賀茂御祖神社(下鴨神社) 緑あふれる賀茂社

賀茂御祖神社(下鴨神社) 1/ 京都 ブログ ガイド

 

賀茂御祖神社(下鴨神社)

 

賀茂御祖(みおや)神社は

平安時代以前から存在する

京都で最も古い神社のひとつで、

通称、下鴨神社と呼ばれています。

 

平成六年(1994)に

世界文化遺産に登録されました。

 

糺の森

 

賀茂御祖神社(下鴨神社)4 / 京都 ブログ ガイド

 

役十二万四千平方メートルに及ぶ

境内の自然林で、

平安京以前の原生林を残す

貴重な森林として、

市民に親しまれ、

国の史跡にも指定されています。

 

緑あふれる賀茂社

 

賀茂別雷(かもわけいかづち)神社

(上賀茂神社)の祭神である

賀茂別雷神(かもわけいかづちのかみ)

の母親の賀茂玉依比売命

(かもたまよりひめみこと)と、

その父親である賀茂建角身命

(かもたけつぬみのみこと)を

祀っています。

 

賀茂別雷神社(上賀茂神社)と共に

「賀茂社」といわれています。

賀茂祭(葵祭)で有名です。

 

平安遷都 以降は

国家を護る神社として

朝廷から崇め敬われ、

 

弘仁元年(810)以降、

約400年にわたって、

斎院(斎王の御所)が置かれ、

天皇の皇女が斎王として

賀茂社に奉仕しました。

 

あけ橋

賀茂御祖神社(下鴨神社)2 / 京都 ブログ ガイド

 

楼門前鳥居の南西すぐ

にあるのが「あけ橋」

 

古くから、

この下を流れる瀬見の小川を

渡ることがお祓いで、

禊ぎと考えられていました。

 

その後、神社に入り、

お詣りすることが

慣例になっていたそうです。

 

祓い清め、

身が改まることから

「あけ橋」と呼ばれてきました。

 

さざれ石

賀茂御祖神社(下鴨神社)3 / 京都 ブログ ガイド

 

楼門前の鳥居をくぐって

左にあります。

 

賀茂御祖神社(下鴨神社)5 / 京都 ブログ ガイド

 

「さざれ石」とは

小さな石という意味で、

火山の噴火によって、

石灰岩が分かれて集まり

固まった岩石です。

 

「君が代」にもうたわれ、

日本各地には、

子持ち石とか赤子石として

神様として祀る信仰があります。

 

「さざれ石」は年とともに成長し、

岩となると信じられていて

心霊が宿る石とされています。

 

古今和歌集にも祖先から

信仰してきた生石(いきいし)伝説の

「さざれ石」が詠まれていて、

国歌の原点となっています。

 

賀茂御祖神社(下鴨神社)でも、

石に関する伝承とともに、

式年遷宮の祭事に「石拾い」

という神事があります。

 

相生社

賀茂御祖神社(下鴨神社)6 / 京都 ブログ ガイド

 

楼門前の鳥居をくぐって

左にあるのが「相生社」

 

祭神は産霊神(むすびのかみ)で、

古から縁結びの神様として

知られています。

 

めでたいことを「相生」というのは、

ここから始まったといわれています。

 

連理の賢木(れんりのさかき)

賀茂御祖神社(下鴨神社)7 / 京都 ブログ ガイド

 

この御神木は、

「相生社」の産霊神(むすびのかみ)

の力で二本の木が一本に

結ばれたものと言い伝えられ、

京の七不思議とされています。

 

この御神木は四代目で

代々糺の森に生まれています。

 

楼門

賀茂御祖神社(下鴨神社)8 / 京都 ブログ ガイド

 

この奥に本殿があります。

 

本殿

賀茂御祖神社(下鴨神社)9 / 京都 ブログ ガイド

 

江戸末期の文久三年(1863)に

造り替えされた東本殿と

西本殿は国宝に指定されています。

 

橋殿

賀茂御祖神社(下鴨神社)13 / 京都 ブログ ガイド

 

賀茂別雷神社(上賀茂神社)の

橋殿と同じく下に川が流れています。

 

細殿御所

賀茂御祖神社(下鴨神社)14 / 京都 ブログ ガイド

 

歴代天皇の行幸、法皇・上皇の

御幸の時の仮の御所。

 

井上社

賀茂御祖神社(下鴨神社)15 / 京都 ブログ ガイド

 

井戸の上に祀られたことから

井上社と呼ばれるようになりました。

別名、「御手洗社」

 

「足つけ神事」や

葵祭の「斎王代の禊の儀」などが

井上社の前の御手洗池で

執り行われます。

 

御手洗池の地底から

自然に吹き上がった水泡を

かたどったものが「みたらし団子」の

発祥と伝えられています。

 

御手洗(みたらし)池

賀茂御祖神社(下鴨神社)16 / 京都 ブログ ガイド

 

土用の丑の日に足を浸して

疫病や病封じを祈願する

「足つけ神事」や

葵祭の「斎王代の禊の儀」などの

神事が執り行われるところです。

 

また、

常日頃は写真のように

あまり水がありませんが、

 

土用の丑の日が近づくにつれ

水が湧き出てくることから、

「京の七不思議」のひとつ

とされています。

 

下鴨神社(賀茂御祖神社)ホームページ

所在地 : 京都府 京都市左京区下鴨泉川町59

電話 : 075 - 781 - 0010




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA