MENU
カテゴリー

清流亭 桜 2023 南禅寺そばの隠れ桜スポット

清流亭 桜 / 京都ブログガイド

「 清流亭 桜 2023 」

京都五山のさらに上, 別格扱いの南禅寺そばの別荘群にあるのが,「清流亭」。

敷地に植えられている美しい紅枝垂桜が道路からでも楽しめます。

目次

清流亭 桜 2023 見どころ

清流亭 桜 / 京都ブログガイド

2023年3月27日 撮影

清流亭の桜は, 遅咲きの紅枝垂桜がメインだけど, 画像真ん中辺りには染井吉野も植えられています。

染井吉野が満開の時には, 左上に映っている紅枝垂桜はまだ蕾。

2023年4月3日 撮影

清流亭の敷地内の約50mの間に紅枝垂桜や染井吉野が植えられています。

清流亭は関係者以外入れないけれど, 敷地の外からでも美しい紅枝垂桜が楽しめます。

清流亭 桜 / 京都ブログガイド

わずか50mほどの間に枝垂桜が咲いているだけなんだけど, 「 能ある鷹は爪を隠せない 」状態 (笑)

隠れるように咲いていても, その華やかさが造り出す風景に人々が引き寄せられてしまう。

私は南禅寺から哲学の道へ向かうときに偶然見つけたけど, 清流亭の紅枝垂桜はあまり知られていません。

タクシーがお客さんを南禅寺へ送るときに, 少し遠回りして車の中から清流亭の桜を見せていきます。

この枝垂れがホンマに美しい。

清流亭 桜 / 京都ブログガイド

空から降り注いでくるような花びら。

染井吉野とは違い, 幾重にも重なった花びらは近づいて見ると本当に華やか。

清流亭 桜 / 京都ブログガイド

枝垂桜は1本でも存在感が際立つ。

清流亭の桜の良いところは, その華やかな紅枝垂桜がちょうどよい間隔で綺麗に整列して咲き誇るところ。

清流亭 桜 / 京都ブログガイド

国の重要文化財にも指定されている清流亭に咲いているのも価値あり。

京都で, 華やかで美しい遅咲きの紅枝垂桜を観ておきたいなら, やっぱり, 清流亭の桜。

一度は見ておきたい桜です。

清流亭について

この辺りは,  明治維新後,  山縣有朋が無鄰菴を築くなどして多くの別荘 ・ 別邸が誕生。 「 清流亭 」もその一つで,  東郷平八郎が「 清流亭 」と命名。

庭園は近代日本庭園の先駆者とされる作庭家で, 庭師 小川治兵衛の作。

2010年, 清流亭は国の重要文化財に指定。

残念ながら中は非公開だけど, 外からでもその美しい紅枝垂れ桜は観賞することができます。

清流亭アクセス

  • 市バス「 南禅寺・永観堂道 ( 青マーク ) 」バス停下車, 徒歩約2分。
  • 「 蹴上駅 ( 緑マーク ) 」下車, 1番出入口から徒歩約9分。

詳しいアクセスを見る

市バスで「 南禅寺・永観堂道 」バス停へ

京都駅前バスターミナル ( JR中央口前 ) から

JR京都駅の中央口 ( 京都タワー側 ) の前にあるのが, 京都駅前バスターミナル ( pdf )。

A1乗場 ( 赤の左 )5号系統 四条烏丸・平安神宮・銀閣寺・岩倉 行き
下車南禅寺・永観堂道バス停下車, 徒歩約2分で, 「清流亭 」

四条河原町から

四条河原町バス停 ( pdf ) は, A~Hの合計8か所あります。 行先によって乗車する停留所は違います。

H乗場(黒)5号系統 岡崎公園・平安神宮・銀閣寺・岩倉 行き
下車南禅寺・永観堂道バス停下車, 徒歩約2分で, 「清流亭 」

四条烏丸 ( 地下鉄四条駅 ) から

四条烏丸バス停は, A~Gの合計7か所あります。 行先によって乗車する停留所は違います。

近くの桜スポット

南禅寺

南禅寺山門 / 京都ブログガイド

清流亭から徒歩約2分にあるのが, 「 南禅寺 」。

石川五右衛門も登ったとされる三門の周りで桜が楽しめます。

三門の南東にあるのが 「 水道橋 」。 赤レンガのアーチが美しい橋。 上には琵琶湖疏水が流れ, 現在は上水道として利用中。 南禅寺のひっそりと静かな雰囲気に溶け込む美術品を思わせます。 もちろん, 拝観料を払ってお寺の中を見学できるけど, 無料でも十分桜が楽しめるのが南禅寺。

哲学の道

若王子橋から銀閣寺橋の2km以上にわたり, 琵琶湖疎水の分線沿いに遊歩道が整備され沢山の桜が植えられています。 大正時代, 哲学者の西田幾多郎 ( きたろう ) が好んで散策したことから, 「 哲学の道 」と呼ばれるように。

哲学の道 ( 清流亭から徒歩約8分 )

さらに近くの桜スポットを見る

岡崎疎水沿いの桜

琵琶湖疎水沿いに桜並木が続いています。 水辺の美しい桜が楽しめるスポット。

京都国立近代美術館 ~ 動物園西端までは疎水沿いに遊歩道もあり, 桜を見ながら散策できます。 見終わった後は, 平安神宮や, 美術館巡り,  動物園へ。 沢山選択肢があります。

岡崎疎水沿いの桜 ( 清流亭から徒歩約5分 )

平安神宮

清流亭から徒歩約13分にあるのが, 「 平安神宮 」。

本当に美しい ! ! ! !

特に入ってすぐの南神苑は “桜だらけ” 。 八重紅枝垂桜の数と美しさに圧倒されました !! そして, 東神苑。 泰平閣 ( 橋殿 ) から見る尚美館 ( 貴賓館 ) の景色は、まさに “一幅の絵画” 。

近くの観光スポット

永観堂

清流亭から徒歩約5分にあるのが, 「 永観堂 」。

放生池と茶店の周辺に圧倒的な紅葉が広がります。 さすが, 京都で指折りの紅葉スポット, 「 もみじの永観堂 」です。 境内の外からも溢れんばかりの紅葉が楽しめます ! だから, 人混みが嫌いな人は, 塀越しに見える紅葉でも十分満足できるかも (笑)

清流亭 桜 2023 まとめ

清流亭 桜 / 京都ブログガイド

最近は徐々に清流亭の紅枝垂桜が知られるようになってきた。

早朝ならまだまだ観光客は少なく, ゆったり落ち着いて紅枝垂桜を楽しめます。

清流亭の紅枝垂桜の後は, 京都の遅咲きの桜を観て廻るのもオススメです。

あわせて読みたい
京都 桜 遅咲き & 八重桜・御衣黄おすすめスポット 桜の花見といえば, やっぱり染井吉野。 薄紅色が咲き誇る様は本当に美しく, 「 パッと 」 明るい気持ちにしてくれます。 綺麗で華やかなだけに, その輝きは, ほんの儚い瞬...

過去の清流亭 桜

京都 桜スポット

京都 桜モデルコース

所在地京都府 京都市 左京区 南禅寺 下河原町 43
Web清流亭ホームページ ※ 清流亭は, 非公開のため見学は不可

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次