MENU
カテゴリー

京都旅行支援が12月から再開!!京都 観光・旅行 2023

実相院 紅葉 2022 / 京都ブログガイド

京都 観光・旅行 2023 京都 歳時記

「 京都 観光・旅行 2023 」

京都でのふとした日常や四季の移ろい、 イベント ・ 観光 ・ 旅行関連で、 ちょっと気になった事などをアップしていこうと思います。

目次

「きょうと魅力再発見旅プロジェクト」が12月から再開!!

令和5年12月1日(金)から令和5年12月27日(水)まで ※予算の上限に達した場合は停止

令和5年11月13日(月)以降の新規予約が対象 ※既存予約は対象外

今回は、宿泊施設のWebや電話予約のみ。楽天・じゃらん等のOTA(オンライン・トラベル・エージェント)での予約では補助を得られないので注意が必要です。

  1. 宿泊補助(ひとり最大3,000円補助)
  2. 団体旅行補助(ひとり最大5,000円補助、日帰りは最大3,000円)

10月・11月上旬の気温が高かったせいで、2023年の京都での紅葉は例年より遅め。だから12月の第2週まで紅葉が楽しめるかも。

12月に京都旅行を計画している人にとってはめっちゃお得!!

11月に川床?紅葉を眺めながら優雅なひととき

11月に入ると中旬頃から京都でも紅葉が見頃になってきます。

11月になると紅葉が楽しみで何かそわそわしてくる (笑)

ところで, 川床は京都の夏の風物詩。

通常5月1日から9月30日 ( 2023年は10月31日まで ) まで開催されています。

ただ, あまり知られていないけれど, 京都市北西部にある「高雄」では, 11月に入っても川床 ( かわどこ ) を楽しむことが出来るんです ! !

11月に色づく紅葉が楽しめる高雄川床

高雄は京都市右京区の山間にあるから, 毎年京都市でも最初に紅葉が楽しめるエリア。 神護寺や西明寺などの紅葉スポットが有名。

11月の高雄の川床ではそばを流れる清滝川沿いのもみじが色づいていくのを楽しみながら食事ができます。

これができるのは高雄の川床だけ。 めっちゃ貴重な体験です。

ちなみに, 高雄の川床は上に屋根があるから, 少々の雨が降っても安心。

かえって雨が降っていた方が色づく紅葉が艶やかに見えて美しいかも。

高雄の川床の前後で, 神護寺西明寺を訪れるのもおすすめ。

過去6年間の訪問データを元にして神護寺・西明寺の紅葉の見頃予想をしました。

京都へ行くときの参考に

レイトチェックアウトプランやアーリーチェックインプランを利用すると京都を目いっぱい楽しむことができます。

例えば, 20時のレイトチェックアウトプランを利用すれば, 下のような京都観光が可能。

  1. チェックアウト日の朝早くに京都観光。 人の少ない午前中に京都を満喫。
  2. 昼は高雄で色づく紅葉を観ながらの川床。
  3. 川床の後は神護寺・西明寺で観光。
  4. ホテルの部屋へ帰ってきて, 少し落ち着いてから夕食へ。
  5. お腹が満たされたら部屋へ帰ってきて, やっとこさチェックアウト。

目一杯京都での1日を楽しめます!!

そして, 京都から夜行バスで家へ帰る人にもめっちゃ有難いのがレイトチェックアウトプラン。

帰りの夜行バスの時間まで宿泊施設の部屋でゆったり寛ぎながら時間をつぶせます。

14時~22時にレイトチェックアウトできるホテルをピックアップしています。

あわせて読みたい
京都 レイトチェックアウト 14時, 15時, 19時, 20時, 22時のホテル 京都でチェックアウトが遅いプランをピックアップ 旅行先ではついつい夜は普通より遅くなりがちですよね。 だから, チェックアウトが遅いホテルはめっちゃ有難い。 という...

6時~12時にアーリーチェックインできるホテルをピックアップしています。

あわせて読みたい
京都 6時, 9時, 11時, 12時, 13時からチェックインできるホテル 京都に到着したらすぐにチェックインしたいですよね。 そんな願いを叶えてくれるのが, 朝から泊まれる京都のホテル。 具体的には京都で6時, 9時, 11時, 12時, 13時にチェ...

画像提供:一休レストラン

鴨川納涼床 10/31まで開催期間延長

通常は5月1日~9月30日までだけど、去年と同じように2023年も10月31日まで延長されました ! !

お客さんやお店からの要望があったからだそう。2023年はまだまだ暑いから夜でもイケそう。

9月1日からは昼の川床をやっているお店もあり。爽やかで心地よくて、夜よりリーズナブルに川床を楽しめます。

南は五条通辺りから北は二条通辺りまでの禊川 ( みそそぎがわ 鴨川のすぐ西横を流れる人工の川 ) の上に組み立てられたテラスの上で食事をするのが鴨川納涼床。

鴨川納涼床は下記のエリアに分かれています。

鴨川納涼床4つのエリア ( 南から )
  • 下木屋町 ( しもきやまち ) : 木屋町通五条 ~ 木屋町通団栗 ( 団栗橋 )
  • 西石垣 ( にしいしがき ) : 西石垣通 ( 四条通から始まる木屋町通の東隣の通り )
  • 先斗町 ( ぽんとちょう ) : 先斗町の東側 ( 鴨川側 )
  • 上木屋町 ( かみきやまち ) : 三条木屋町 ~ 二条木屋町
あわせて読みたい
京都 川床 ホテルのパックプラン 川床&ホテルの予約が一度でOK 「 京都 川床 ホテル パック 」 京都の夏の風物詩といえば「川床」。 鴨川納涼床・貴船の川床 ( かわどこ ) ・高雄の川床 ( かわどこ ) があります。 今回は京都川床の...

京都美食めぐり2023 秋

京都 美食めぐり」 とは, なかなか敷居が高くて普段は食べられないような京都の老舗料亭からホテルのオシャレなレストランなど, 多くの飲食店が参加している特別企画。

期間 : 2023年9月1日 ( 金 )  ~2023年10月31日 ( 火 ) まで開催。

下記のような人におすすめです。

  • 京都らしいお店で食事をしたいけれど, 料金が心配
  • 普段行けないようなお店を手軽な料金で利用したい

京都美食めぐり2023 秋」のプランを利用すれば, そんな悩みが解決しちゃいます

京都美食めぐり コンセプト

「 特別感の料理 」 と 「 わかりやすい料金 」

京都はブランドイメージが高く, 特別感を醸し出しているお店がたくさんある。

めっちゃ敷居が高い (笑)

京料理の店などはお高いイメージがあって, 「 一体, いくらかかるんだろう ? 」 みたいなことを思うことがありますよね。

「京都 美食めぐり」では 『京都美食めぐり 2023 秋』 限定の特別コースを1,000 円単位のわかりやすい料金で設定。

  • 特別コース:2,000円から19,000円まで1,000円単位で自由設定 ( 税・サ込 )
  • ラグジュアリーコース:20,000円以上1,000円単位で自由設定 ( 税・サ込 )

「京都 美食めぐり」は, 京都にある特別感のある料理を提供しているお店と観光客が気軽に出会える橋渡し役でもあります。

画像提供:一休レストラン

第57回 京の冬の旅

観光客の少なくなる時期に毎年開催されているのが, 「 京の冬の旅 」。

普段は非公開の文化財等が特別公開されています。

 期間2023年1月7日(土)~3月19日(日)
 受付時間10:00~16:30(16:00受付終了)※お寺によって違いあり
 料金1か所800円 ※お寺によって違いあり
 京の冬の旅コールセンター075-585-5181(2023.3/19までの9:00~17:00)

詳細は, 京の冬の旅Web参照

一部を除き, 非公開文化財特別公開は予約不要で拝観できるけど, 混雑時は待つことも考えられます。

拝観日時が決まっていればネットでの事前予約が無難。

※都合により, 寺宝等展示物の内容が変更となる場合があり
※特別公開箇所での写真撮影はできない場合があり




京都の旅館に泊まるとき
京都でラーメン地域別
京都旅行以外でもおすすめ
【レイトチェックアウト】


【アーリーチェックイン】

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次