三明院 京都の穴場紅葉スポット / 京都 ブログ ガイド

三明院1 / 京都 ブログ ガイド

 

三明院 京都の穴場紅葉スポット

 

穴場中の穴場です。

私も偶然見つけました。

 

自転車で実相院岩倉具視幽棲旧宅へ行った帰り道、

白川通を通って帰ろうと思っていましたが

ふとしたことから横道にそれて、

自転車を走らせていると、

三宅八幡宮という神社に行きつきました。

 

自転車を止めて、その辺りを

ぶらぶらしていると、

 

遠くに紅葉に囲まれた多宝塔が

見えるではありませんか!!

 

三宅八幡宮の噴水のある池の横の

細い道を通って進んでいくと、

三明院へたどり着きました。

 

こんなところに

こんな紅葉の綺麗なお寺があるなんて、

本当に偶然に感謝しました。

 

あのまま横道にそれずに

白川通に入って帰っていたら

今でも三明院を知らずに

過ごしていたと思います。

 

三明院2 / 京都 ブログ ガイド

 

遠くからの眺めも綺麗でしたが、

下から仰ぎ見るのもなかなかです。

 

三明院3 / 京都 ブログ ガイド

 

ちょうど見頃の時に

見つけることができて良かったです。

 

三明院4 / 京都 ブログ ガイド

 

階段を登って、

本堂・多宝塔のある境内を目指します。

 

階段の途中で、

掃除をしているお寺の方に

「綺麗な紅葉ですね。」と話しかけると

「紅葉の穴場になっているみたいです。」って

言っておられました。

これから落ち葉で大変でしょうね。

 

三明院5 / 京都 ブログ ガイド

本堂です。

 

三明院は、

※1 真言宗醍醐派のお寺です。

 

本尊は、弘法大師(空海)で、

※2 脇佛は、不動明王と歓喜天尊です。

※1 平安時代初頭に空海が開いた日本仏教のひとつ。醍醐派の本山は醍醐寺。

※2 本尊の両脇にひかえる仏像

 

三明院7 / 京都 ブログ ガイド

 

多宝塔は、

外側が回廊のようになっていて、

ぐるりと一周することができます。

 

多宝塔の周りの紅葉も

楽しむことができます。

 

三明院8 / 京都 ブログ ガイド

 

多宝塔からの眺め。

 

高台にあるので、

遠く京都市内中心部も霞んで見えます。

 

三明院9 / 京都 ブログ ガイド

 

三明院は周りに

有名な観光スポットがありませんが、

少し南東へ行くと、

蓮華寺がありますので、

一緒に紅葉を楽しんでもいいかもしれません。

 

蓮華寺は、

人気の紅葉スポットになっているので

蓮華寺へ行った後に三明院へ来ると、

本当に観光客の少ないことに

感謝することになるでしょう。

 

三明院6 / 京都 ブログ ガイド

 

ただし、

蓮華寺へ行った後に三明院へ来るのには、

道が少しわかりにくいと思うので、

Google Mapなどを見ながら

移動することをお勧めします。

 

三明院の後に蓮華寺へ行く場合は、

南東(八瀬)へ道なりに坂を下りていけば

知らないうちに近くまで行っていると思います。

 

三明院10 / 京都 ブログ ガイド

 

三明院は、

行き方が少しややこしく、

最寄駅は、叡山電鉄の「八幡駅」ですが、

まっすぐ三明院へ行くことはできません。

直線距離だったら、

10分位で着くと思うんですけど、

大回りしないといけないので、

15~20分位かかると思います。

 

行き方としては、

一旦、三宅八幡宮まで行って、

噴水のある池の横の細い道を

進んでいってください。

 

一瞬山道に入っていくのかな?

という不安に襲われますが、

少し進むと舗装した細い道に出ます。

するとすぐ三明院に着きます。

 

また、それまでに、

綺麗な紅葉に囲まれた

多宝塔が見えるので、

そっちの方向へ進んでいけばOKです。

 


 

三明院は、京都 洛北の

穴場中の穴場の紅葉スポットです。

ほとんど知られていないと思います。

 

最近、京都の紅葉スポットは、

どこへ行っても人だらけで、

うんざりすることも多いですが、

三明院はそんな心配いりません。

 

ほとんど観光客がいません。

私が行った時も

観光客は1人しかいませんでした。

 

美しい紅葉を独り占め状態でした!!

 

ゆったり落ち着いて

紅葉を楽しみたいなら

絶対にオススメです。

 

来年も必ず、

訪れることになるでしょう。

 

三明院ホームページ

延壽山(えんじゅざん) 三明院

京都市左京区上高野西明寺山28




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA