京都 ブログ 観光ガイド

京都 ブログ 観光ガイド

京都を旅行したとき知りたい京都 観光 ガイドや旅館・ホテル、
仕事で京都市を移動中に見つけた京都 旅行・観光におすすめな
お店や神社仏閣等を紹介している京都 観光 ガイドのブログです。
<< November 2010 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
LINKS

PROFILE
SEARCH

都七福神めぐり7 赤山禅院
比叡山延暦寺の別院。
これからの時期は紅葉が美しい。

京都 観光旅行ブログ

福禄寿神を祀る。

京都 観光旅行ブログ

福禄寿神は、幸福(子宝に恵まれること)、封禄(財産のこと)、長寿(健康を伴う長寿)の三徳を願い、商売繁盛・除災にも徳があるとされる。

京都 観光旅行ブログ

都七福神めぐり終了。

京都 観光旅行ブログ

 京都の宿泊予約

| 京都観光コーディネーター | 京都 ブログ神社仏閣 | comments(0) | - |
都七福神めぐり6 妙円寺
日蓮宗の寺で、江戸時代初期の元和2年(1616)、日英上人が隠居所として建てたのが始まり。
地元の人からは「松ヶ崎の大黒さん」とも呼ばれている。

妙円寺のある山で五山送り火の「妙法」が点される。

京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

大黒天は、もともとインドのヒンドゥー教起源の軍神。
財福の神といわれ、商売繁盛の守り神とされる。

京都 観光旅行ブログ

 京都の宿泊予約

| 京都観光コーディネーター | 京都 ブログ神社仏閣 | comments(0) | - |
第五十三回 祇園をどり
祇園をどりの千秋楽を観覧。

京都 観光旅行ブログ

廻京七口遊(めぐる みやこ ななつの くち ずさみ)

主人公の『おきん』が京へ入ろうと鳥羽口の羅城門にさしかかると、茨木童子に食べられそうになる。
命を助ける代わりに、何か土産物をもってくるように言われる『おきん』
何を持ってくれば良いかわからない『おきん』に茨木童子と一緒にいた鬼の子が「童子の好物は酒である。」と耳打ちする。

その後、長坂口の桜の枝に始まり、鞍馬口のきりぎりす、大原口の鯖、粟田口の鞘だけ立派な刀、伏見口の酒と、わらしべ長者のごとく物を交換してゆき、羅城門へと向かう。

羅城門で茨木童子に酒を飲ませ、酔って寝入っているうちに『おきん』は都へ入ることが出来る。

ちなみに、 なぜ丹波口が出てこないのは不明。


鳥羽口の羅城門での『おきん』と茨木童子
京都 観光旅行ブログ

『おきん』と舞妓ちゃん
京都 観光旅行ブログ

フィナーレ。芸妓・舞妓の舞。
京都 観光旅行ブログ

最後の挨拶
京都 観光旅行ブログ

主催:祇園東歌舞会
後援:京都府・京都市・京都市観光協会・京都伝統伎芸振興財団

 京都の宿泊予約

| 京都観光コーディネーター | 京都 イベント | comments(0) | - |
都七福神めぐり5 革堂(行願寺)
観音霊所西国三十三所の十九番札所。
寛弘元年(1004年)行円上人によって創建された寺で、一条通にあったもの豊臣秀吉が現在の場所にに移築した。

京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

寿老神は、老子が天に昇った仙人の姿ともいわれる。
名前の通り長寿の神様で、子宝・諸病平癒にも功徳があるといわれてる。

京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

 京都の宿泊予約

| 京都観光コーディネーター | 京都 ブログ神社仏閣 | comments(0) | - |
都七福神めぐり4 恵比寿神社
1月10日の十日ゑびすが有名な恵比寿神社
言わずと知れた商売繁盛の神様で、庶民救済の神様といわれている。

京都 観光旅行ブログ

京阪の祇園四条駅からも徒歩10分位の距離。

京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

 京都の宿泊予約

| 京都観光コーディネーター | 京都 ブログ神社仏閣 | comments(0) | - |