路地と辻子 これぞ、京都。ほそーい道の話

あじき路地1/京都 ブログガイド

 

路地と辻子

 

「 路地と辻子 」

京都の古くからの住宅、京町家は、間口が狭く、奥に長い造りになっています。

俗に「 うなぎの寝床 」などと揶揄されますが、 これは当時の税金対策のためで、 間口が狭いほど税金が安かったようです。

京都では、京町家( 民家 )と京町家( 民家 )の間を通っている小道には、大まかに分けて2種類あります。

 

これぞ、京都。 ほそーい道の話

 

1. 路地( ろーじ )

路地と辻子 あじき路地2/京都 ブログガイド

 

次の通りまで行けない小道は路地と呼ばれ、 突き当りが袋小路になっています。 路地の入口に、 その路地に住んでいる人の表札があげられている場合が多いです。

 

東山区の六波羅にある「 あじき路地 」が有名ですね。

京都市 東山区 大黒町通松原下ル 2丁目山城町 284 ※ 下記記地図参照

 

築100年以上の京町屋を大家の「 安食 弘子(あじきひろこ) 」さんが再生し、 現在はクリエーターやお店が軒を連ねます。 京都らしい雰囲気を感じながら、 お店めぐりもすることができます。

 

路地と辻子 あじき路地3/京都 ブログガイド

 

路地の両側に、 京町家が軒を連ねます。

 

路地と辻子 あじき路地4/京都 ブログガイド

 

奥は、 袋小路になっています。

 

路地と辻子 祇園路地1/京都 ブログガイド

 

祇園にも、 京都らしい雰囲気の路地があります。

 

路地と辻子 祇園路地2/京都 ブログガイド

 

路地の入口に表札がかかっていて、 奥に民家があります。

路地の両側に民家が軒を連ねるあじき路地とは違い、 写真のように、 京町家の一部分を貫くように、 路地が造られています。

 

2. 辻子( 図子 )( づし )

路地と辻子 祇園辻子1/京都 ブログガイド

 

隣の通りまで行けるのが辻子。

祇園にあるちょっと変わった辻子です。 京町家と京町家をつなぐ通路を屋根代わりにしています。 中はどうなっているのか、 見てみたいですね。

 

路地と辻子 祇園辻子2/京都 ブログガイド

 

2つの京町家をつなぐ通路の下。

 

路地と辻子 祇園佐川/京都 ブログガイド

 

祇園にある佐川急便。 京都らしい趣がありますね ー 。



 路地と辻子をいっぺんに見たいなら、 先斗町 。

 

路地と辻子 先斗町/京都 ブログガイド

 

迷わず先斗町へ行ってください。 一目瞭然で判ります ! !

 

先斗町路地1/京都 ブログガイド

 

路地です。

 

先斗町路地2/京都 ブログガイド

 

通り抜けできないのが、「 路地 」  看板に書いてるからよくわかります。

 

先斗町辻子1/京都 ブログガイド

 

辻子。 向こう側が、 木屋町通になります。

 

先斗町辻子2/京都 ブログガイド

 

通り抜けできるのが、 「 辻子 」

先斗町と木屋町の間は、 路地と辻子の宝庫です( 笑 )

隣の木屋町には 幕末の史跡 がたくさんありますので、ついでに歴史めぐりをしてはどうでしょう?

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA