三明院 2018 京都 紅葉の穴場中の穴場

三明院 2018 / 京都 ブログ ガイド

三明院 2018

「 三明院 2018 」

実相院の紅葉を見た後に自転車で帰る途中に偶然見つけたのが三明院。

京都 紅葉の穴場中の穴場

三明院は、京都の紅葉スポットの中でも穴場中の穴場。

観光客は、ほぼ皆無。

それでいて紅葉も美しく、たくさんの観光客で”うんざり”している人にはオススメの紅葉スポットです。

※私が訪れたのは平日のみ、休日は保証できません。

三明院の行き方

最寄駅は叡山電鉄鞍馬線の「八幡前」駅。

そこから直線距離にするとそんなに遠くないんですがすんなり行けないんです(笑)

かなり迂回しないと辿り着けません。

一番わかりやすいのは、まず、駅名にもなっている「三宅八幡宮」を目指してください。

三明院 2018 / 京都 ブログ ガイド

三宅八幡宮 本殿前鳥居

本殿前鳥居に向かって右側に噴水のある小さな池があります。

三明院 2018 / 京都 ブログ ガイド

この辺りの紅葉も綺麗。

三明院 2018 / 京都 ブログ ガイド

「犬の散歩お断り」って書いてある池の横の小道を進んでいきます。

三明院 2018 / 京都 ブログ ガイド

本当にこの先にあるんかな?っていう感じですが林の中の細い道を進んでいくと、三明院へたどり着けます。

延壽山(えんじゅざん) 三明院

三明院 2018 / 京都 ブログ ガイド

三明院は魅力的な紅葉スポットなんですが、

残念ながら、私が行った11月21日は

すでに、最盛期の見頃は過ぎていました。

2017年三明院の紅葉

三明院の魅力

三明院 2018 / 京都 ブログ ガイド

静けさ

今は平日でも紅葉スポットは観光客で一杯。

三明院の一番の魅力は、穏やかに紅葉を楽しめるところ。

門をくぐると本堂へと続く階段。

誰もいない階段を下から眺めると、紅葉が降り注いで来るように感じます。

三明院 2018 / 京都 ブログ ガイド

鳥のさえずりだけを聞きながら、一段一段登っていきます。

三明院 2018 / 京都 ブログ ガイド

落葉に覆われた苔の絨毯がお出迎え。

多宝塔

三明院3 / 京都 ブログ ガイド

2017年11月撮影

京都 紅葉が魅力的な理由のひとつは、歴史的建造物と紅葉とのコラボ。

下から見上げると、赤い紅葉に浮かび上がるようそびえ立つ姿は、三明院のシンボルタワー。

三明院 2018 / 京都 ブログ ガイド 三明院 2018 / 京都 ブログ ガイド

洛北の眺め

三明院 2018 / 京都 ブログ ガイド

多宝塔をぐるっと囲むように配された小さな回廊。

靴を脱いで歩くことができます。

そこから見えてくるのは、京都 洛北の原風景。

眼下に家々は見えるけど、のどかな京都が広がります。

拝観料なし

無料で綺麗な紅葉を楽しめます。

三明院について

三明院 2018 / 京都 ブログ ガイド

三明院は、※1真言宗醍醐派のお寺。

本尊は、弘法大師(空海)で、※2 脇佛は、不動明王と歓喜天尊。

※1 平安時代初頭に空海が開いた日本仏教のひとつ。醍醐派の本山は醍醐寺。

※2 本尊の両脇にひかえる仏像

まとめ

三明院 2018 / 京都 ブログ ガイド

三明院は、シンボル的な多宝塔はありますがこじんまりとした趣のあるお寺。別世界のような静かな空気が漂います。

何度も京都を訪れている人や訪れた紅葉スポットでの人混みに困った人にはオススメです。

三明院 2018 / 京都 ブログ ガイド

ゆったり静かに紅葉を楽しむことができるでしょう。

※私が訪れたのは平日のみ、休日は保証できません。

寺と院 呼び方の違い, ちょっと意外。

三明院ホームページ

延壽山( えんじゅざん ) 三明院

所在地 : 京都市 左京区 上高野 西明寺山 28

上ル下ル西入東入について

※ 拝観時間 ・ 拝観料等は変更されることがありますので、 寺院にご確認ください。 万が一、 間違っていたとしても、 責任は負いかねます。 予めご了承ください。

人気のある記事はこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA