北野天満宮 御土居 もみじ苑 梅もいいけど紅葉も。

北野天満宮 御土居3 / 京都 ブログ ガイド

北野天満宮 御土居

「 北野天満宮 御土居 」

もみじ苑も京都で大好きな紅葉スポットのひとつ。 オススメです。

御土居 もみじ苑には、 4つの紅葉スポットがあります。

北野天満宮 御土居 もみじ苑

1. 北野天満宮 御土居 舞台から見る紅葉

舞台 / 京都 ブログ ガイド

御土居 もみじ苑紅葉のハイライト。 入って正面にある舞台から見る紅葉は圧巻です。

舞台まわりにある紅葉と、 紙屋川沿いにある紅葉が楽しめます。

舞台からの紅葉 / 京都 ブログ ガイド

運良く見頃の時期に訪れると、 舞台に立って180度すべて見事な紅葉が見られます。

2017年は残念ながら、 舞台まわりの紅葉は、 まだ早かったです。

2. 北野天満宮 御土居 本殿見渡す展望台

北野天満宮 御土居3 / 京都 ブログ ガイド

2016年から設置されました。

御土居 もみじ苑は、 本殿西側にあるので、 西側から本殿を眺めることが出来ます。

展望台まわりの紅葉と本殿を入れた構図の写真や、 本殿裏にある銀杏の黄色と本殿とのコラボレーションが魅力的。

3. 北野天満宮 御土居 紙屋川沿いの紅葉

北野天満宮 御土居4 / 京都 ブログ ガイド

順序に沿って御土居を見ていくと、 本殿を見渡す舞台が終わると、 紙屋川沿いに降りていきます。

ここでは、 降りてすぐにある紙屋川に架かる鶯橋と、 紅葉のコラボがオススメ。 絵になります。 見頃なら・・・・。

北野天満宮 御土居5 / 京都 ブログ ガイド

そこを過ぎると紙屋川沿いにある紅葉を楽しむことが出来ます。

4. 三叉の紅葉

北野天満宮 御土居6 / 京都 ブログ ガイド

紙屋川沿いにあるひときわ大きいカエデで、 御土居 もみじ苑で一番見事な紅葉。

この楓は、 ひときわ大きく樹齢四百年以上といわれ、 楓科としては極めて珍しい大木です。

豊臣秀吉の御土居の建設が天正十九年(1591)なので、 それ以前から

ここに自生しています。

御土居とは 、

天正十九年( 1591 )に、 豊臣秀吉が戦乱で荒れた京都の都市改造の一環として、 外敵の襲来に備える防塁と、 川の氾濫から市街地を守る堤防として、 周囲23キロにわたって築いた土塁。

東は鴨川、 西は紙屋川、 南は九条辺り、 北は鷹ケ峯に沿って築かれました。

土塁の内側を洛中、 外側を洛外と呼び、 要所には、 七口といわれる出入口を設けました。 鞍馬口、 丹波口などの地名はその名残。

北野天満宮 御土居7 / 京都 ブログ ガイド

下から舞台を眺めるとこんな感じ。 8メートル以上あります。

入苑料

いつ頃までかは、 記憶は定かではありませんが、 以前は入苑無料でした。 いつの間にか料金が必要に。というより、 誰でも勝手にいつでも散歩することが出来ました。その当時は、 御土居の紅葉は、 あまり有名ではありませんでしたが、 隠れた紅葉の名所でしたね。

北野天満宮のPRのお陰で? 有名になってしまいました (笑)

入苑料は去年は600円、 今年は700円。 年々上がっています。 紅葉見るだけだったら、 お寺の拝観料より高い。料金が上がってきたぶん、 去年から本殿が見えるところに展望台を設置して、 紅葉と本殿を観賞できるようになりました。夜も公開していますから、 昼間とはまた違った雰囲気が楽しめると思います。

お茶菓子とお茶

北野天満宮 御土居9 / 京都 ブログ ガイド

お寺のように拝観料という名目は使えないので、 特設のお茶席を作って、 お茶菓子とお茶で休憩できるようにしています。

北野天満宮 御土居10 / 京都 ブログ ガイド

中は白あんでそれほど甘くなく、 美味しかったです。

本殿裏の紅葉

 

 

銀杏の紅葉 / 京都 ブログ ガイド

御土居の紅葉ではありませんが、 北野天満宮で忘れてならない紅葉は、 本殿裏の銀杏の木。 訪れた日が青空であろうものならめっちゃ美しい光景。

北野天満宮について

北野天満宮 終い天神 2019 / 京都 ブログ ガイド

日本中に約12000社ある菅原道真を祀る天満宮の総本社。

菅原道真の急激な出世に危機感を抱いていた ※藤原時平の讒言によって、 道真は大宰府へ左遷され、 2年後に京の都を思いながら、
失意のうちに亡くなってしまいました。

その後、 京の都では災害が相次いだり、 道真を失脚させた藤原時平やその関係者が次々に亡くなったために、都の人々は道真の祟りだと恐れ、 菅原道真の魂を鎮めるために、 北野の地に神様として祀ることになりました。

※ 誰が讒言したかについては諸説あり。

文子 (あやこ) 天満宮

文子天満宮 / 京都 ブログガイド

菅原道真の没後 ( 北野天満宮ができる前 ) に、 道真の乳母であった多治比文子 ( たじひのあやこ ) が「 われ ( 道真 ) を右近の馬場に祀れ 」との道真の託宣 ( たくせん ⇒ お告げ ) を受けたそう。

しかし、 その時の文子は貧しく、 社殿を建立することができなかったので、 右京七条二坊の自宅に小さな祠を建てて、 道真を祀ったといわれています。 これが、 北野天満宮の前身ともいわれています。

文子天満宮

菅原道真

北野天満宮 梅花祭 / 京都 ブログ ガイド

学者の家系に生まれた道真は小さいころから頭がよく 、 詩や歌も得意だったそう。
朝廷で、 順調に出世していき、 時の宇多天皇の厚い信頼を得て、 家格を超えた要職にも就くようになりました。 そして、醍醐天皇のときに右大臣にまで昇りつめました。

「 美しや 紅の色なる 梅の花 阿呼 ( 僕 ) が顔にも つけたくぞある 」

自宅の庭に咲き誇る梅の花を見て、 五歳の時に菅原道真が詠んだ詩。

菅原院天満宮神社

菅原院天満宮神社4 / 京都 ブログガイド

上記の詩を詠んだ時に住んでいたとされる、 菅原道真生誕の菅原家 邸宅跡にあるのが、 菅原院天満宮神社。
※菅原道真の出生地には諸説あり

菅原院天満宮神社

なぜ、 菅原道真は左遷されてしまったのか?

北野天満宮 終い天神 2019 / 京都 ブログ ガイド

身分を超えて要職に就くようになった菅原道真。 この当時、 皇室の一族である藤原氏が朝廷内で権勢を振るっていましたが、 宇多天皇は藤原氏を抑える意味でも道真を重用したよう。

宇多天皇が、 醍醐天皇へ天皇を譲った後でも、 道真は昇進を続け、 昌泰2年 ( 899 )、 右大臣に昇進して、 左大臣の藤原時平と肩を並べるまでになりました。

しかし、 道真の身分を超えた ( 家格を超えた ) 昇進に嫉妬する者や、 藤原氏との政治対立などが顕在化。

道真が、 醍醐天皇を退位させ、 宇多天皇の皇子 ( 息子 ) ・ ※1 斉世親王 ( 道真の娘婿 )
に新しい天皇になってもらおうと画策したと、 ※2 藤原時平に讒言されました。

道真はそのことを罪に問われて、 九州の大宰府に左遷されてしまうことに。 そして、 延喜3年 ( 903 ) 2月25日に、 大宰府で亡くなりました。 享年59。

「 東風 ( こち ) 吹かば 匂ひをこせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ 」

は、 あまりに有名。

※1 道真の三女 寧子は斉世親王のお妃 ( 嫁 )

※2 誰が讒言したかについては諸説あり。

北野天満宮ホームページ

所在地:京都市 上京区 馬喰町 北野天満宮社務所

電話:0 7 5 - 4 6 1 - 0 0 0 5

御土居のもみじ苑入苑時間 : 9:00 ~ 20:00( 御土居もみじ苑ライトアップ期間中 )

上ル下ル西入東入について

※ 参拝時間 ・ 受付時間 ・ 入苑料等は変更されることがありますので、 神社にご確認ください。 万が一、 間違っていたとしても、 責任は負いかねます。 予めご了承ください。

人気のある記事はこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA