MENU
カテゴリー

竹中稲荷神社 紅葉 2023 隠れるように佇むお稲荷さん

竹中稲荷神社 紅葉 2023 / 京都ブログガイド

「 竹中稲荷神社 紅葉 2023 」

京大の東にある吉田神社の摂社が「竹中稲荷神社」。

吉田神社のある吉田山の中腹に大文字を望みながら佇んでいます。

京都の紅葉の名所 真如堂から徒歩約5分なんだけど、訪れる人も少なく、ゆったり落ち着いて紅葉を楽しむことができます。

目次

竹中稲荷神社 紅葉 2023 案内

竹中稲荷神社 紅葉 2023 / 京都ブログガイド

2023年11月24日 撮影

竹中稲荷神社 紅葉 2023 / 京都ブログガイド

竹中稲荷神社へは真如堂から僅か5分だけど、真如堂の混雑が嘘のような静けさ。

私が竹中稲荷神社を初めて知ったのは, 真如堂の総門を出て, 正面離れたところに見える宗忠神社へ行ったとき。

境内を抜けて神社の外へ出たところから見える竹中稲荷社の連続した鳥居を偶然見つけたから。

竹中稲荷社 / 京都ブログガイド

この先に何かあるんじゃないか ! って導かれるように歩いたのを覚えています。

ごく僅かな観光客が, 上のルートで真如堂から流れてくるのみ。

竹中稲荷神社は真如堂からは少し離れているのと, 登りがあることで観光客から隠されています。

鳥居辺り

竹中稲荷神社 紅葉 2023 / 京都ブログガイド

だいぶ、台風等で枝が折れたりして紅葉のボリュームが減ってしまった。

ひとつ先の鳥居辺りの2021年11月の画像が下。

2021年11月29日 撮影

初めてこの鳥居辺りの紅葉を見たときは, 「 もしかして, ここ紅葉の穴場なんちゃうん ! ! 」 ってめっちゃ興奮した !

ちなみに、桜の時期の竹中稲荷神社の鳥居辺りはめっちゃ綺麗!!

本殿辺り

竹中稲荷神社 紅葉 2023 / 京都ブログガイド

竹中稲荷社の本殿周りにもカエデが植えられています。

竹中稲荷神社 紅葉 2023 / 京都ブログガイド

本殿と八幡社の間の紅葉。

竹中稲荷神社 紅葉 2023 / 京都ブログガイド

竹中稲荷神社は吉田山の東側の山腹にあるから, 境内から五山送り火の 「 大文字 」 も見えます。

画像右手真ん中辺り。ちょっとわかりにくいけど。

竹中稲荷神社について

竹中稲荷神社の祭神は, 宇賀御魂神 ( うがのみたまのかみ ) , 猿田彦神 ( さるたひこのかみ ) , 天鈿女神 ( あめのうずめのかみ )

商売繁盛にご利益があります。

創建は不明ですが, 古記によると, ※ 在原業平の住居が 「 神楽岡稲荷神杜の傍にトす云々 」 とあり, 天長年間にはすでに社殿のあったことが知られています。 ※ 平安時代初期の貴族 ・ 歌人。

現在の建物は, 天保十一年 ( 1840 ) に信徒の寄付金で造営されたもの。 明治五年に吉田神社の末社に指定されました。

竹中稲荷神社 アクセス

市バス「 浄土寺 」バス停下車, 徒歩約12分で, 「竹中稲荷神社」。

詳しいアクセスを見る

市バス「 浄土寺 」バス停へ

京都駅前バスターミナル ( JR中央口前 ) から

JR京都駅の中央口 ( 京都タワー側 ) の前にあるのが, 京都駅前バスターミナル ( pdf )。

赤マーク乗場左からA1, A2, A3
緑マーク乗場左からB1, B2, B3
橙マーク乗場左からC4, C1, C5, C6
紫マーク乗場下からD2, D3
A1乗場(赤の左)5号系統 岡崎公園 平安神宮 銀閣寺・岩倉 行き
A2乗場(赤の真ん中)17号系統 四条河原町・銀閣寺 行き
下車浄土寺バス停下車, 徒歩約12分

四条河原町から

四条河原町バス停 ( pdf ) は, A~Hの合計8か所あります。 行先によって乗車する停留所は違います。

A乗場 : 青 / B乗場 : 緑 / C乗場 : 赤 / D乗場 : 紫 / E乗場 : 橙 / F乗場 : 茶 / G乗場 : 黄 / H乗場 : 黒
C乗場(赤)17号系統 出町柳駅・百万遍・銀閣寺 行き
E乗場(橙)203号系統 祇園・熊野・銀閣寺 行き
H乗場(黒)5号系統 岡崎公園・平安神宮・銀閣寺・岩倉 行き, 32号系統 平安神宮・銀閣寺 行き
下車浄土寺バス停下車, 徒歩約12分

四条烏丸 ( 地下鉄四条駅 ) から

四条烏丸バス停は, A~Gの合計7か所あります。 行先によって乗車する停留所は違います。

A乗場 : 青 / B乗場 : 緑 / C乗場 : 赤 / D乗場 : 紫 / E乗場 : 橙 / F乗場 : 茶 / G乗場 : 黄
C乗場(赤)5号系統 岡崎公園・平安神宮・銀閣寺・岩倉 行き
F乗場(茶)32号系統 平安神宮・銀閣寺 行き, 203号系統 四条河原町・祇園・熊野・銀閣寺 行き
下車浄土寺バス停下車, 徒歩約12分

※ 京都市バスの掲載内容は, 京都市バス時刻表でご確認ください。 万が一, 間違っていたとしても, 責任は負いかねます。 予めご了承ください。

竹中稲荷神社 近くの観光スポット

吉田神社

節分祭や厄除 ・ 開運の神社として有名。

昔は吉田山全体が吉田神社の神域だったようだけど, 現在は吉田山の西側, 東一条通に面した京都大学の正門の近くから参道があり, 石段を少し登ったところに本宮があります。 大元宮や摂末社を含めても約3, 40分あればお詣り出来ます。

吉田神社 ( 竹中稲荷神社から徒歩約7分 )

さらに近くの観光スポットを見る

宗忠神社

宗忠神社 桜 / 京都ブログガイド

竹中稲荷神社の最初の鳥居から宗忠神社へはすぐ。

宗忠神社 桜 / 京都ブログガイド

桜の時期は, 参道の階段の両側に, 染井吉野がトンネルのように覆いかぶさっています。 めちゃめちゃ綺麗 ! ! 

真如堂

竹中稲荷神社の最初の鳥居から徒歩約5分にあるのが, 「 真如堂 」。

拝観料も必要なしで, お手軽に, 美しい紅葉を見ることができます。※ 庭園 ・ 書院の見学には拝観料が必要。 真如堂の紅葉は, 最盛期の時期が違う箇所があるので, 長い間紅葉を楽しむことが可能。

真如堂 紅葉 2022

紅葉はとても有名だけど, 桜もいけます。 三重塔や本堂の周り染井吉野が植えられています。 そして, 忘れてならないのが, 参道横にある吒枳尼天 ( だきにてん ) 。 メインの真如堂より印象的 (笑)

真如堂 桜 2021

金戒光明寺

「 金戒光明寺 」 は, 地元の人には 「 黒谷 」さんと呼ばれて親しまれています。 真如堂の隣にあるので, 真如堂の紅葉を楽しみながら, 自然な流れで, 光明寺の境内へ入っていけるのも良いところ。 三重塔辺りからは, 京都市内が一望できます。

金戒光明寺 紅葉 2022

秋は何度も来たことがあったけど, これ程, 桜が綺麗だったとは。 紅葉よりも桜。 山門辺りの桜はお見事です。

秋は, 紅葉が素晴らしい真如堂と一緒に観て廻ることが多いから, 金戒光明寺も観光客多め。 桜は他にもいっぱい綺麗なスポットがあるから, 私のように今までノーマークの人間が観に行かなかったり, 公共交通機関は市バスの停留所が最寄りで, 少しアクセスが良くないために, 他の桜スポットに比べて人が少ないのかも。

でも, 金戒光明寺の桜は綺麗 ! ! もったいないから, 是非, 観に行ってください (笑)

金戒光明寺 桜 2021

竹中稲荷神社から金戒光明寺の北門まで徒歩約6分

竹中稲荷神社 近くの宿泊施設

ホテルオークラ京都 岡崎別邸

竹中稲荷神社から徒歩約16分。 静謐なひとときを感じられるオークラのスモールラグジュアリーホテル。

ホテル平安の森京都

竹中稲荷神社から徒歩約16分。 竹林の癒し空間が臨める, 広く開放感のある大浴場が自慢のホテル。

竹中稲荷神社 近くのグルメ

ローストチキンダイニング 吉田チキン

竹中稲荷神社から徒歩約16分にあるのが, 「 ローストチキンダイニング 吉田チキン 」。

鶏の旨味を満喫できます。 皮は薄く柔らかで, “しっとり” 。 皮独特の香ばしい味わいとスパイス感がたまりません。 肉も薄く塩味がして, そのままでも美味しくいただけます。

普段なかなかお目にかかれない鶏の丸焼きに違和感を感じながらも, 美味しくいただけました。

竹中稲荷神社 近くのラーメン屋

中華そば ますたに

創業が昭和23年( 1948 )

竹中稲荷神社から徒歩約10分にあるのが, 「 中華そば ますたに 」。 背油ちゃっちゃの京都ラーメンといえばここ。 昔から変わらず美味しい京都ラーメン ( 中華そば ) を提供してくれています。

竹中稲荷神社 紅葉 2023 まとめ

竹中稲荷神社 紅葉 2023 / 京都ブログガイド

竹中稲荷神社の紅葉は、連続した鳥居辺りと本殿の周り&隣の八幡社の鳥居の辺り。

それほど多くの紅葉がある訳じゃないけど、真如堂や金戒光明寺で人混みに疲れた脳を癒すにはもってこい。

2023年は工事をしていたから人をちらほら見かけたけど、観光客は私がいた間には皆無。

京都 紅葉スポット

京都 神社仏閣 関連リンク

所在地京都府 京都市 左京区 吉田 神楽岡町 3 − 64
電話0 7 5 - 7 7 1 - 3 7 8 8 ( 吉田神社 )
参拝時間参拝自由 竹中稲荷社 ( 吉田神社 末社 )

※ 参拝時間 ・ 受付時間等は変更されることがありますので, 神社にご確認ください。 万が一, 間違っていたとしても, 責任は負いかねます。 予めご了承ください。

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次