京都 ブログ 観光ガイド

京都 ブログ 観光ガイド

京都を旅行したとき知りたい京都 観光 ガイドや旅館・ホテル、
仕事で京都市を移動中に見つけた京都 旅行・観光におすすめな
お店や神社仏閣等を紹介している京都 観光 ガイドのブログです。
<< August 2014 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS

PROFILE
SEARCH

四条烏丸FTスクエア  〜京都 ブログ 観光ガイド〜
ちょうど、長刀鉾の南側にあります。
京都 ブログ 観光ガイド

ちょっとした休憩にぴったりの場所です。

四条通から入った辺りは、たばこを吸う人が多いので、
下の写真奥にある階段をあがったところがおすすめです。
京都 ブログ 観光ガイド

奥のこの階段を上ると・・・・。
京都 ブログ 観光ガイド

竹が植えられた落ち着いた空間がお目見えします。
壁に沿って座る場所が設置されています。
京都 ブログ 観光ガイド

四条烏丸FTスクエアへは、四条通側からだけでなく、
東洞院通からアクセスすることもできます。
京都 ブログ 観光ガイド


 京都の宿泊予約

| 京都観光コーディネーター | 京都 ブログその他 | - | - |
高瀬川ライトアップ  〜京都 ブログ 観光ガイド〜
高瀬川開削400周年記念事業のイベントとして、
8月23日〜9月23日の期間中に高瀬川二条〜七条間でライトアップが行われています。

ライトアップだけでなく、様々なイベントが開催されています。
高瀬川開削400周年記念事業のホームページ

写真は上木屋町(御池〜二条)の街並み。
四条〜三条間ほど観光客は多くありません。落ち着いた雰囲気の大人の街です。
昼間の上木屋町
京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

一の舟入辺り。今年初め位に整備されました。
十石舟を中心に綺麗にライトアップされています。
京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

上木屋町(御池〜二条)では緑を基調にしてライトアップされていましたが、
御池より下(南)は、青で彩られています。
京都 観光旅行ブログ

三条辺りも行ってみましたが、繁華街で周りの明かりが強すぎるため、
ライトアップの効果が薄れてしまっています。

まだ行っていませんが、四条より下か、三条より上の方がライトアップを楽しめると思います。

 京都の宿泊予約

| 京都観光コーディネーター | 京都 ブログ町並 | - | - |
2014年 姉小路行灯会  〜京都 ブログ 観光ガイド〜
姉小路(あねやこうじ)は御池通の一本南にある通りです。

8/23の6時頃〜9時、烏丸通から寺町商店街の間にかけて灯りがともされました。
一部、御池通の南側でも行灯が設置されています。
京都 観光旅行ブログ

行灯を設置していると車道がかなり狭くなるので、車も慎重に走っていました。
京都 観光旅行ブログ

行灯は、色々な図柄があって楽しめます。
京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

3月と12月に行われる花灯路は規模も大きく期間も長いので、
電気で灯りをともしていますが、姉小路行灯会は、ロウソクの明かりです。

ロウソクのやさしい灯りが、和ませてくれます。
京都 観光旅行ブログ

 京都の宿泊予約

| 京都観光コーディネーター | 京都 イベント | - | - |
京都市歴史資料館 蛤御門の変と「どんどん焼け」 
8/9〜11/19まで、蛤御門の変と「どんどん焼け」―あれから150年 というテーマ展が開催。
入館料は、無料です。

京都 観光旅行ブログ

蛤御門の変は元治元年七月十九日(太陽暦1864年8月20日)、
京都へ進出した長州藩の軍勢が御所を守っていた会津・桑名・薩摩藩などと戦った争いです。

前年の文久三年八月十八日に、それまで京都政界を牛耳ってきた長州藩を
会津・薩摩藩を中心とした勢力がクーデターを起こし、長州藩を京都から追い出してしまいました。

追い落とされたことに不満を持つ長州藩は、元治元年の六月末から軍勢をもって京都を包囲し、
幕府と長州藩の復権を交渉しましたが決裂したため強硬手段に訴えました。

七月十九日早朝に御所の門の一つである蛤御門で両軍が激突しました。
これが、「蛤御門の変」です。

この戦闘のさなか火が放たれ、おりからの風によって火災は南に延焼し、
最終的には京都の南半分が消失してしまいました。
(北は丸太町通辺り、南は塩小路通辺り、東は鴨川辺り、西は堀川通辺り)

これが鉄砲の音から命名された「どんどん焼け」です。

京都 観光旅行ブログ

今年の祇園祭は、本来のように先祭と後祭にわかれて行われ、大船鉾の復活も話題を呼びました。

その大船鉾が消失してしまったのが、150年前の「どんどん焼け」だったのです。

蛤御門の変で焼失してしまった範囲を示した火災図(かわら版)や
被災した京都の人たちの状況を表した絵巻などが展示されています。

京都 観光旅行ブログ

 京都の宿泊予約

| 京都観光コーディネーター | 京都 ブログ幕末維新 | comments(0) | - |
2014 京都 嵐電妖怪電車
最近、TVでは夏の怪談番組が少なくなってきているような気がしますが、
嵐電ではライブで妖怪たちと会うことができます。

嵐電ホームページ

 京都の宿泊予約

| 京都観光コーディネーター | 京都 ブログその他 | comments(0) | - |
高瀬川開削400周年
桜並木や柳の枝の揺らめきで私たちを和ませてくれている高瀬川沿い。
今年で高瀬川の開削400周年だそうです。

そのため、色々なイベントが予定されています。

高瀬川開削400周年記念事業

 京都の宿泊予約

| 京都観光コーディネーター | 京都 ブログその他 | comments(0) | - |
2014年8月11日 台風後の鴨川
台風が京都に最も近づいた8/10には、鴨川納涼床の足場が組まれている
みそそぎ川まで鴨川の水が流れ込んでいました。

動画は、二条通を少し上がった辺りで午後2時頃。


写真は、動画撮影地点から100M位上流の両岸を行き来できる飛び石辺り。
普段はこんな感じです。
京都 観光旅行ブログ

今日は、全く飛び石が見えないくらい水かさが増していました。
京都 観光旅行ブログ

 京都の宿泊予約

| 京都観光コーディネーター | 京都 ブログその他 | comments(0) | - |
京都 上木屋町辺り
木屋町といっても、いくつかのエリアにわかれていて、
御池通〜二条通の間が上木屋町といわれています。

四条〜三条までの賑やかな雰囲気とは違い、
ゆったりと落ち着いた「大人の街」です。

桜の時期は特に綺麗な街並みで、
「一の舟入」辺りで桜と十石舟を写真におさめた人も多いんじゃないでしょうか。
京都 観光旅行ブログ

掃除道具や、ごみ箱、落ち葉などが綺麗に整頓され、
「いかにも京都らしいなあ」と感心してしまいました。

やはり「大人の街」ならではでしょうか。
京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

 京都の宿泊予約

| 京都観光コーディネーター | 京都 ブログ町並 | comments(0) | - |
京の七夕 堀川会場
昨晩、「 京の七夕」の堀川会場へ自転車で行ってみました。
平日だし、あんまり人も多くないと思っていたら、意外に人が多いことに驚き。

観光客というよりは地元の人が多いような気がしますね。
京都以外の人が「京の七夕」というイベントを知っているかどうかが疑問だけど。

「京の七夕」の堀川会場は二条城の前辺りから一条戻橋辺りまでの約1.5kmの堀川遊歩道に、
竹と光によって京都の七夕を表現するというイベント。

浴衣を着てそぞろ歩きをするということでは、いいイベントじゃないかなあ。

ただ、二条城の前辺りからの北行き一方通行で、一条戻橋辺りには電車の駅はないので、
そこからバス・タクシーに乗るか、地下鉄二条城前駅まで戻るしかありません。
戻る場合は、普段履き慣れていない下駄や草履だったら少ししんどいかなー。
京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

メインの光の天の川の始まり。
京都 観光旅行ブログ

京都 観光旅行ブログ

写真が綺麗ではないので、光の天の川のイメージとしてはこんな感じ。
京都 観光旅行ブログ
京の七夕実行委員会事務局提供

 京都の宿泊予約

| 京都観光コーディネーター | 京都 イベント | comments(0) | - |
京都 鴨川 秋の気配
最近、台風の影響で雨ばっかり。

久しぶりに日中降っていなかったので
7/30に行ったばっかりだけど鴨川に行ってみた。

鴨川大好きだからしょうがないなー。
京都 観光旅行ブログ

7/30から1週間もたっていないのに、芝生の上では赤とんぼがいっぱい飛んでいる。
(写真では撮られないのが残念。)

夏真っ盛りの8/5なのに、季節は一歩一歩秋に向けて進んでいるんだなあ。

 京都の宿泊予約

| 京都観光コーディネーター | 京都 ブログその他 | comments(0) | - |
京の七夕
2014年8/2〜8/11の期間中に 京の七夕が開催。

鴨川会場と堀川会場で行われ、期間中は高台寺や円徳院でも夜間特別拝観が実施されます。

 京都の宿泊予約

| 京都観光コーディネーター | 京都 イベント | - | - |