京都 桜 洛中 六角堂 2019 京都の中心で桜を見る。

京都 桜 洛中 六角堂 2019 / 京都 ブログ ガイド

京都 桜 洛中 六角堂 2019

 

京都 桜 洛中 六角堂 2019

地下鉄「 四条駅 」、

阪急「 烏丸駅 」から徒歩約4分、

地下鉄「烏丸御池駅」から徒歩約3分。

 

六角通烏丸東入ルにあります。

上ル下ル西入東入について

 

京都の中心で桜を見る。

 

本堂前にある六角形の礎石は、

へそ石 」といわれ、

昔から京都の中心といわれてきました。

 

祇園祭の山鉾巡航の順番を決める

「 籤( くじ )取り式 」も

江戸時代末期までは、

六角堂で行われていました。

 

思いの人と遭える、六角柳。

六角堂 桜 / 京都 ブログ ガイド

2019年3月29日撮影

 

本堂前にある柳の樹。

「 縁結びの柳 」

といわれています。

 

平安時代初期に、

嵯峨天皇が妻となる女性を

探していたところ、

 

夢枕に、

「 六角堂の柳の下を見てみなさい。」

というお告げがあり、

 

柳の下にいた美しい女性を

妻として迎えたそうです。

 

本堂左前の桜

六角堂 桜 / 京都 ブログ ガイド

 

本堂から見て左前。

ちょうど、

この六角柳の隣に桜が咲き誇ります。

 

六角堂 桜 / 京都 ブログ ガイド

 

見事な枝垂れ桜が迎えてくれます。

 

六角堂 桜 / 京都 ブログ ガイド

 

親鸞堂前の桜

親鸞堂 2019 / 京都 ブログ ガイド

 

親鸞堂( 本堂の西 )の前では

若い枝垂れ桜が見られます。

 

親鸞堂 2019 / 京都 ブログ ガイド

親鸞堂から本堂を望む

 

本堂右側の桜

六角堂 枝垂れ桜 2019 / 京都 ブログ ガイド

 

本堂右横には、

お地蔵さんが並んでいます。

その上に枝垂れ桜も整列 !

 

六角堂の所以

 

六角堂の西にある「 WEST18 」

このビルの展望エレベーターを利用して

上から六角堂を眺められます。

 

一目瞭然、納得!

 

六角堂について

京都 桜 洛中 六角堂 2019 / 京都 ブログ ガイド

 

正式には、

紫雲山 頂法寺といいます。

 

聖徳太子が、 四天王寺建立のために、

材料を探しにこの場所へ訪れたときに

お告げがあったために、 御堂を建てて

観音像を安置したのが六角堂の始まり。

 

早くから人々が六角堂を心から敬い、

弘仁十三年( 822 )には、

嵯峨天皇によって、六角堂が、

国家鎮護などを祈願する

寺院となりました。

 

長徳二年( 996 )には、

花山法皇が、 六角堂へ立ち寄られ、

西国三十三所観音霊場

( 現十八番の札所 )に

なったと伝えられています。

 

まとめ

六角堂 2019 / 京都 ブログ ガイド

 

京都市内の中心部にあり、

手軽にアクセスできるのが有難いところ。

美しい垂れ桜が迎えてくれます。

 

嵯峨天皇が思いの人と

出会えたことで有名になった

六角柳とのコラボも楽しめます。

 

また、

隣にあるビルの上から下を眺めると

「 六角堂 」の所以も良くわかります。

 

六角堂ホームページ

所在地:京都市 中京区 六角通東洞院西入 堂之前町

電話:075 – 221 – 2686

拝観時間 : 6 : 00 〜 17 :00 ( 納経時間 8 : 00 〜 17:00 )

拝観自由




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA