無料で楽しむ紅葉モデルコース 2

無料で楽しむ紅葉モデルコース / 京都 ブログ ガイド

無料で楽しむ紅葉モデルコース

 

無料でも綺麗な紅葉を

体感することができます。

南禅寺~永観堂~哲学の道

南禅寺

無料で楽しむ紅葉モデルコース / 京都 ブログ ガイド

2018年11月29日撮影

もちろん料金を払って南禅寺を拝観しても良いんですが、境内だけで十分楽しめます。

三門辺りの紅葉

無料で楽しむ紅葉モデルコース / 京都 ブログ ガイド

8時前に行ったんですがすでにこんな感じです。多くのカメラマンが集合。

三門を額縁に見立てて向こうに見える紅葉を撮影中。

無料で楽しむ紅葉モデルコース / 京都 ブログ ガイド

ほんと絵になる眺め。

無料で楽しむ紅葉モデルコース / 京都 ブログ ガイド

三門をくぐって反対側からの景色。参道の両側に紅葉が広がります。

無料で楽しむ紅葉モデルコース / 京都 ブログ ガイド

石川五右衛門も登ったとされる三門。荘厳で紅葉に映えます。

無料で楽しむ紅葉モデルコース / 京都 ブログ ガイド 無料で楽しむ紅葉モデルコース / 京都 ブログ ガイド

水道橋(琵琶湖疎水)

無料で楽しむ紅葉モデルコース / 京都 ブログ ガイド

三門の南東にあるのが「水道橋」

赤レンガのアーチが美しい橋です。上には琵琶湖疏水が流れ、現在は上水道として利用中。

無料で楽しむ紅葉モデルコース / 京都 ブログ ガイド

南禅寺のひっそりと静かな雰囲気に溶け込む美術品を思わせます。

永観堂

無料で楽しむ紅葉モデルコース / 京都 ブログ ガイド

南禅寺の紅葉を楽しんだ後は永観堂まで徒歩約8分。

開門前ですが、すでに行列が。

紅葉と言えば、思い浮かぶのは、「永観堂」や「東福寺 通天橋」ですがとにかく人が多いです。

数年前までは拝観してたんですが、最近は入るのを躊躇します。

永観堂は、その溢れんばかりの紅葉が外からでも十分に体感可能。最近はもっぱらこの方法です。

無料で楽しむ紅葉モデルコース / 京都 ブログ ガイド

永観堂は白壁で囲まれておりそれほど高くはありません。

なので、中が見えてしまうんです。

無料で楽しむ紅葉モデルコース / 京都 ブログ ガイド 無料で楽しむ紅葉モデルコース / 京都 ブログ ガイド

頑張れば大人なら中が見渡せます。

無料で楽しむ紅葉モデルコース / 京都 ブログ ガイド 無料で楽しむ紅葉モデルコース / 京都 ブログ ガイド

どうです?十分楽しめますよね!

永観堂は、壁を高くするわけでもなく、私のような拝観しない人間にも美しい紅葉を見せてくれています。

太っ腹!!

哲学の道

無料で楽しむ紅葉モデルコース / 京都 ブログ ガイド

永観堂から徒歩約5分で「哲学の道

桜の時期は有名ですが、永観堂側(南側)の入口辺りでは紅葉も楽しめます。

無料で楽しむ紅葉モデルコース / 京都 ブログ ガイド 無料で楽しむ紅葉モデルコース / 京都 ブログ ガイド 無料で楽しむ紅葉モデルコース / 京都 ブログ ガイド 無料で楽しむ紅葉モデルコース / 京都 ブログ ガイド

哲学の道から※宗諄女王墓辺りまで約200Mで水辺の紅葉を楽しめます。

※宗諄女王(そうじゅんじょおう)江戸後期から明治時代の王女。

まとめ

無料でも十分綺麗な紅葉を楽しむことができます。

私は自転車でまわっていますが徒歩でも十分可能なコース。2時間もあればOKです。

哲学の道が終わって元気なら、西へ向かい白川通りを渡って、「光明寺」や「真如堂」へ。

上の二つのお寺も拝観料無しで十分すぎる位紅葉を楽しめます。(※本堂内は拝観料が必要)

また、拝観料はかかりますが、「霊鑑寺」や「安楽寺」へ行くという選択肢もあります。

南禅寺ホームページ

所在地 : 京都府 京都市 左京区 南禅寺福地町

電話 : 075 - 771 - 0365

永観堂ホームページ

所在地 : 京都府 京都市 左京区 永観堂町 48

電話 : 075 - 761 - 0007

哲学の道

若王子橋から銀閣寺橋の約2kmの間にある琵琶湖疎水の分線沿いの遊歩道。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA