真如堂 2018 見所たくさん、11月の主役。

真如堂 2018 / 京都 ブログ ガイド

真如堂 2018

 

「 真如堂 2018 」

毎年必ず訪れるのが真如堂。 可能なら2回以上行っています。

真如堂のオススメ紅葉ポイント

総門辺りの紅葉

真如堂 2018 / 京都 ブログ ガイド

真如堂 総門 2018年11月26日撮影

哲学の道から白川通を渡って真如堂へ来る場合は, 裏から入ることになりますが, 通常は西側の「 総門 」から入ります。

真如堂 2018 / 京都 ブログ ガイド

初めて真如堂を訪れた時, 総門の前にある楓の色づきが, 真っ赤でした。

そして, 総門を通して見えるその先に待っている光景に, 胸が高まりワクワクしました。

本堂へと続く参道

真如堂 2018 / 京都 ブログ ガイド

総門を抜けると石畳の参道が続きます。

今年は, 少し残念なことに, 三重塔の南側を修理しているため, 足場が組まれています。

遠くからの写真には足場が映ってしまいます。

ただし, 参道側からの写真に足場が映らないよう紅葉の時期には北側に足場が組まれていません。

真如堂 2018 / 京都 ブログ ガイド

まさに, 紅葉のトンネル。

めちゃめちゃ綺麗。

三重塔辺りの紅葉

真如堂 2018 / 京都 ブログ ガイド

真如堂のシンボル。

美しいの一言。

真如堂 2018 / 京都 ブログ ガイド

三重塔の周りには楓が一杯。

お気に入りの構図も沢山。

真如堂 2018 / 京都 ブログ ガイド 真如堂 2018 / 京都 ブログ ガイド 真如堂 2018 / 京都 ブログ ガイド

本堂横の紅葉

真如堂 2018 / 京都 ブログ ガイド

この辺りにも多くの楓があり, 本堂と紅葉のコラボが楽しめます。

真如堂 2018 / 京都 ブログ ガイド 本堂北側 2018 / 京都 ブログ ガイド

本堂裏の紅葉

本堂裏敷き紅葉 2018 / 京都 ブログ ガイド

参道や三重塔辺りの紅葉のように日当たりが良くないので, 色づくのも他より遅め。

ここでの楽しみは敷紅葉。

楓を生け垣で囲っているので, 落ち葉が踏み荒らされず, 日当たりを阻んでいる本堂や蔵等の建造物のお陰で, 落ち葉が風で飛ばされにくくなっています。

本堂裏 2018 / 京都 ブログ ガイド

11月26日では, 青々とした楓も。

鐘楼付近の紅葉

鐘楼付近の紅葉 2018 / 京都 ブログ ガイド

陽当たりも悪くないんですが, ここも「 本堂裏の紅葉 」と同様に色づきは遅め。

すぐそばの三重塔辺りは見頃でも, ここの楓は青いまま。

不思議です。

なので, 本堂裏の敷き紅葉と, ここの紅葉を見るために, 可能であれば2回訪れます。

残念ながら, 今年は一回だけで我慢することに。

拝観料なし

本堂の内側, 書院や庭園の拝観には, 拝観料が必要。

大人500円 高校生300円 中学生200円 小学生無料

真如堂について

真如堂は, 正式には真正極楽寺 ( しんしょうごくらくじ ) といい, 最澄の開いた天台宗のお寺。

永観2年 ( 984 ) , 比叡山の戒算上人 ( かいさんしょうにん ) が, ご本尊の阿弥陀如来 ( 慈覚大師作 ) を現在の地に移して安置したのが, 真如堂の始まりです。

真如堂 アクセス

市バス5系統 ・ 17系統 ・ 100系統 ・ 102系統 ・ 203系統乗車にて, 「 錦林車庫前 」バス停下車, 徒歩約10分。

もし, 足に自信があるなら, 南禅寺 → 永観堂 → 哲学の道 ( → 銀閣寺 ) → 真如堂 → 光明寺 ( 逆でもOK ) だと効率的に観光できます。

金戒光明寺

真如堂から徒歩約5分にあるのが, 「 金戒光明寺 」。

秋は何度も来たことがあったけど, これ程, 桜が綺麗だったとは。 紅葉よりも桜。 山門辺りの桜はお見事です。

金戒光明寺 桜 2021

秋は, 紅葉が素晴らしい真如堂と一緒に観て廻ることが多いから, 金戒光明寺も観光客多め。 桜は他にもいっぱい綺麗なスポットがあるから, 私のように今までノーマークの人間が観に行かなかったり, 公共交通機関は市バスの停留所が最寄りで, 少しアクセスが良くないために, 他の桜スポットに比べて人が少ないのかも。

でも, 金戒光明寺の桜は綺麗 ! ! もったいないから, 是非, 観に行ってください (笑)

竹中稲荷社

真如堂から徒歩約5分にあるのが, 「 竹中稲荷社 」。

観光客もあまり訪れることなく, 静かな環境で紅葉を楽しむことができる神社。 また, 春には鳥居周辺の桜が, めっちゃ美しい ! !

近くのグルメ

ローストチキンダイニング 吉田チキン

真如堂から徒歩約15分にあるのが, 「 ローストチキンダイニング 吉田チキン 」。

鶏の旨味を満喫できます。 皮は薄く柔らかで, ” しっとり ” 。 皮独特の香ばしい味わいとスパイス感がたまりません。 肉も薄く塩味がして, そのままでも美味しくいただけます。

普段なかなかお目にかかれない鶏の丸焼きに違和感を感じながらも, 美味しくいただけました。

近くのラーメン屋

中華そば ますたに

創業が昭和23年( 1948 )

真如堂から徒歩約10分にあるのが, 「 中華そば ますたに 」。 背油ちゃっちゃの京都ラーメンといえばここ。 昔から変わらず美味しい京都ラーメン ( 中華そば ) を提供してくれています。

まとめ

真如堂 2018 / 京都 ブログ ガイド

私の中では5本の指に入っている京都の紅葉スポット。

拝観料を払わずに, これだけの紅葉を楽しめるのは他には数えるほどしかありません。

一番は紅葉を従えてそびえ立つ三重塔。 存在感が際立っています。

見処たくさんの真如堂は11月の主役!

寺と院 呼び方の違い, ちょっと意外。

真如堂ホームページ

住所 : 京都市 左京区 浄土寺 真如町 82

電話 : 075 – 771  -0915

拝観時間 : 9 : 00 ~ 16 : 00

上ル下ル西入東入について

※ 拝観時間 ・ 拝観料等は変更されることがありますので、 寺院にご確認ください。 万が一、 間違っていたとしても、 責任は負いかねます。 予めご了承ください。

当サイトからのリンクやバナーなどで移動したサイトで提供される情報, サービス等について一切の責任を負いません。
また当サイトのコンテンツ・情報について, できる限り正確な情報を提供するように努めていますが, 正確性や安全性を保証するものではありません。情報が古くなっていることもあります。当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

人気のある記事はこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA