女鼓笛隊も西陣地区を練り歩く。
京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

 京都の泊まりたい宿、見つけ易く。

| 京都観光コーディネーター | 京都 イベント | - | - |
梨木神社 萩祭
毎年萩の咲くころに開催される梨木神社の萩祭。
狂言、舞楽や日舞などの奉納行事もとり行なわれる。


工事の関係なのか、今年は参道に植えられていた萩がなくなっている。
京都 観光旅行ブログ


短冊に書かれた俳句が萩につるされている。
満開にはまだ早いかも。
京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

境内を囲むように、萩が植えられている。
京都 観光旅行ブログ

 京都の泊まりたい宿、見つけ易く。

| 京都観光コーディネーター | 京都 イベント | - | - |
龍馬寓居跡
三条木屋町から一本南の通りにあるのが、龍馬寓居跡。

京都 観光旅行ブログ


ちなみに、その一本南の通りは龍馬通。初めて知った。

京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

 京都の泊まりたい宿、見つけ易く。

| 京都観光コーディネーター | 京都 ブログ幕末維新 | - | - |
後藤象二郎寓居跡
三条から四条の、河原町通と木屋町通の間にはいく筋もの横の通りがあるが、
その中の南大黒橋通に後藤象二郎寓居跡がある。

写っているのは、木屋町通。
京都 観光旅行ブログ

この辺りは、飲み屋が多く、後藤象二郎寓居跡も居酒屋になっている。
京都 観光旅行ブログ

河原町通の向こうに見えるのが、mina京都。
京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

 京都の泊まりたい宿、見つけ易く。

| 京都観光コーディネーター | 京都 ブログ幕末維新 | - | - |
玉簾(タマスダレ)
丸太町通辺りから五条通手前まで、鴨川の横を流れているのが「禊川(みそそぎ)」
鴨川納涼床の下を流れている川。

二条通から鴨川右岸(北から見て)へ降りるところ、禊川の横から鴨川の河川敷へと小道が伸びている。

その小道に、玉簾が咲いている。白く可憐で美しい。
京都 観光旅行ブログ

ネットで調べて「玉簾」だとわかった。
ヒガンバナ科の植物で、ペルー原産の球根草。
花言葉は、「汚れなき愛」「潔白な愛」「期待」

京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

 京都の泊まりたい宿、見つけ易く。

| 京都観光コーディネーター | 京都 ブログ四季の花 | - | - |
建設中 リッツカールトン京都
年間約1200万人(京都観光総合調査)もの宿泊者数があるのに、
今まで京都には高級ホテルは少なかったのだと思う。

東京五輪が決まって、東京⇒富士山⇒(高山)⇒京都といった外国人客もさらに増えてくるだろうし、再来年には姫路城も新しくなるので、京都に泊まって姫路まで新幹線で移動する外国人宿泊者も増えるだろう。


京都 観光旅行ブログ

現在、建設中のリッツカールトン京都。オープンは、2014年冬の予定。

実はリッツカールトン大阪へ営業で行ったことがあり、やはり他のホテルとは一枚も二枚も上だなと感じたことがある。

予定の時刻に受付(フロントではない。そのときはブライダルだった。)へ行くと、
私が挨拶する前に受付嬢から「お待ちしておりました、○○様。」と声をかけられた。

もちろん担当者の印象も良く、逆にこちらがリッツカールトン大阪のおもてなしを受けている、
という立場だった。

そして、「やっぱりリッツカールトンは、他とちゃうなあ。」と思いながら、
リッツカールトンのファンになって、勝手にそのおもてなしを会う人に宣伝している。
事実彼らの戦略にはまって、今宣伝してしまっている(笑)


客室の半分以上が鴨川に面し、東山の風景を展望することができる。
京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

さらに東山五条下ルの馬町に、フォーシーズンズホテル京都も2014年冬に開業予定。

 京都の泊まりたい宿、見つけ易く。

| 京都観光コーディネーター | 京都 ホテル | comments(0) | - |
武信稲荷神社
龍馬ファンなら一度は訪れておきたいのが、三条会商店街中央付近にある西友の一本西の通りを南に下がった処にある「武信稲荷神社

江戸時代、神社の南には幕府の六角獄舎があり、幕末に多くの勤王志士が収容されていた。
その中におりょうの父である楢崎将作も捕らえられており、二人も面会を願うが、
当時は女性の牢獄への面会は許されておらず、龍馬も追われる身であったため、
武信稲荷神社の榎の大木の上から様子を探ったという。

京都 観光旅行ブログ

武信稲荷神社は、平安時代の初期、藤原良相(ふじわらのよしすけ)によって創祀された神社。
家内安全、健康長寿、病気平癒、交通安全、火難、盗難などに御利益あり。

京都 観光旅行ブログ

本殿向かって左側にあるのが、京都市天然記念物に指定され、平安時代末期、平重盛が宮島厳島神社から苗木を移したと伝えられる榎。

京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ


龍馬が追われて、おりょうと離ればなれになっているとき、彼女が武信稲荷神社の榎のところに行ってみると、榎の幹に「龍」という文字が刻まれていた。
彼女は龍馬が京都にいることを知ることができ、後日龍馬と再開することができたという。

京都 観光旅行ブログ

 京都の泊まりたい宿、見つけ易く。

| 京都観光コーディネーター | 京都 ブログ神社仏閣 | comments(0) | - |
京都三条会商店街
京都の三条通といえば寺町や新京極と交わり、京都中心部の繁華街を東西に貫く賑やかな通り。

その三条通の堀川通(南北の通り)〜千本通(南北の通り)の間約800mが、365日晴れの街というキャッチコピーの京都三条会商店街

京都の商店街というと、観光スポットとしての新京極や寺町等が有名だけど、
京都三条会商店街はまさに地元の生活に密着した商店街。

総店舗数約180店と何でもそろう商店街で、真ん中辺りに西友もあり、買い物にとても便利。

9/8に三条会商店街へ行ってみると、「朝から夜まで三条会」というイベントが開催されていた。
京都 観光旅行ブログ


写真は、堀川通側の入口辺りからの眺め。
京都 観光旅行ブログ

写真は、商店街中央辺りからの眺め。
延々800mにわたり人の波が続いている。
京都 観光旅行ブログ

スーパーボール釣り。
京都 観光旅行ブログ


匂いを届けられないのが残念。
京都 観光旅行ブログ

 京都の泊まりたい宿、見つけ易く。

| 京都観光コーディネーター | 京都 ブログその他 | comments(0) | - |
プリンセスライン
仕事が終わり、四条通を西へ歩いているとき。
四条大和大路辺りで見慣れないバスが走っているのを目撃。

写真には写っていないが、車体の横に大きく書いてある「Princess Line」

後で調べてみると、市バスの新しい車両だと思っていたが、
民間の運営するバス路線に運行しているバスだった。 京都急行バス株式会社

京都女子大学前から京都駅を結ぶ路線なので「Princess Line」なのだろう。

京都駅から東山七条間のバス路線は非常に混雑する路線のひとつなので、
この混雑を解消するために新規路線として許可されたということ。

京都 観光旅行ブログ

このバスは、京都女子大学前⇒四条通⇒四条河原町⇒河原町通⇒京都駅への途中だったよう。

見たのは3時位だった。この時間はかなり空いているみたいやね。

京都 観光旅行ブログ


後姿は車体の色とは対照的で、落ち着いてオシャレな印象。

京都 観光旅行ブログ

 京都の泊まりたい宿、見つけ易く。

| 京都観光コーディネーター | 京都 ブログその他 | comments(0) | - |
本能寺跡
油小路通蛸薬師下ルにある堀川高校の本能寺学舎辺り。

京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

 京都の泊まりたい宿、見つけ易く。

| 京都観光コーディネーター | 京都 ブログ神社仏閣 | comments(0) | - |