祇園祭 船鉾 一番お気にいりの鉾

祇園祭 船鉾 / 京都 ブログ ガイド

祇園祭 船鉾

 

「 祇園祭 船鉾 」は, 祇園祭の山鉾の中で一番好き。 他とは違い船の形をしているのが特別なんです。

地下鉄烏丸線「 四条駅 」, 阪急「 烏丸駅 」6番出入口から徒歩約4分。 祇園祭 船鉾は, 新町通仏光寺上ル船鉾町に建てられます。

祇園祭 船鉾 巡行

※再生すると, 船鉾のお囃子の音が鳴ります。

船鉾の巡行。 新町通四条下ル辺り。 これから四条新町の交差点へ向かいます。

個人的には, 船鉾の後ろ斜め45度からの眺めが一番好き ! !

新町綾小路の交差点を通過する船鉾。 綾小路通新町東入ルから撮影。

祇園祭 船鉾 案内

三韓征伐 ( Wikipedia ) の際, 神功皇后 ( じんぐうこうごう ) が妊娠しているにもかかわらず, 男装して勝利をおさめたことに由来。

祇園祭の山鉾巡行では, 船鉾 ( 前祭 ) が出陣を, 大船鉾 ( 後祭 ) が凱旋をあらわしています。

神功皇后

神功皇后は第14代仲哀天皇のお后で, 三韓征伐の軍議中に天皇が急逝してしまったため, すぐにでもお腹の子供 ( 後の応神天皇 ) が産まれそうなのにもかかわらず, 月延石 ( つきのべいし ) をお腹にあてて出産を遅らせ, 「 凱旋するまでは産まない ! ! 」と誓ったそうです。

天皇が亡くなられたこと秘密にして, 神功皇后自らが男装し, 見事戦いに勝利。 その後, 筑紫 ( 今の福岡県 ) へ戻ってきたときに, 無事, 応神天皇を出産されました。

このことから, 神功皇后は, 「 安産の神様 」として広く信仰されています。

神功皇后をお祀りしている神社 : 御香宮神社, 石清水八幡宮など

応神天皇

神功皇后の子供の応神天皇 ( おうじんてんのう ) は, 「 八幡さま 」と呼ばれ, 元々は大分県の宇佐神宮 ( 宇佐八幡宮 ) の神様。

武家からの信仰が篤く, 鎌倉 ・ 室町 ・ 江戸と武家の政権が続く間に, 八幡信仰が日本中へ広がっていきいました。

“負け=死” を意味する武家が崇敬している「 八幡さま 」は,  「 必勝 」 ・ 「 勝負運 」にご利益があります。

応神天皇をお祀りしている神社 : 石清水八幡宮, 宇治上神社など

船鉾の御神体

鉾の上には, 神功皇后 ( じんぐうこうごう ) と付き従う磯良 ( いそら ) , 住吉, 鹿島の三神像を安置。

主神である神功皇后は, 神面をつけ緋縅 ( ひおどし ) の軍装姿。 その後ろに鹿島明神が控えています。

ちなみに, 鹿島明神の持つ長刀は, 寛文年間 ( 1661 ~ 1672) の井上和泉守真海 ( いのうえいずみのかみしんかい ) 作の逸品。

船首には, 海の神である安曇磯良 ( あづみのいそら ) が竜宮の ※満干珠 ( みちひるたま ) を住吉明神に捧げる姿がみえます。

※ 海水の干満 ( かんまん ) を自由にできるという珠。

安産にご利益

文安年間 ( 1444 ~ 1448 ) の作とされる神功皇后の神面は, 古来より安産にご利益があるとされ, 明治天皇誕生時には宮中にも参内。

神功皇后の神像に, ※岩田帯をたくさん巻いて巡航し, 祇園祭が終わった後に安産のお守りとして妊婦に授与されます。

※ 妊婦が腹部に巻く白布の帯。

祇園祭 船鉾 懸装品など

祇園祭 船鉾 / 京都 ブログ ガイド

船鉾は, その外観が特別なのと, 懸装品も独特で, その上豪華絢爛。

本当に美しい。

祇園祭 船鉾 / 京都 ブログ ガイド

船鉾の船首には金色に輝く伝説の鳥 「 鷁 ( げき ) 」。

船首の鷁 / 京都 ブログ ガイド

宝暦年間 ( 1751 ~ 1764 ) 長谷川若狭の作。

飛龍文様の舵/ 京都 ブログ ガイド

船鉾の船尾には, 黒漆塗螺鈿の飛龍文様の舵。 寛政四年 ( 1792 ) に造られました。

これが, めっちゃカッコいい ! !

艫 ( とも ) の欄縁 ( らんぶち ) に取り付けられた錺金具。 もう凄い工芸品 ! ! これでもか ! ! っていうくらい無造作に取り付けられている。 凄すぎて, 笑ろてまう (笑)

祇園祭 船鉾 / 京都 ブログ ガイド

船鉾の唐破風入母屋造りの屋根からひるがえる紅白の長旈 ( ちょうりゅう ) と吹流しは, 凛々しいの一言。

これらが, 風にたなびく様子は, めっちゃ颯爽としている。

この時は風が吹いていなかった (笑)

祇園祭 船鉾 / 京都 ブログ ガイド

船鉾の下水引の雲龍図肉入刺繍 ( うんりゅうずにくいりししゅう ) の下絵は西村楠亭 ( なんてい 1775 ~ 1834 ) の筆。

この雲龍の刺繍。 どんだけ美しいねん ! !

船鉾見送り/ 京都 ブログ ガイド

祇園祭 船鉾の見送。 ここにも龍なんだけれど, アニメ的で何かユーモラス。

他の懸装品がリアルだから, 余計に印象的。

祇園祭 船鉾 アクセス

祇園祭 船鉾は, 地下鉄烏丸線「 四条駅 」, 阪急「 烏丸駅 」6番出入口から徒歩約4分, 新町通仏光寺上ル船鉾町に建ちます。

近くの観光スポット

SUINA室町

船鉾から徒歩約3分にあるのが, 2019年3月16日に四条通室町にオープンした複合商業施設のSUINA室町。 1FとB1Fには, 色んな種類の飲食店やスーパー ・ 本屋があります。 そして, SUINA室町一番のポイントは, 2Fにある「 ポケモンセンターキョウト 」。 この店限定のポケモングッズもあり。

そして, 「 ポケモンセンターキョウト 」の前のテラススペースからは祇園祭の山鉾巡行がよく見えます ( 2019年の山鉾巡行時 ) 。

COCON KARASUMA 古今烏丸

船鉾から徒歩約5分にあるのが, 「 COCON KARASUMA 古今烏丸 」。四条烏丸のランドマークの1つです。

2021年7月22日に, 入口付近をリニューアルOPEN。 設計 ・ デザインは, 隈研吾。 雲をイメージしたウッドパネル「 WOOD-CLOUD 」を使って, 木の優しさと落ち着いた空間にリニューアル。 2階に上がる階段下は, 腰を下ろして休むのには丁度いい。 待ち合わせ場所としても人気を集めそうな感じ。

近くのグルメ

満足処 ももから こーたろー

船鉾から徒歩約3分にあるのが, 「 満足処 ももから こーたろー 」。

お手軽料金で揚げたての唐揚げを食べられるので, 地元の人間がよく利用しています。 観光で来たときには, ちょっと入りにくい店だけど, 美味しくて地元オススメのお店。 店でも食べられるけど, 夕方は唐揚げだけをお持ち帰りで注文する地元客が多いです。

七輪焼 Kaneko

船鉾から徒歩約3分にあるのが, 「 七輪焼 Kaneko 」。

鉄板焼きで食べるような分厚い肉が出てきます。 また, ご主人の仕事が丁寧で, 注文を受けてから, 一枚一枚肉を切り分けます。

四条烏丸から少し離れているのと, こじんまりとしたお店なので, 地元の人間しか知らないけど, コスパが良く, 満足度が高い, かなり美味しい焼肉屋。

チファジャ 烏丸仏光寺店

船鉾から徒歩約3分にあるのが, 「 チファジャ 烏丸仏光寺店 」。

ある程度の肉質, 四条烏丸周辺で, お腹いっぱい食べて飲むならチファジャ 烏丸仏光寺店がオススメ。 びっくりするほど良い肉ではないけど, 四条烏丸周辺で1人5000円位で, 二時間食べ飲み放題できることを考えると, コスパと満足度は高いですね。

オーバカナル AUX BACCHANALES 京都

船鉾から徒歩約5分にあるのが, 「 オーバカナル AUX BACCHANALES 京都 」。

料理ももちろん美味しかったけど, 食べ放題のパンのほうが印象的。 特に, 「 フォカッチャ 」と「 バゲット 」は, これだけを食べに来ても良いくらい美味しい ! ! ランチ1000円は少しお高めだけど, 値打ちあり ! 

近くのラーメン屋

キラメキノ青空

船鉾から徒歩約3分にあるのが, 「 キラメキノ青空 」。

数種類あるメニューの中で,「鶏白湯ラーメン醤油」を食べたけど,美味しかった。 鶏の旨味とコクが楽しめます。

11:00 ~ 23:30まで, 途中に昼休みがないのがありがたいところ。

美鶴

船鉾から徒歩約4分にあるのが, 「 めんや美鶴 」。

「 京鰹節鶏白湯そば ( 和風醤油 ) 」は, アッサリってメニューに書いていますが, ややコッテリめ。

鶏と香味野菜のみでスープを取っているので, 鶏の旨味とコク, 野菜の甘みを楽しめます。 そして後味にほんのり魚介の風味。

祇園祭 船鉾 まとめ

祇園祭 船鉾 / 京都 ブログ ガイド

祇園祭 船鉾は, 懸装品や鉾の組立てなど, 他とは違う横に長いその形状が, 特別な鉾。

祇園祭の山鉾の中でも一番好き。 前や横からもいいんだけど, 斜め後ろから見た船鉾の姿が, 美しいと思っています。

「 ♪ 船鉾のちまきどうですか ? 厄除けのちまきどうですか ? 」

宵山時の「 厄除けちまき 」を売る子供たちの唄うような掛け声にも心癒されます (^^)

是非一度訪れてみてください。

同じ船の形をしている後祭巡行の殿をつとめる大船鉾もオススメ。

祇園祭 山鉾 種類について

曳き方 ボランティア体験

今度京都へ来るときの参考に

祇園祭 前祭 ( さきまつり ) 山鉾 船鉾, 長刀鉾, 月鉾, 菊水鉾, 函谷鉾, 鶏鉾, 放下鉾, 岩戸山, 綾傘鉾, 螳螂山, 四条傘鉾, 保昌山 ( ほうしょうやま ) , 孟宗山 ( もうそうやま ) , 占出山 ( うらでやま ) , 山伏山, 白楽天山 ( はくらくてんやま ) , 霰天神山 ( あられてんじんやま ) , 郭巨山 ( かっきょやま ) , 伯牙山, 芦刈山, 木賊山 ( とくさやま ) , 油天神山, 太子山
祇園祭 後祭 ( あとまつり ) 山鉾 南観音山, 鈴鹿山, 浄妙山 ( じょうみょうやま ) , 橋弁慶山, 役行者山 ( えんのぎょうじゃやま ) , 黒主山 ( くろぬしやま ) , 鯉山, 八幡山 ( はちまんやま ) , 北観音山, 大船鉾, 鷹山
所在地 京都市 下京区 新町通綾小路下ル 船鉾町
上ル 下ル 西入 東入について


 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA