菅原院天満宮神社 菅原道真生誕の地

菅原院天満宮神社1 / 京都 ブログガイド

 

菅原院天満宮神社

 

菅原院天満宮神社は、

京都御所のすぐ西、

烏丸通下立売下ルにあります。

 

この地が、 菅原家の邸宅があり、

菅原道真の生まれた場所と言われています。

 

菅原院天満宮神社4 / 京都 ブログガイド

 

※ 諸説あるようです。

菅大臣神社( 京都市下京区 )説、菅原院天満宮神社( 京都市上京区 )説、
吉祥院天満宮( 京都市南区 )説、菅生天満宮( 堺市美原区 )説、
菅生寺( 奈良県吉野郡吉野町 )、菅原天満宮( 島根県松江市 )説、
奈良市菅原町周辺説、

などなど、ビックリするくらいの数ですね。

 

菅原道真生誕の地

 

菅公御産湯の井

菅原院天満宮神社 / 京都 ブログガイド

 

門をくぐって右へ進むと

「 菅公御産湯の井 」があります。

 

菅原院天満宮神社 / 京都 ブログガイド

 

結構、 豊富に湧き出しています。

 

京都の地下には、

琵琶湖と同じくらいの水量の地下水が

あるといわれています。

 

菅公産湯の井戸水

菅原院天満宮神社9 / 京都 ブログガイド

 

持ち帰り専用の蛇口があります。

 

毎日飲んでいたら、

頭がよくなりそうですね( 笑 )

 

「 美しや 紅の色なる 梅の花 阿呼が顔にも つけたくぞある 」

菅原院の庭に咲き誇る梅の花を見て、

五歳の時に菅原道真が読んだ詩。

 

本殿

菅原院天満宮神社5 / 京都 ブログガイド

 

菅原道真 と共に、

父是善(これよし)、祖父清公(きよきみ)をお祀りしています。

 

なぜ、 菅原道真は左遷されてしまったのか?

 

菅原院天満宮神社6 / 京都 ブログガイド

 

道真は小さいころから頭がよく、

詩や歌も得意だったそうです。

 

朝廷で、 順調に出世していき、

時の宇多天皇の厚い信頼を得て、

身分を超えた要職にも就くようになりました。

 

この当時、 皇室の一族である藤原氏が

朝廷内で権勢を振るっていましたが、

宇多天皇は、 藤原氏を抑える意味でも

道真を重用したようです。

 

宇多天皇が、 醍醐天皇へ天皇を譲った後でも、

道真は昇進を続け、 昌泰2年( 899 )、右大臣に昇進して、

左大臣の藤原時平と肩を並べるまでになりました。

 

しかし、

道真の身分を超えた( 家格を超えた )昇進に嫉妬する者や、

藤原氏との政治対立などによって、

 

醍醐天皇を退位させ、

宇多天皇の皇子( 息子 )・※1 斉世親王に

新しい天皇になってもらおうと画策したと、

※2 讒言されました。

 

※1 道真の三女寧子は斉世親王のお妃( 嫁 )

※2 ありもしないことを作り上げたりして、 その人のことを目上の人に悪く言うこと。

 

誰が讒言したかについては諸説あります。

 

そのことを罪に問われて、

九州の大宰府に左遷されてしまいました。

 

そして、

延喜3年( 903 )2月25日に、

大宰府で亡くなりました。享年59。

 

「東風(こち)吹かば 匂ひをこせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ」

は、あまりに有名です。

 

梅丸大明神

菅原院天満宮神社7 / 京都 ブログガイド

 

ご利益は、

癌封じ ・ はれもの等の病 ・ 皮膚病( アトピー等 )。

 

戸隠社

菅原院天満宮神社8 / 京都 ブログガイド

 

祭神は、 戸隠大神。

ご利益は、 歯痛止め、 口腔関係の病の除け。

祭神は、 九頭竜( くずりゅう )大神。

ご利益は、 良縁 ・ 雨乞い。

 

菅原院天満宮神社ブログ

所在地 : 京都府 京都市 上京区 堀松町 408

電話 : 075 - 211 - 4769




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA